NEW ENTRIES
COMMENTS

神戸 オートテニス
    「何も選ばない」生き方のすすめ

ダンロップ テニススクール 魚崎浜











上記は無くなってしまったオートテニス場。

2016年6月現在、神戸でオートテニスは長田区と北区にしか存在しないようだ。
ポートアイランドとか、六甲アイランドに出来れば有り難いのに。

インドアテニスAM'S
神戸市長田区上池田3丁目17-16
神戸スカイレーン4F
https://www.facebook.com/indoor.tennis.ams/?ref=page_internal

北神戸テニスガーデン
兵庫県神戸市北区松が枝町1丁目1−10
http://loco.yahoo.co.jp/place/g-nnIs3Zgurp-/


【神戸(東灘区・灘区・芦屋・西宮)から高速を利用して、1時間以内で行ける関西のオートテニス場】

芦屋インターから30分 テニスクラブ コ・ス・パ 神崎川 (2017年2月末でオートテニス営業を撤退)
大阪府大阪市淀川区三津屋北3-3-89
http://www.ogsports.co.jp/store/117/index.html

芦屋インターから40分 箕面オートテニス倶楽部
大阪府箕面市粟生外院1-15-4
http://www.mino-tennisclub.com/




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆                     ☆☆☆
☆☆☆ ユニフォーム姿三四郎が紹介されています ☆☆☆
☆☆☆                     ☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆








| ユニフォーム姿三四郎 | 14:12 | comments (x) | trackback (x) | ユニフォーム姿三四郎の幸せ::神戸で暮らす |
「神戸の昔話」が聞きたい
    「何も選ばない」生き方のすすめ

Y!掲示板の「神戸市 - 神戸の昔話が聞きたい」
がtextreamにサイトが変更するにあたって
1645以前の古い書き込みが消えてしまっている。
googleのキャッシュにわずかに残っているよう
なので転記しておく。
(Yahooのバックアップには残っている
 はずなので、公開してくれると有り難い
 のだか・・・。2chのほうが、情報という
 共有財産については、ずっと誠実だと
 思う。過去ログでほぼ全部見れられる。)

とらえず、No.1471までは、さかのぼって下記に
コピペしました。



以下は引用・・・・・・

神戸での仕事 2011/ 8/18 10:04 [ No.1471 / 1677 ]
脇浜3丁目に私が勤めていた会社がありました。
書庫に入ると水害でしわくちゃになった図面(原紙)が沢山あって
水害の怖さを感じたものでした。

今ごろはクーラーもなくて、設計室で男は皆上半身裸で図面を書いていました。
製図板とT定規ではじめ書いていましたがそのうちドラフターが導入され、ずいぶん楽になったものでした。
今でも設計の仕事に従事していますが2D-CADから3Dになってどんどん進化していってます。
便利にはなりましたが考える力としては最近の若い人は落ちているように感じます。

じじ

じじさん
(投稿者のID/ニックネーム:ji_ji_1947)

灘駅から 2011/ 8/25 21:00 [ No.1472 / 1677 ]
灘駅から

脇の浜の会社に勤められ、水害に遭った図書
の復旧に大変な苦労を、されたとか
あの関西の大震災はひどかった(1995平成7年)
43号線の摩耶大橋の橋の部分が全部落下し、
深江の高架が南に倒れた、私鉄国鉄を問わず
阪神間にわたって橋梁 ガード橋が被害を受
けた。其の時の津波でしょうか 
今年の3月11日の東北地方大震災で
津波では関西では被害はなかったと思います
が 脇の浜は海岸近くのようなので 津波が
来たのでしょうか。

小生も22、6事件頃に原田に住んでいて、
就職のため事件後 灘駅から東京に向かい
ました、12時間ほどかかったと思います。
仕事は測量です。鉄道工事のセンターと
高低測量、水力発電所の随道測量、索道工事
のセンターと高低測量でした。
時々工場の建設もしました。

終戦後工事も少なくなり 建築に付帯する
鉄鋼工事を施工する小鉄工場を自営し、
鉄工所向きの製作図を書いた。
10年ほどで止め 今は浪々の身です。
 
測量機トランシットも進歩と言うより電磁的
に働くようになり目標に標準を合せば其処
までの水平距離と高低差が表示されるらしい。
僕は触った事もない。

JI JI さんも色々体験なさった ことと
思います。小生も色いろ体験してきました。
脇の浜の名も忘れません。其の頃まだ、
クワンセイ学院は上筒井にありました。

健康に留意して頑張ってください失礼します。   
JI JI 1947 様       twenty_cross

twe*t*_cr*ssさん
(投稿者のID/ニックネーム:twenty_cross)
これは メッセージ 1471 じじ さんに対する返信です

Re: 灘駅から 2011/ 8/26 13:12 [ No.1473 / 1677 ]
twenty_crssさん

レスをありがとうございます。
私の描き方が少し悪かったようで訂正させてください。
脇の浜の水害は昭和36年の第二室戸台風のときの災害と聞いています。
42年にも集中豪雨でかなりの被害が出ましたが、
そのときには会社は対策をしていて無事でした。

ですから私は水害の6年後にクチャクチャになった図面の生理をしたわけです。
また水害は津波ではなく生田川の氾濫と聞いています。
17年前の震災のときも津波は起きていませんね。
私は震災のときは灘の会社に通っていましたから大変でした。
阪神電車が会社のすぐ南で落下していましたから、毎日その景色を見るのが恐ろしかったです。
今東日本大震災の被災地の報道を見るにつけ胸を痛めております。

こちらへは時々書き込みさせていただいております。
今後ともよろしくお願いいたします。

現在私は三木市のほうに住居を変えております。

じじ

じじさん
(投稿者のID/ニックネーム:ji_ji_1947)
これは メッセージ 1472 twe*t*_cr*ss さんに対する返信です

あげておきます 2011/ 9/ 2 12:04 [ No.1474 / 1677 ]
台風がきていますが、近畿直撃かも。。。

じじ

じじさん
(投稿者のID/ニックネーム:ji_ji_1947)

花電車 2011/ 9/ 2 13:57 [ No.1475 / 1677 ]
花電車。
綺麗だった。
あと、神戸み~な~と~は・・とか言った曲を婦人会の方達がお揃いの浴衣を着て踊っているのを覚えています。
この曲は盆踊りの定番でした。
懐かしいな~
30歳後半まで、三宮に住んでいました。

gennkiさん
(投稿者のID/ニックネーム:gennkigennki1955)

神戸の山津波 2011/ 9/ 3 15:31 [ No.1476 / 1674 ]
神戸の山津波

面倒な事を申しましてすみません。しかし、
神戸の大津波と言われると何時の津波だろう
と思いまして、つい書きました。
年表を調べたら「昭36年9月15日―16日
台風18号第2室戸台風が近畿地方に猛威を振る
う」とありました
其の頃自分は大阪櫻島埠頭の重油タンクを
建設中で被害を受けました。
昭47年にも西日本を台風6、7、9、号の為
西日本を中心に集中豪雨で洪水がおきました。

神戸の津波は「山津波」で、連日の豪雨で山
の表層がゆるみ、山の土砂と共に巨大な岩石
が転がり出て大通りの真中で座りこんだのを
見た。新聞も賑やかに書きました。

生田川も、旧は生田の森の東加納町辺りを流
れていたのではないか、それを今の生田川に
切り替えた。
僕ら子供の頃今の生田川を新川と呼んでいた。

六甲山は花崗岩の腐食した地層で、岩石の層
は少ないと聞く、水を含むと急斜面は滑り
やすくなる と聞いた。

岩屋とか脇の浜 の名は僕には親しい名です
そしてあの辺りに明治になる前に、幕府と
薩摩がやりあっていた頃 
あの辺りに(旧税関所)幕府の海軍操練所
があったのかと、思うと 時代の変わりを
感じます。

又余計な事を書きました 
鈴木商店の川崎造船所より始り
神戸の歴史を乱読しました。

駄弁乱書お許し下さい。 又 駄弁ります。


JI JI 1947さん     twenty_cross

twe*t*_cr*ssさん
(投稿者のID/ニックネーム:twenty_cross) 返信 返信
これは メッセージ 1474 じじ さんに対する返信です このメッセージを違反報告

Re: 花電車 2011/ 9/ 3 22:01 [ No.1477 / 1674 ]
今晩は。はじめまして、

なつかしーいです、花電車・・
私は30歳まで春日野道にいました。

蘭子さん
(投稿者のID/ニックネーム:noruweikafuka) 返信 返信
これは メッセージ 1475 gennki さんに対する返信です このメッセージを違反報告

災害は忘れた頃に 2011/ 9/13 17:57 [ No.1478 / 1674 ]
災害は忘れた頃に

昭和35年ごろ、六甲団地の住宅に住んで
いました。
其の頃は立派コンクリートマンションで
5階建ての高層でありました。
六甲山の山なみの高い所に建った5階のベラ
ンダから神戸市を見下ろすと、三宮は勿論
メリケン波止場、新開地と思しき夜の明り
が見えた。まだ神戸市の高層の庁舎は出来
ていなかったと思う。

昭和47年7月 台風6、7、8 の西日本を
中心に集中豪雨の為 各所の川が氾濫する

そして5階のマンションのベランダから見る
眼の下の旧バス道(市バスが六甲川に沿っ
てケーブル下まで路線があった)が水害で
今の昭生病院の南のカーブで道か流され、
その後バスは紳大農学部の北角で曲がり、
大学正門前を通り、後は大学の構内の
柵に沿って登り 北の住宅街に入る

5階のベランダから見下ろす旧市バス道、
そして道から川岸までの草木の山肌が
見え、下流にダムがあった、

今は其の川の西側も階段状に造成した敷地
に住居 その他の建物が建てられている。
病院南に対岸に渡る橋がある、
橋を渡って山の坂を登るのだが自動車も
ローで登る急勾配である
道の脇に焼場があり、高い煙突が目に
付いたが、そして川に沿って墓地があった
が今はどうなっているか知らない。

水害で自動車道路が通行禁止になった時
から、あの辺りは建築物は造成禁止区域
となった
工事中止となったコンクリートの構造物
が長く放置されていた。
どうなったか判らぬ。

考えてみると大学のグランドから農学部辺
りまでは山の峰に沿っており、水の心配は
ないと思う
昔の赤松城址の跡である。 
(豊臣秀吉が信長の命により播州の豪族を
説得した内の一族である)

肝心な事を忘れていた。
六甲川の西山肌は危険と見て建築構造物の
造成は禁止となっていたが、  
禁止令は解かれたのでしょうか

昨今の海山の水害を見るにつけ思い出す。

hoxy43 さん  他人事ではない気がする   
             twenty_cross

twe*t*_cr*ssさん
(投稿者のID/ニックネーム:twenty_cross) 返信 返信
これは メッセージ 1 ほくしー さんに対する返信です このメッセージを違反報告

メモ帳の一頁より 2011/ 9/18 16:56 [ No.1479 / 1674 ]
メモ帳の一頁より

昭和13年7月3日、4日、5日と集中豪雨が降り
山津波が起きた。
一王山十善寺横の石屋川、高羽の被害甚大、
阪急、国鉄の路線で止まる
(当時は未だ阪急も国鉄も盛土の上を走っていた、
人はトンネルが有ったり盛土をよじ登り線路
をまたいだ 自動車はあまりなく今の六甲駅
辺りで平面交差した

都賀川上流では水車新田から、ソマ谷川では
摩耶山の山崩れ、摩耶ケーブルの終点奥に
ある谷を削り流下した。阪急線で堆積した
2メートルほどの土砂は、省線、阪神を越え
て海岸に達した。
フロア―ロードも30センチほどの土砂で
埋まった。
       「神戸の歴史」より
―――――――――――――――――――
昭和13年6月24日ー26日
渦流土砂 奔馬の如く荒れ、
狂乱怒涛の 幾千貫の巨岩、
          唸りを生じて飛び 
       
        「細雪」  谷崎潤一郎

言うことはデカイが事実住吉川の甲南大学
から 阪急線辺りはひどかった。

其の頃は未だ田畑が多く人家に対する被害
は少なかったと思うが今は人家やビルが殆で、
万一山津波でも起きたら大変だと思う。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「神戸海援隊」 紀元1991年 流 政之            
1863年から ? 年にかけて、
神戸 小野浜に、勝海舟か坂本竜馬によって
造られた海軍操練所が存在した。

武士、町民、農民を問わず 若者達が、
太洋に夢をはせ、経済、科学など多くの事を
学んだ
?  はたせず 倒れていった若者達を
「神戸海援隊」と名付け、其の短い青春の夢を
ここに刻む。

移民船 笠戸丸  年?  国立移民収容所
  
―――――――――――――――――――
小野浜の何かを本で読み 何処かで碑文を
書き取ったと思うが 坂本竜馬が活躍して
いた頃と思う。
神戸には歴史に残る遺跡が多い。源平時代
から明治まで、これからも新しい時代に
向かって神戸は変わっていくでしょう。

誤字抜け字もあると思いますが、お許しを。        

脇浜、岩屋も小野浜と同じ古い名ですね。
何らかの歴史があるのでしょうか。
では又。 

jiji_1947 さん    twenty_cross

twe*t*_cr*ssさん
(投稿者のID/ニックネーム:twenty_cross) 返信 返信
これは メッセージ 1474 じじ さんに対する返信です このメッセージを違反報告

Re: メモ帳の一頁より 2011/ 9/19 11:08 [ No.1480 / 1674 ]
twenty_crossさん

呼びかけくださってありがとうございます。
岩屋、脇浜の歴史についてはほとんど知りません。
ただ国道電車についての歴史を少し調べてみました。

1927年の開設時は神戸東口と称し、その名のとおり神戸市の東部、脇浜町に位置した(現在の灘区の部分が神戸市に編入されたのは1929年のことである)。国道線の停留場は基本的にプラットホームや安全地帯を持たず、この東神戸でも直接地上から乗降を行っていた。配線は2線で、駅の野田寄りに両渡り線が設けられていた。

前述の通り、東神戸駅が神戸市の中心地から離れていたので、神戸市は国道線との接続を図る目的で市電の新線を敷設することとなり、1933年には一部区間が開業した。これに伴って敏馬電停(みるめでんてい)が開業、後に脇浜二丁目電停(わきのはまにちょうめでんてい)を経て脇浜町電停(わきのはまちょうでんてい)に改称されることとなる。1935年には国道2号線の三宮延長を受けて全通、東部国道線として営業を開始した。停留所には線路が2本敷かれており、両渡り線を備えた。線路は末端部で国道線と接続され、みなとの祭開催時には神戸市電の花電車がこれを利用して国道線の山打出駅まで乗り入れた(神戸市内東側にも花電車を走らせた場合は芦屋市に入った山打出まで入らないと折返しが不能であったため)。

しかし昭和30年代に入るとモータリゼーションの影響を受け、市電、国道線とも利用者が低迷するようになる。まず東部国道線が1968年4月に廃止された。阪神国道線のほうも、1968年に岩屋まで開通した国道43号と交差していたことから、万国博覧会の開催に際して予想された道路混雑を軽減する目的で西灘~東神戸間がいち早く廃止され、ここに東神戸駅は廃止となった。阪神国道線自体は4年後の1974年に廃止されている。

以上コピーして貼付ました。

私は1967年の花電車を記憶しています。
翌年に廃線となったようですね。
寂しい限りです。

敏馬という地名をご存知だと思いますが、敏馬神社があり、バス停も「敏馬」「敏馬神社前」という名前で残っています。

じじ

じじさん
(投稿者のID/ニックネーム:ji_ji_1947) 返信 返信
これは メッセージ 1479 twe*t*_cr*ss さんに対する返信です

若者よ 野心的なれ ! 2011/ 9/26 20:58 [ No.1481 / 1661 ]
若者よ 野心的なれ !

其の頃は流行歌と言うのはあまりなかった。
関東大震災の頃と思う
大人が酒席で地方の里謡を歌う位であった
だろう。
そして中学上級になると高等学校の校歌、
応援歌が好まれた。
僕も今も頭に残るのは北海道大学の校歌である
間違いがあると思うが書く,訂正して下さい.

「豊かに実れる石狩の野に 雁(カリガネ)
はるばる沈みて行けば
羊群声なく牧舎に帰り 手稲の嶺(イタダキ) 
黄昏(たそがれ)染めぬ      
雄雄しく聳える楡(エルム)の梢 打ち振る
野分けに 破ぇの葉音の
さやめく甍(イラカ)に久遠クオンの光  
厳か(おごそか)に北極星を仰ぐかな
              有名詩人の作         

クラーク教授は             
" Boys be  Ambitious"
の言葉を 残して去った。                

残された言葉は 若者達の間で長く愛唱された       
――――――――――――――――――――
慶應の 若き血にもゆる者  
早稲田の 都の西北早稲田の森に は
一般の人でも歌い 早慶戦を応援した。  
巨人阪神戦は未だなかった。
神戸の関西学院はクリスチァンの学校であった
ので応援歌などはなかったのでしょうか。  
――――――――――――――――――――
台風12―15号はひどい爪あとを日本に残し、
23日北海道をかすめ東に去った。
゛手稲の嶺゛は無事だったろうか。

日本は3月11日「東北大地震」以来 事変
続きで、日本中 右往左往している気がする。
政治の事はわかりません。  過言失礼

ただ大手を振って世界中を歩ける
日本国にしてほしい。

元気で居られますか
hoxy43 さん     twenty_cross    

twe*t*_cr*ssさん
(投稿者のID/ニックネーム:twenty_cross) 返信 返信
これは メッセージ 1 ほくしー さんに対する返信です このメッセージを違反報告

Re: 「神戸の昔話」が聞きたい 2011/10/ 5 18:00 [ No.1482 / 1661 ]
神戸の昔話が聞きたい

NO1232 2011年1月1日に平成23年
の新年の挨拶をされております。
宛名は hoxy43 ご自身です。一寸変だと
思いましたが。

良く考えるとトピックの『神戸の昔話が聞き
たい』の言葉はhoxy43さんの発想によるもの
である。
我々がそれに賛同し小生も15年5月に始めて
投稿し 多数の人が寄稿した。
ならば  hoxyさんが正月の挨拶に特定の名
で投稿するわけにはいかず

僕は思う あの宛名の hoxy43 は 
「神戸の昔物語に賛成する皆様」と言う意が
含められていると感じられる。

一時この表題が消えた時 氏が努力して復活
した事を覚えている。

又仕事が多忙で、長く氏の名が出ない時が
あったり、外地から帰国してすぐ投稿された
事も覚えている。

今世界的に技術面、経済面、工場経営面に
関係する人の活動範囲は広まり、競争は激し
くなり、多忙な事と思います。 
国内的にも東北大震災以来、対外関係が難し
くなっているようです。
政治家の手腕にもよるものでしょうが。

hoxyさんも対外関係で頭を痛めているのと違
いますか。

健康で居られますか。  
徳川道を歩いて有馬まで行くほどに。

神戸の話 たまには書いて気休みになりませ
んか。  無理な話しでしょうね 御免。

hoxy43 さん   では   twenty_cross

twe*t*_cr*ssさん
(投稿者のID/ニックネーム:twenty_cross) 返信 返信
これは メッセージ 1 ほくしー さんに対する返信です このメッセージを違反報告

Re: 花電車 2011/10/ 9 14:53 [ No.1483 / 1661 ]
こんにちは。花電車、綺麗でしたね~花電車の次は花バスでしたね。

私も春日野道に中学校から24歳まで住んでいました。
阪急電車の高架下にお好み焼き屋さんがあって中学校頃は良くモダン焼きを食べに行ってました。たしか「ひかり」っていうお店だったように思います。その頃は個別の鉄板付きテーブルが珍しかったように思います。タップリとボリューム満点のモダン焼きにソースを塗り、青海苔、かつおぶしを掛けて食べたモダン焼きは本当に美味しかったです。今度春日野道に行ったら食べに行こうと思っています。

gennkiさん
(投稿者のID/ニックネーム:gennkigennki1955) 返信 返信
これは メッセージ 1477 蘭子 さんに対する返信です このメッセージを違反報告

秋の祭り 2011/10/ 9 19:18 [ No.1484 / 1661 ]
今日は亡き祖父の法事で神戸に帰ってきました。
兵庫区からお越しの住職の読経の後、ちょっとお茶をお出しして、住職はお帰りに。
私たちは垂水の寿司屋へ食事に行きました。
海神社のお祭りで、商店街には注連縄と御幣が張り巡らされ、ひらひらと風に揺れていました。
神戸へ帰郷する道中も播磨地方らしい蒲団太鼓に幾基も出会いました。
よい晴天でした。

ねこまんまさん
(投稿者のID/ニックネーム:tacci5963)

Re: 花電車 2011/10/ 9 22:23 [ No.1485 / 1664 ]
今晩は。
なつかしーいです・・
春日野道・・お好み焼きひかり・・
今は、ときちやんが人気です。
商店街を浜方に歩いて・・右側にあります

私は商店街中央にある焼肉光陽園によく行きましたが、
今大阪にいますので。 
ナカナカいけません

なつかしーい春日野道ありがとうです。
私はまだメールなれなくてゴメンナサイ。

またよろしくお願いします

ラン

蘭子さん
(投稿者のID/ニックネーム:noruweikafuka) 返信 返信
これは メッセージ 1483 gennki さんに対する返信です このメッセージを違反報告

大日商店街 2011/10/10 13:00 [ No.1486 / 1664 ]
こんにちは。
今度ときちゃんに行ってみます。
あの下町風の商店街は今も健在なのですね。
焼肉屋さんは知らなかったです。
私の家では、外食に行く事等、全く無かったです。
焼肉屋さんに連れて行ってもらった事なんて一度も無いです~うらやまし~
昨夜、寝床で思い出していたんですが、大丸にドアボーイがいたの知ってます?
幼い頃に高級車に乗ったマダムが大丸の南入り口に運転手付きの高級車で乗りつけたら、上品な帽子をかぶり、カッコイイコートを着たドボーイがドアを開けマダムをエスコートする姿に憧れていました。
お金もちってあんな事してくれるんだ~と大丸に行く度に見に行ってました。
私もあんなマダムになりたいな・・と夢見ていました。

gennkiさん
(投稿者のID/ニックネーム:gennkigennki1955) 返信 返信
これは メッセージ 1485 蘭子 さんに対する返信です このメッセージを違反報告

Re: 大日商店街 2011/10/10 21:40 [ No.1487 / 1664 ]
今晩は。
お便り有難うございます。
大丸のドアボーイ素敵でしたね。海岸通りのあのフインキ、
私の青春でした・・
大日商店街もなつかしいですね。
大安亭市場も子供の頃よくおつかいにいかされました。

これからもよろしくお願いします。
あまりにもなつかしくて

ラン

蘭子さん
(投稿者のID/ニックネーム:noruweikafuka) 返信 返信
これは メッセージ 1486 gennki さんに対する返信です このメッセージを違反報告

大安亭市場 2011/10/11 14:38 [ No.1488 / 1664 ]
こんにちは~
ホント、ドアーボーイはカッコ良かったですよね。
今もホテルに行ってドアボーイがドアを開けてくれる瞬間あの大丸の思い出がよみがえります。
あの当時のマダムもカッコ良かった~
大安亭市場の近所には沢山立ち食いの串カツ屋さんが有ったの知ってます?
ソースは二度つけ禁止。よくお婆ちゃんに連れて行ってもらいました。
注文するのは、いつもおいも、くじら。
一本5円くらいだったように思います。
あと、大安亭市場には、韓国の方のお店が多かったように思います。
印象に残るのは、豚の足とか耳がお店に並んでいたような。。
それと鯨の測り売りも有ったように思います。
こないだ大安亭に行きました。
随分変わっていました。

gennkiさん
(投稿者のID/ニックネーム:gennkigennki1955) 返信 返信
これは メッセージ 1487 蘭子 さんに対する返信です このメッセージを違反報告

にしむら・・コーヒ 2011/10/11 21:41 [ No.1489 / 1664 ]
今晩は・
大安亭市場のちかくに、串カツ屋さんありましたね、
私もよくいきました・・
たしかー本5円ぐらいでした。
イカ・・くじら・・おいもばかりでしたが、

青春している頃は中山手のにしむらコーヒ店に、よくいきましたが、
とーい昔のことです。
フロインド・・パイケーキ好きでした・・

蘭子さん
(投稿者のID/ニックネーム:noruweikafuka) 返信 返信
これは メッセージ 1488 gennki さんに対する返信です

Re: にしむら・・コーヒ 2011/10/14 13:43 [ No.1490 / 1669 ]
おはようございます。
青春はにしむらコーヒーですか?
おしゃれですね。
青春の頃はにしむらコーヒは何故か格式が高いと思い行った事ないのです。
もっぱら、三地下のカスカードでパフェ食べてました。(今考えたら子供ですね~)

先日、北野に行きました。
北野に行ったのは、20年振りくらいです。
スイスシャレーに行ってランチしてきました。
若い頃はお金も無く、スイスシャレーの店の前で入りたいな~とお店の前を友人と行ったりきたりした事があります。内をのぞくとお金持ちそうな方が食事していたのを覚えています。
いつか大人になったら行けるかなと友人とあきらめて帰った事が何回かありました。
今は若い世代の方達も気軽に行けるお店になっていました。
格式が高くては入れ無かったお店ってあります?
あと、エスカルゴに行きたかったな・・と思います。

gennkiさん
(投稿者のID/ニックネーム:gennkigennki1955) 返信 返信
これは メッセージ 1489 蘭子 さんに対する返信です このメッセージを違反報告

カスカード・・ 2011/10/14 21:54 [ No.1491 / 1669 ]
今晩は。
いつも、おたょりあがとうございます。
カスカードでパフェ、いいですね・・
北野には私も20年位いっていません。
結婚してからは、その日暮らしで何処にも、
いけませんでした。

でも、元気に過ごしていますので感謝しています。
毎日のょうに図書館にはいきますが

メールまだなれなくてごめんなさい

蘭子さん
(投稿者のID/ニックネーム:noruweikafuka) 返信 返信
これは メッセージ 1490 gennki さんに対する返信です このメッセージを違反報告

ロバのぱん屋さん 2011/10/15 12:16 [ No.1492 / 1669 ]
こんにちは~
カスカードのパフェは美味しかったです。
いつも栗が入っている物を注文していました。

北野はウェディング通り(?)という通りが出来ていますよ。
以前からあったのでしょうか?
ウェディングドレスがショーウィンドーに飾られとってもロマンティクです。
私達が生まれる前はどんなだったのでしょうかね?
知ってる方が居られましたら教えて欲しいですね~

昨夜思い出しました・・ロバのおじさんキンカラコ・・と歌が流れてロバが屋台?のような物を引いている蒸パン屋さん。
ご存知ですか?
買ってもらう蒸ぱんはピンク色で中にあんこが入っていたように思います。
私は生まれて小学校を卒業するまで三宮に住んでいたのですが・・
今、ロバが三宮通ったらビックリするでしょうね(^^)

毎日図書館に行かれるのですね。
いいですね~
図書館は大好きです。
以前はよく行きましたが最近は行けてません。
図書館に行き、美術図鑑を見るのが好きでした。
王子動物園の近所に図書館あったように思います。
まだ、有るのでしょうかねぇ?

あと、王子プールにはよく行きました。
帰りにイカ焼きを食べて帰るのが楽しみでした。

健康が一番ですね~
健康である事に感謝してます。(^^)

メールなれてない事なんてないですよ~
私こそいつも長文でゴメンナサイ。
いつもお便り有難うございます。

  げんき

gennkiさん
(投稿者のID/ニックネーム:gennkigennki1955) 返信 返信
これは メッセージ 1491 蘭子 さんに対する返信です

ロバノパン・・王子プール・・ 2011/10/15 22:16 [ No.1493 / 1674 ]
今晩は。
ロバノパン・・王子プール・・
本当になつかしーいです。

夕方に・・キンカラコ・・と歌が聞こえますと、
たまらなくなり親をさがしたものです。
あのピンクの蒸パンの色すきでした。

王子プール・・よくいきました・・
今でもありますか?

げんきさんの・・長文大感激です・・本当に・・
ありがとうです。

秋の夜・・読書はいかがでしよう・・
私は曽野綾子さんの本ばかり、読んでいましたが、
近頃は、

斉藤明美さんの・・高峰秀子の流儀・・人生のバイブル・・
にしています。
何度も読みました。

蘭子さん
(投稿者のID/ニックネーム:noruweikafuka) 返信 返信
これは メッセージ 1492 gennki さんに対する返信です このメッセージを違反報告

中突堤 2011/10/16 12:00 [ No.1494 / 1674 ]
おはようございます。
ロバのパン、王子プール、ご存知で嬉しいです~
ロバのパン屋さんは、知ってる方余りいないので大感激!
まだ、プールは有るようにおもいます。
あの綺麗なピンク色のパン。もう一度食べてみたいですね~

私は三宮近辺で生まれました。
幼い頃は叔父達に連れられて、中突堤でよく釣りをしました。
釣った太刀魚が空に向かって吊り上げられ、お日様に当たり、キラキラと魚が輝く光景は今でも忘れられません。
あの頃の神戸港の海は綺麗だったですよ。
あと、船上で生活している方もおられたような気がします。
今も綺麗だったいいのに。

本を読むのがお好きなのですね。
残念ながら、私には秋の夜長はないのです~
年がら年中、PM9時に寝床に入りAM5時起床です。
9時~5時。OLみたいでしょ?
寝てる時間です。人に話すと乳児のようだと言われます。
出張の折には、子供達の読み古しの本を持参しますが、ほとんど読めてないです。

gennkiさん
(投稿者のID/ニックネーム:gennkigennki1955) 返信 返信
これは メッセージ 1493 蘭子 さんに対する返信です このメッセージを違反報告

Re: 中突堤 2011/10/16 19:45 [ No.1495 / 1674 ]
今晩は。
いつも、おたょり有難うございます。
中突提・・なつかしいですね・・

私もよくいきました。
太刀魚・・兄が沢山釣り大喜びした、思い出・・
今、こうしてカキコしていますと、

何か、寂しさが、よぎります。
秋は、オセンチになるのでしょうか、

いつも、ありがとうございます

蘭子さん
(投稿者のID/ニックネーム:noruweikafuka) 返信 返信
これは メッセージ 1494 gennki さんに対する返信です このメッセージを違反報告

Re: 中突堤 2011/10/17 11:56 [ No.1496 / 1674 ]
今はメリケンパークになっていますね。

先端にメリケンパークオリエンタクホテルが出来ました。

>王子動物園の近所に図書館あったように思います。
>まだ、有るのでしょうかねぇ?

レンガ作りだったかな?今でもあります。・・・たぶん(^^;

私は昭和45年に中山手の万寿殿で挙式しました。
今は建物と中華料理店は残っていますが式場は無いようです。

神戸に寄航する外国船もずいぶん数が減り、寂しくなりました。

寂しかったトピが急に元気になりましたね。

じじ

じじさん
(投稿者のID/ニックネーム:ji_ji_1947) 返信 返信
これは メッセージ 1495 蘭子 さんに対する返信です このメッセージを違反報告

Re: 中突堤 2011/10/17 13:48 [ No.1497 / 1674 ]
noruweikafukaさん、じじ様
おはようございます。
じじ様げんきと申します。
神戸で生まれ、35歳まで神戸に住んでいました。
宜しくお願い致します。
じじ様が参加してくれ嬉しいです。
ネェnoruweikafuka さん。
皆様も是非、お話に参加して下さい。
宜しくお願いします。
じじ様万寿殿で挙式されたのですか?
万寿殿刷結婚式もしていたのですか?
叔父が結婚した時、神社で挙式し、披露宴は第一楼で披露宴したのを覚えています。
今は明石にあるようです。

今はメリケンパーク・・私、中突堤思い違いをしていると思います。
私の思っているのは、森本倉庫があった所で、今地図を見たら第6突堤でした。
すみません。

神戸には沢山の船が寄港していましたね。
アメリカの軍艦を幼い頃見た記憶があります。
すご~い大きな船でした。
アメリカ人の水平さんがカッコよかったです。

noruweikafukaさん、秋がオセンチになるなんてまだまだ乙女ですね~
寂しい時は早く寝なさい~
お肌にもいいですよ!
今日も私は9時になったら寝ます~
いつもお便り有難うございます。
      げんき

gennkiさん
(投稿者のID/ニックネーム:gennkigennki1955) 返信 返信
これは メッセージ 1496 じじ さんに対する返信です





Re: 第ー楼・・東明閣・・神仙閣・・ 2011/10/18 13:17 [ No.1499 / 1669 ]
おはようございます。
今日はいいお天気ですね~
こんな日は、お弁当を持って王子動物園に行きたいです。
子供達が幼い頃はよく王子動物園にいきました。
随分長い間、行ってませんがパンダがいるそうですね。

第一楼ご存知ですか?
あそこの中華料理は美味しかったですね。
何年も行った事がないので、あったら今度食事にいこうかな~
東明閣は知ってるような知らないような・・

水兵さんカッコよかったですね!
憧れでした~
英語が話したくて。
一生懸命勉強しましたが・・
あの頃は留学とかはお金持ちの方が行く時代でしたが、今の若い子達は気軽に行けいいですね。

ピーマンですか・・
ピーマンは沢山の種が詰まっているので、空ではないです。(^^)
金木犀・・秋の匂いですね。
今の夕焼けは見たら寂しいです。
春先に咲く沈丁花は春がもう直ぐ来ますよ~と言ってくれているようで、大好きです。

オセンチになったら、早く寝てください。
寝るが一番と祖母がよく言ってました。

今日はお布団干したら気持ちいいでしょうね~
明日は会社が定休日なので、今日みたいないい天気だったらお布団します~

では、皆様ご機嫌よう!
        
         げんき

gennkiさん
(投稿者のID/ニックネーム:gennkigennki1955) 返信 返信
これは メッセージ 1498 蘭子 さんに対する返信です このメッセージを違反報告

離宮公園/・噴水・・ 2011/10/19 21:28 [ No.1500 / 1669 ]
今晩は。
昨夜、カキコ・・しましたが、
何処かに。消えたょうです?

まだなれません!

離宮公園の噴水・・よく思い出します・・
今日は、お布団干しましたか。

蘭子さん
(投稿者のID/ニックネーム:noruweikafuka) 返信 返信
これは メッセージ 1499 gennki さんに対する返信です このメッセージを違反報告

Re: 離宮公園/・噴水・・ 2011/10/20 11:33 [ No.1501 / 1669 ]
noruuweiさん、なんとお呼びすればよろしいでしょう?

>さて、第ー楼まだあの場所でやっているのですね。
>東明閣・・は大丸の近くでしたね、
>神仙閣・・は東門の山側でしたがきれいになったようです。

第ー楼、神仙閣、昔はほんとに美味しかったお店です。
ただ東明閣はごめんなさい、知りません。

つい最近は行ってませんが、何年か前にどちらのお店にも行く機会がありました。
けれど昔の味ではありませんでした。
残念なことですが・・・

ところで家内は烏帽子町の生まれ育ちなんです。
結婚して野崎通りに住んでいましたが子供が生まれるので永田の鴬町に引越しました。
あのころが懐かしいです。

じじ

じじさん
(投稿者のID/ニックネーム:ji_ji_1947) 返信 返信
これは メッセージ 1500 蘭子 さんに対する返信です このメッセージを違反報告

Re: 離宮公園/・噴水・・ 2011/10/20 11:42 [ No.1502 / 1669 ]
おはようございます。
今日もいいお天気ですね~
カキコ・・何処に行ってしまったんでしょうね~
私も良くありましたよ!
気にしない、気にしない。(^^)
昨日はお布団干しました。
ホカホカになったお布団で9時に就寝。
とっても気持ちよく寝れました。

そうそう、昨日美容院に行って、この近辺のお祭りの話をしていたら、昔から住んでいる人は金木犀の匂いがしたら、祭りがもう直ぐやとワクワクするらしいですよ。
こちらのお祭りは屋台をかつぎ街を練り歩くのです。
凄い迫力です。

離宮公園、懐かしいですね~
ドレミファ噴水やったかな?
何かいい思い出があるのですか?
高校の時にデートした事がある様な、無いような。。
ロープウェイがありましたよね~
小さな頃の私がロープウェイに乗ってる写真があります。
懐かしい~

昨日思い出したんですが、夜9時になったら「蛍の光」を市役所が流すの市ってますか?
三宮の近所に住んでいたので、聞こえていたんですが。。

今日もお布団干したいな~

gennkiさん
(投稿者のID/ニックネーム:gennkigennki1955) 返信 返信
これは メッセージ 1500 蘭子 さんに対する返信です このメッセージを違反報告

布団干し・・ 2011/10/20 21:47 [ No.1503 / 1669 ]
じじさん、げんきさん、今晩は。

お布団干すと、本当に気持ちいいですね。
げんきさんは、お肌きれいでしょうね・・
早く寝て・・規則ただしい生活を、
つづけていますもの・・

いつも、ありがとうございます。

蘭子さん
(投稿者のID/ニックネーム:noruweikafuka) 返信 返信
これは メッセージ 1502 gennki さんに対する返信です

すでに朝鮮人に乗っ取られている神戸市役所 2011/10/20 21:51 [ No.1504 / 1661 ]
■神動画! 神戸市は年間1億2千万円を在日朝鮮人に支給している①~5

http://www.youtube.com/watch?v=a51gbiIyEH0
http://www.nicovideo.jp/watch/sm15880252
年金を一切納めなかったにも関わらず、
神戸市は福祉給付金と称し300人の在日朝鮮人に
年間1億2千万円を支給している。
そもそも、日本人でも25年納めなければ支給されない年金を
何故1銭も納めていない在日朝鮮人に支払わなければならないのか?
しかも、その福祉給付金の額は神戸市が一番高いのである。
どこまで神戸市は在日朝鮮人が好きなのか!
そこで、在特会桜井誠とチーム関西が話を聞きに行った・・・

■神動画!すでに朝鮮人に乗っ取られている神戸市役所!①~26

http://www.youtube.com/watch?v=ZttPJJNDJqw
http://www.nicovideo.jp/watch/sm15881283
神戸市課長昇任研修の資料に記載されている内容は、
全て朝鮮史観に基づくものだった。
人権研修では外国人問題を扱うがその講師は過去ずっと在日朝鮮人。
拉致国家である北朝鮮を擁護するかの内容である。
そして、資料に書かれていることは
韓国併合時代に日本が行ったことは全て悪虐非道であったこと、
関東大震災における朝鮮人虐殺など、一方的な事柄が列挙されている。
そして朝鮮学校への補助金問題など、これら多くの問題を含む課長研修会の
カリキュラムを組んだ担当に対して
桜井誠チーム関西が話を聞きに神戸市役所を訪問した。

まとめyoutube
http://www.youtube.com/user/kaka01kuku


^^

みああうえさん
(投稿者のID/ニックネーム:jk7yj) 返信 返信
このメッセージを違反報告

Re: にしむら・・コーヒ 2011/10/21 0:57 [ No.1505 / 1661 ]
はじめまして、

にしむらコーヒーのパイケーキって、ナポレオンの
ことでしょうか? 
すっかり忘れていたんですが、大好きだったあのケーキを
思い出しました。
三宮から山手に向かって、ぶらぶら歩いて、にしむらコーヒーへ
懐かしいです。

久しぶりの訪問です。
ロバのパン屋さんも中華のお店も、離宮公園も、中突堤も
すべて懐かしい思い出でいっぱいです。

神戸から大阪に嫁いで、27年。
いまだ大阪に、いまいちなじめず、神戸への思いは増すばかりです。

よろしくお願いします。

kyo*ad*c*iさん
(投稿者のID/ニックネーム:kyo_aduchi) 返信 返信
これは メッセージ 1489 蘭子 さんに対する返信です このメッセージを違反報告

Re: にしむら・・コーヒ 2011/10/21 16:18 [ No.1506 / 1661 ]
皆様こんにちは。
kyo_aduchiさん、はじめまして。
けんきと申します。
宜しくお願いします。

今日の朝は気持ちのいいお天気だったのに、午後から曇ってきました。
天気予報、よく当たりますね。
小さな頃、遠足の前の日はよくテルテル坊主を作ってお天気を願い軒先につるしました。
>ロバのパン屋さんも中華のお店も、離宮公園も、中突堤も
すべて懐かしい思い出でいっぱいです。
ご存知でしたか?
あと、今日カーネーションを見ていて思い出しました。
紙芝居・・おでんやさん。
おでんやさんは、フライパンを叩いて着たのを知らせていたような気がします。

王子動物園にパンダがいるのですね~
最近知りました。
王子動物園に行って、一番に見に行くのはぞうでした。

王子動物園も変わったのかな?
当時はお花見といえば王子動物園でしたが。。
最近も夜桜しているのかしら?

私、パイケーキって、ナポレオンって知らないんです。
さぞ、美味しかったんでしょうね。

noruweikafukaさん、おはだ、綺麗じゃないですよ。
ただ、眠いだけです。(^^)

        げんき

gennkiさん
(投稿者のID/ニックネーム:gennkigennki1955) 返信 返信
これは メッセージ 1505 kyo*ad*c*i さんに対する返信です このメッセージを違反報告

Re: にしむら・・コーヒ 2011/10/21 19:26 [ No.1507 / 1661 ]
皆さん今晩は。

にしむら・・コーヒ店のパイケーキは、となりの、
フロインド・・のケーキだったと思います。
にしむらの、オナー川瀬喜代子さん星になったそうです・・

センス、があって素敵なひとでした。

中華のお店では、今は分かりませんが、グンアイ・・
若い人に人気がありました。
私も何度か行きましたがレタスつつみがおすすめです。

王子動物園・・実家の近くなのに長い間いつていません。

まだなれない私に、いつもありがとうございます!
皆さんよろしくお願いします。

蘭子さん
(投稿者のID/ニックネーム:noruweikafuka) 返信 返信
これは メッセージ 1506 gennki さんに対する返信です このメッセージを違反報告

Re: にしむら・・コーヒ 2011/10/22 11:19 [ No.1508 / 1661 ]
皆様おはようございます。
>にしむらの、オナー川瀬喜代子さん星になったそうです・・
そんな方が居られたのですね。
2009年の記事に西村コーヒーは創立60年て書いてありました。
凄いですね~
川瀬喜代子さんに会われた事あるんですか?
昔の人って根性ありますね。
見習わないと。

昨日テレビを見ていたら、マハラジャがオープンしたそうです。
神戸では「ジャパン」「チェリーレーン」よく遊びに行きました。
ディスコ命でした。
あの頃は楽しかったな~
若かった!
もう一度戻りたいな~

なんて若い頃が懐かしいなんて相当歳とりました。(^^)

   げんきでした。

gennkiさん
(投稿者のID/ニックネーム:gennkigennki1955) 返信 返信
これは メッセージ 1507 蘭子 さんに対する返信です

神戸靴・・ 2011/10/22 22:00 [ No.1509 / 1672 ]
皆さん今晩は。

マハラジヤン・・ですか、私はデスコには行った事は、ないのです。
げんきさん、私よりもかなり若いょうにおもいます。
いい青春でしたね・・

楽しい時間があった・・それだけで、辛い時に気持ちが、楽になる、
ように、感じた時が多々ありました。

きよさん・・はじめまして、
私も大阪に嫁いで38年です。
大阪になじめなかったのは、出かける時にサンダルで何処にでも、
行くのには、なじめなくて・・

神戸靴・・知っていますか?
エナメルで黒いリボンにミシンでたたいたシンプルデ、
お買い物にぴったりでした。
センター街の神田屋に今でもあるかと思いますが、

蘭子さん
(投稿者のID/ニックネーム:noruweikafuka) 返信 返信
これは メッセージ 1508 gennki さんに対する返信です このメッセージを違反報告

フロインドリーブ 2011/10/23 0:32 [ No.1510 / 1672 ]
皆さま、こんばんは。むか~し、ちょっと投稿した事があります。
知ってるお店の名前が出て来ましたので、私もそれに因むお話を少し。

フロインドに初めて行ったのは45年前位です。祖母と一緒にパンやケーキを買いに行きました。ケーキと言ってもその殆どは焼き菓子だったと記憶します。よく買ったのがキヨシマンデルという焼き菓子でしたが、当時はウインドウに商品が並んでるだけで、名前も値段も書いてなかったと記憶します。それ以来独りで行っても、他の商品の名前が分からないのでいつもキヨシマンデルを買ってました。

後の棚には予約のパンが白い紙で包まれてズラっと並んでましたが、予約名を見るとやはり外国の名前が多かったように思います。この頃は先代の奥様が店頭に立ち、細かい事に色々と目を配っていました。

震災後、暫くは元の店舗で営業されてましたが規模もかなり小さくなり、一番変わったのが、それまではカップ型の焼き菓子がそのまま並んでたのに、四角くカットされたものが一つ一つビニールの小袋に入った事でした。この時は娘さんがお店に出てる事が多く、お聞きしましたら埃がひどいのでこういう形にしたというお話でした。結局今もこの形で売られてますね。あのキヨシマンデルは、今はどうもザンクーヘンという名前になっているようです。

色々とお話に出てたお店ですが、東明閣は大丸の南、明海ビルの上の階にあったお店ですよね。この辺だと同じビルの地下のイタリア料理のドンナロイヤ、もう少し南の海岸ビルにあるシチューの明治屋神戸中央亭などに行ってました。

震災後は、東明閣は閉店。息子さんが元町で香港麺のお店をされているようです。ドンナロイヤは加納町へ、中央亭はモザイクへと移転し営業されてます。

群愛飯店は本店や南京町、大丸、飲茶の店といくつか店舗がありますが、息子さん達がそれぞれ1店舗づつ責任者をされているようです。旧星電(今はヤマダ電機)の裏にあったエスカルゴは、3~4年前に閉店しました。

あと、お店ではありませんが王子公園近くのレンガ造りの図書館は、今は神戸文学館という名称になって健在です。王子公園は桜の時季は今でも1週間か2週間だけだったかな、夜桜通り抜けをしてますよ。

知ってる店名が出て、ついつい調子に乗ってしまいました。
長々と失礼致しました。

mal*sa*1*さん
(投稿者のID/ニックネーム:malisan11) 返信 返信
これは メッセージ 1 ほくしー さんに対する返信です このメッセージを違反報告

Re: 神戸靴・・ 2011/10/23 22:55 [ No.1511 / 1672 ]
長田の靴製造業の人々の中で育ちました。
実家は垂水区ですが、父親がケミカルシューズの会社に勤務していて、実家はその会社の社宅でした。
周辺の大人はみな長田区の靴製造会社に勤めていました。
奥さんたちは、会社から来る下請け仕事の内職をしていました。
靴の「革」(ケミカルシューズですから、合成皮革です)を型通りに切って、ボンドで貼り合わせるのです。
子供心に「臭くて嫌だな」と思った記憶があります。

大人になって長田区のクリニックで働き始めると、患者のほとんどが靴会社の工員さんとその家族でした。
たまに経営者が患者で来ると、看護師が親切にしてくれるから、と靴(本物の皮革でした)を安く売ってくれました。

あの辺りは震災で大きく変わってしまいましたが、あの経営者の名前を今でも時々新聞の経済欄で見かけますので、お元気で仕事を続けてはるんやな、と思います。

ねこまんまさん
(投稿者のID/ニックネーム:tacci5963) 返信 返信
これは メッセージ 1509 蘭子 さんに対する返信です このメッセージを違反報告

Re: フロインドリーブ 2011/10/23 23:04 [ No.1512 / 1672 ]
>エスカルゴは、3~4年前に閉店

ええ、そうなんですか?!
子供の時から名前を知っているお店で、まだ行ったことがなかったのです。
そのうち・・・と思っていたら、消えてしまうのですね。
残念です。

そう言えば、フィッシャーマンズポートもかなり昔に消えてしまいました。
ポリネシア料理のお店で、とても珍しいジャンルだったのですけど。
四突(ポートターミナル)の端っこにあって、客船を眺めながら食事が出来ました。
先日、南極観測船しらせ の見学会に行ったら、まだ空き家のままでしたね。

ねこまんまさん
(投稿者のID/ニックネーム:tacci5963) 返信 返信
これは メッセージ 1510 mal*sa*1* さんに対する返信です このメッセージを違反報告

ナダシンの餅 2011/10/24 15:57 [ No.1513 / 1672 ]
私は灘区でナダシンの並び、2号線脇で40年仕事をしました。
ナダシンは当時うどんも作っていて中で食べることができました。
30年ほど前だったでしょうか、ヨーロッパ旅行中の奥さんがひったくりに遭われてお亡くなりになりましたね。
今でも同じ場所で営業されていますがもううどんはありません。
人気はイチゴ大福でしょうか・・・ただ季節モノかもしれません。

この掲示板、急ににぎやかになってきて嬉しいです。
個々にレス付けれませんが拝見してはニンマリしています。

じじ

じじさん
(投稿者のID/ニックネーム:ji_ji_1947)

Re: ナダシンの餅 2011/10/24 16:21 [ No.1514 / 1677 ]
皆様
こんにちは~
ナダシン・・懐かしいです!
幼い頃はおもちはナダシンしか知らなかったです。

大丸の前に力餅(?)というおうどんやさんが有ったと思うのですが・・
亡くなった祖母によくつれて行ってもらいました。
きつねうどんが好きでした。

   げんき

gennkiさん
(投稿者のID/ニックネーム:gennkigennki1955)
これは メッセージ 1513 じじ さんに対する返信です

Re: ナダシンの餅 2011/10/26 8:34 [ No.1516 / 1677 ]
きつねうどん・・・”しのだ”って言いませんでしったっけ?
(あいまいな記憶ですみません)

tahu-tarouさん
(投稿者のID/ニックネーム:amukosamu)
これは メッセージ 1514 gennki さんに対する返信です

きつねうどん・・しのだ 2011/10/27 21:48 [ No.1517 / 1677 ]
皆さん、今晩は。

今日はいいお天気でしたので、
友人と、鶴見緑地に行ってきました。
コスモス・・何とも言えないほど・・
きれいでした。

さて、なだしんの、きつねうどん、なつかしーいです。
確かに、神戸では、しのだっていっていましたね。
忘れていました。
しのだ・・なつかーしい・・

ピーマンでした・・

蘭子さん
(投稿者のID/ニックネーム:noruweikafuka)
これは メッセージ 1516 tahu-tarou さんに対する返信です

旧垂水警察署 2011/11/ 1 6:58 [ No.1518 / 1677 ]
篠山市の 「お菓子の里 丹波」の庭園の中に、綺麗な姿で再建されています。
現在は、ミオール館と言う名前で、ケーキ屋さんが入っており、喫茶店とアンティークの西洋食器の展示室として公開されています。
「お菓子の里 丹波」は入場無料で、駐車場も広いので、もし丹波へ遊びに行かれる時は、ちょっと立ち寄って、垂水警察署だった異人館に会ってあげて下さい。
神戸市民が訪問したら、家も喜ぶと思います。

でも、綺麗に再現された姿を見たら、どうして神戸市が引き取ってくれなかったのかな、と思います。

ねこまんまさん
(投稿者のID/ニックネーム:tacci5963)

Re: 旧垂水警察署 2011/11/ 5 12:16 [ No.1519 / 1677 ]
皆様
こんにちは。
今日は生憎の雨、せっかくの週末なのに・・
垂水警察の建物が篠山にあるのですね。
建物を篠山市に移動し、再現させたのですか?
       げんき

gennkiさん
(投稿者のID/ニックネーム:gennkigennki1955)
これは メッセージ 1518 ねこまんま さんに対する返信です

Re: 旧垂水警察署 2011/11/ 6 14:04 [ No.1520 / 1677 ]
げんきさん こんにちは

旧垂水警察署は一度解体されて、篠山へ運ばれ、修復とかされて再建築されました。
どちらかと言うと、一番最初の住宅として建てられた原型に近いのだと思います。
警察署だった頃のものものしい格子窓はなくなっていて、垂水時代はなかった二階バルコニーがあって、素敵な異人館の姿になっていますので、あれが警察だったと思う篠山市民はいないはずです。
先に書きました通り、中は、一階がケーキ屋さんで、お茶を飲んだり、ケーキの購入が出来ます。軽い食事も出していたと思います。
二階はアンティーク食器の展示室です。
篠山市の紹介でも、ちゃんと旧垂水警察署と書いてあります。

先日、宮本町(警察署があった付近)に住んでいた友人も訪問して、「懐かしかった」と感激していました。
駐車場がありますし、JRでも行けますので、機会があれば遊びに行って下さい。

ねこまんまさん
(投稿者のID/ニックネーム:tacci5963)
これは メッセージ 1519 gennki さんに対する返信です



Re: 旧垂水警察署 2011/11/ 6 16:41 [ No.1521 / 1677 ]
お返事有難うございます。
機会がありましたら、是非行きたいと思います。
   げんき

gennkiさん
(投稿者のID/ニックネーム:gennkigennki1955)
これは メッセージ 1520 ねこまんま さんに対する返信です

Re: 旧垂水警察署 2011/11/10 16:29 [ No.1522 / 1677 ]
篠山は友人がいまして、時々うかがいます。
旧垂水警察の建物があまり記憶にありませんが、今度行ってみますね。

大安亭のお話、懐かしいですわ。
はじめに耳にしたとき「オヤステ」に聞こえて
え?「親捨て」ってなんという名前なんだって思ったことでした。
今でも市場はありますが、昔ほどの活気はまったくありませんね。

神戸製鋼、エアブレーキなどの会社がなくなってしまいましたからね。
唯一残っている住友ゴムも工場を全部神戸市に売却してしまいましたね。
春日野道も寂れましたわ。

じじ

じじさん
(投稿者のID/ニックネーム:ji_ji_1947)
これは メッセージ 1521 gennki さんに対する返信です

12月の赤ほを想う 2011/11/11 16:21 [ No.1523 / 1677 ]
12月の赤穂を想う
12月がもう目の前になりました。
事件事故の無い年なら、もう12月14日の
赤穂浅野藩の47士の吉良邸討ち入りで
各紙とも賑わうだろうが、今年の12月14
日はどうだろう。何十年も昔僕は赤穂城を訪れ
浅野家の祭壇を拝んだ事がある。大太鼓が
あったので3度田たいいた。

元禄15年12月14日早暁 蕎麦屋の2階で御支度し
吉良邸の正門前にきた義士達はすぐ塀に梯子
を掛け邸内に入り門を開け、玄関前で大石は
「討ち入りの趣旨」を伝え47人の義士達は玄関
より討ち入った、一人は弓の弦を切って回った。
吉良方も勿論護衛の武士がおり庭の橋の上の
斬り合いの場はよく映画にでた。

小生の何かの読み齧りでは吉良の付き添い
の女の一人が赤穂と通じ邸内の乱闘の中を
赤穂の士を吉良の寝所に導いたとか、 
又大高源吾は詩をよくし時どき吉良方の者
とも会合し当日も吉良在宅も確かめていた。 
引き上げの際1人が戻り灯りの始末をした。

元禄14年3月14日事変が起きる  
萱野三平 浅野江戸藩邸の命を受け 
吉良浅野事変の第一報を3月25日に赤穂に届ける  
江戸より赤穂まで160里(1里は約4キロ)普通で17日 
飛脚で8日 はや駕籠で4昼夜半で赤穂に到着  
萱野三平は半死半生の状態であった
       志津三郎氏 赤穂浪士 より

2次大戦後マッカーサー元帥は日本に上陸後すぐ 
「かたき討ち」と言う行為を禁止した。 
彼は日本の歴史を十分調べて厚木に降りた
のである。

赤穂は神戸に近く赤穂義士の事は昔は皆知っ
ており元禄の赤穂は12月になると身近に感じる
家老大石が京都で遊び吉良のスパイの目を
くらまして江戸の同志に指示を与え
義士各自が身を隠して江戸に向かう苦心の話が 
TV 映画 紙面 を賑やかすのである
義士の討ち入りは元禄の世相を変えた。とか 

HOXY 43さん お元気ですか 
           twenty_cross

twe*t*_cr*ssさん
(投稿者のID/ニックネーム:twenty_cross)
これは メッセージ 1 ほくしー さんに対する返信です

神戸マラシン 2011/11/21 10:15 [ No.1524 / 1677 ]
昨日は23000人もの人が神戸の町を東西に駆け抜けましたね。
今朝の朝日新聞は大々的に取り上げていましたがテレビでは報道が少なかったような・・・

じじ

じじさん
(投稿者のID/ニックネーム:ji_ji_1947)

衆楽館のこと 2011/11/28 10:58 [ No.1525 / 1677 ]
どなたかご存知ないですかねえ・・・
私は新開地はあまり詳しくないもんで・・・
「ええとこええとこ衆楽館」という言葉は有名ですよね。

あげる意味もあって入れておきました。

じじ

じじさん
(投稿者のID/ニックネーム:ji_ji_1947)

Re: 衆楽館のこと 2011/11/28 20:27 [ No.1526 / 1651 ]
聚楽館 のことですね?

映画を見に行ったし、スケートにも行きました。
屋内スケート場があったんです。

ねこまんまさん
(投稿者のID/ニックネーム:tacci5963) 返信 返信
これは メッセージ 1525 じじ さんに対する返信です このメッセージを違反報告

Re: 衆楽館のこと 2011/11/28 21:31 [ No.1527 / 1651 ]
今晩は・・
皆さん。おひさです・・
衆楽館・・なつかーしですね。

実演・・映画・・スケート・・
市電に乗っていっていました。

商店街の中央に、名の無い茶坊は有名でしたね・・
寄席もあり・・

なつかしーいです

蘭子さん
(投稿者のID/ニックネーム:noruweikafuka) 返信 返信
これは メッセージ 1526 ねこまんま さんに対する返信です このメッセージを違反報告

Re: 衆楽館のこと 2011/11/30 10:24 [ No.1528 / 1651 ]
tacci5963さん欄子さん情報ありがとうございました。
tacci5963さん、字を間違えてしまいましたね。
ご指摘ありがとうございます。

お恥ずかしい話ですが、私は新開地通りの南にあった「新劇ゴールド」にちょこちょこ通っていました。
もう時効ですよね(笑)

じじ

じじさん
(投稿者のID/ニックネーム:ji_ji_1947) 返信 返信
これは メッセージ 1527 蘭子 さんに対する返信です

Re: 衆楽館のこと 2011/11/30 21:43 [ No.1529 / 1661 ]
>「新劇ゴールド」

聞いたことがある名前だと思って、「神戸 最後の名画館」と言う本を開いてみたら、載っていました。
この本は、母校高校の先生が書かれたエッセイです。
著者の先生には担任してもらったことはありませんでしたが、試験の監督をしていただいたり、廊下でちょっと言葉を交わしたりした程度のお世話になりました。
もう鬼籍に入られましたが。

ねこまんまさん
(投稿者のID/ニックネーム:tacci5963) 返信 返信
これは メッセージ 1528 じじ さんに対する返信です このメッセージを違反報告

tacci5963さん 2011/12/ 5 16:07 [ No.1530 / 1661 ]
母校の先生が・・・そうですか。
じつは日銀だったかの建物を映画館にし、最後はス○○ップ劇場でした。

このところ板宿の商店街とか東山商店街などにちょこちょこお邪魔します。
スーパーがお買い物の主流になってきている昨今、昔ながらの専門店での買い物は楽しいです。
そうそう、昨日は板宿の「かつお屋」さんで花かつおを買いました。
削りたてのいい香りがしてホウレンソウによく会います。

じじ

じじさん
(投稿者のID/ニックネーム:ji_ji_1947) 返信 返信
これは メッセージ 1529 ねこまんま さんに対する返信です このメッセージを違反報告

Re: フロインドリーブ 2011/12/12 19:30 [ No.1531 / 1661 ]
 私が初めてフロインドリーブを知ったのは、40年以上前です。
その頃は大阪に居ましたがわざわざ買いに行きました。黒パン
なる物を生まれて初めて食べました。酸っぱくて腹持ちがよかったです。
新神戸駅近くのも入りましたが、地元の方より観光客相手みたいで少し
興ざめしました。
群愛飯店は神戸に引っ越して家人とよく食事しました。東明閣は閉店ですか...エスカルゴも。白髪の女主人が店に立ってた コスモポリタンも
無くなり寂しいです。震災後は、神戸の伝統を支えてきた老舗が少なからず
閉店してしまったのですね。増えるのは全国チェーンの店舗ばかり。
私の大好きな神戸らしさ(国籍不明又そこはかとない異国情緒とか)が
薄れていくのでしょうか。

fun*d*30さん
(投稿者のID/ニックネーム:funado30) 返信 返信
これは メッセージ 1510 mal*sa*1* さんに対する返信です このメッセージを違反報告

Re: 「神戸の昔話」が聞きたい 2011/12/15 14:57 [ No.1532 / 1661 ]
昔のメモ帳より
あまり外出できない体調なので、大分前に
記録したメモ帳を読む
感じる所多く、以下メモ帳丸写しで書きます。
 
米独立戦争で英国が負けた時
『英国の栄光の太陽は西に没した』と嘆いたのは
政治家の小ピットだ。この時英国は欧州で孤立し 
スペインなどにも領土を奪われた だが 
この惨敗を機に 英国は優れた外交家を輩出し 
続く19世紀を 『英国の世紀』にする。

「戦争に負けても 外交で勝った歴史がある」
は吉田茂の言葉と言う

其の彼は 太平洋戦争の敗戦の直後 
この英国歴史を念頭に国の再起を期した。
         高坂正尭著 
      「世界史の中から考える」新潮社

敗戦も時として次ぎの飛躍のきっかけとなる
吉田は其の「負けッぷり」で
自ら戦後日本の、新たな発展に道を開く事となる。

 以上高坂氏の文を丸写しで大変失礼します。
                お許しを。

――――――――――――――――――――
「ロッキー颪吹き荒れて ハドソン湾に波高し」 
明治22年生まれの母が時々口すさんでいたが
子供の僕には何の事だかわからなかった
ハンター坂を登りきった辺り北野町の家も
今はマンションになっただろ。
――――――――――――――――――――
世界中がうごめいています。宗教 人種 経済 
資源 技術その他
色々な面で繋がりを持って紛糾が起こっている。
___________________

新開地の衆樂館のスケートも2度ばかり行き
ました。手摺磨きは卒業して腰を曲げてリンク
の中をぐるぐる回るだけです。
 
hoxy 43 さん   お元気ですか 
             twenty_cross

twe*t*_cr*ssさん
(投稿者のID/ニックネーム:twenty_cross) 返信 返信
これは メッセージ 1 ほくしー さんに対する返信です このメッセージを違反報告

Re: 「神戸の昔話」が聞きたい 2011/12/16 7:01 [ No.1533 / 1661 ]
お風邪など召されませぬように。
また楽しい思い出話を心待ちにしております。

ねこまんまさん
(投稿者のID/ニックネーム:tacci5963)



Re: 「神戸の昔話」が聞きたい 2011/12/20 16:20 [ No.1534 / 1677 ]
怠らず行けば
小生の身体の事を心配してくださいまして
誠に有難う御座います。
お礼申し上げます。
しかし、もう年ですし、中国の言葉に

吾 十五にして学を志し、――中略――
七十にして心従う 七十七喜寿 八十八米寿 
九十九白寿 で終わります。
というわけで、あと十日程でゴールです、
風邪をひかず、転ばぬよう。
ゴールを駈け抜けて、未だ走ります。

それにしても毎日が わりに忙しく、
通信をいただいた時も朝は医者に行き
午後は市の高齢者調査の自宅訪問を受け、
雑用もあり、返事が遅れました

此の頃ごみの分別廃棄がやかましくなり
男一人暮しの者は苦労します
自分がゴミになりそうな気がします。
何に分別されるか 
「煮ても焼いても食えないごみ」か。

走りつづける人生自転車です、
止まると倒れます。

怠らず行けば やがて千里の外もみん 
牛の歩みはよし遅くとも
                
        中学校の時の校訓でした

 有難う御座いました

tacci5963さま では又 twenty_cross 
 

twe*t*_cr*ssさん
(投稿者のID/ニックネーム:twenty_cross)
これは メッセージ 1533 ねこまんま さんに対する返信です




Re: 「神戸の昔話」が聞きたい 2011/12/28 13:10 [ No.1535 / 1673 ]
twenty_cross  さん

ゴールということは100歳ですか??
書き込みの様子からして、かなりのご高齢とは存じますが
この寒さ、こたえませんか?
ご自愛ください。

私、会社も明日までで終わります。
皆さんよいお年を。

じじ

じじさん
(投稿者のID/ニックネーム:ji_ji_1947) 返信 返信
これは メッセージ 1534 twe*t*_cr*ss さんに対する返信です このメッセージを違反報告

Re: 「神戸の昔話」が聞きたい 2011/12/28 14:41 [ No.1536 / 1673 ]
除夜の鐘
煩悩解脱の除夜の鐘の音が、去り行く年を送り、
来たる新年を迎える。
あちこちの寺から神戸の山、海の、空に
向かって殷殷と百八つの鐘の音を送ります

六甲に居た時は5階のベランダに出て海を
眺め 西の摩耶山天上寺を仰ぎ乾杯をした。
神戸港の大きな汽船は太い力強い汽笛を、
小さい船は高い寂しげなげな音の汽笛を
港の空に、そして町に流したした。

今年の除夜の鐘、汽笛の響きは
何と響くだろう。

受難の年であった平成23年を送り、24年の
希望と、不屈の努力を決心する 男叫び を
上げるだろうか。

神戸の地震も最高にひどかった
長田商店街を西として今のハーバーランドから
メリケン波止場の破壊、三宮商店街 
事務所ビルの倒壊、高速道路摩耶道路橋の落下、
深江の高速の横倒れ破壊等眼をそむける程の
ひどさだったが各部門の驚異的な努力によって
JR三宮の桁が復旧し、深江の高速も再建した。

そして神戸市は今の姿を築き上げていった。

東北の被災地もきっと復旧するでしょう。
東北の人は非常に辛抱強い人柄ですから。

jiji 1947 さん 来る年も宜しく
            twenty_cross

支那の論語という本に 
白寿 99歳とあり小生あと4日でなります

twe*t*_cr*ssさん
(投稿者のID/ニックネーム:twenty_cross) 返信 返信
これは メッセージ 1535 じじ さんに対する返信です このメッセージを違反報告

年末の風景 2011/12/29 7:57 [ No.1537 / 1673 ]
すっかり様変わりしましたね。

子供の頃、垂水の廉売市場で年末の買い物をする母について商店街を歩いていました。
両側に店舗が並んで大売り出しの呼び声も大きくて、とても活気に溢れていました。
市場の鮮魚店では、予約の鯛がずらりと並び、お正月に鮪なんて食べる人はいませんでした。
福引き会場では長蛇の列。
掏摸が出るとかで、人混みの中をお巡りさんが歩き回っていました。

今はシャッターが閉まった店が多く、寂しい街になりつつあります。
アウトレットも素敵ですが、地元の駅前商店街を守って欲しいものです。
私が現在住んでいる処では、駅前商店街が消滅してしまいました。

ねこまんまさん
(投稿者のID/ニックネーム:tacci5963) 返信 返信
このメッセージを違反報告

Re: 年末の風景 2011/12/29 9:24 [ No.1538 / 1673 ]
tacci5963さん

神戸でなくても、日本のあちこちで商店街がシャッターだらけになっています。
大型店舗に小売店が押されて廃業をしてしまわれたようですね。
寂しいかぎりです。

トゥエンティクロスさま
お正月に白寿をお迎えになられるとか、おめでとうございます。
また来年も神戸の昔話をいろいろ教えてください。

私の会社は今日が仕事納めになります。
皆さんよいお正月をお迎えください。
一年間ありがとうございました。

じじ

じじさん
(投稿者のID/ニックネーム:ji_ji_1947) 返信 返信
これは メッセージ 1537 ねこまんま さんに対する返信です このメッセージを違反報告

謹賀新年 2012/ 1/ 1 11:28 [ No.1539 / 1673 ]
旧年中はお世話になりました。
本年もよろしくお願いします。

健康と安全と幸福でいっぱいの年でありますように。

ねこまんまさん
(投稿者のID/ニックネーム:tacci5963

あけましておめでとうございます 2012/ 1/ 5 11:45 [ No.1540 / 1664 ]
tcci5963さん、そして皆様

本年もどうぞよろしくお願いいたします。
なんと嬉しいことに4女が元日に出産いたしまして、孫がまた一人増えました。
今年はなにかと慌しい年になりそうです。

じじ

じじさん
(投稿者のID/ニックネーム:ji_ji_1947) 返信 返信
このメッセージを違反報告

Re: あけましておめでとうございます 2012/ 1/ 6 6:51 [ No.1541 / 1664 ]
>4女が元日に出産いたしまして

おめでとうございます。
すると、twenty_cross様から見て99歳下なんですね!

ねこまんまさん
(投稿者のID/ニックネーム:tacci5963) 返信 返信
これは メッセージ 1540 じじ さんに対する返信です このメッセージを違反報告

Re: あけましておめでとうございます 2012/ 1/ 6 9:07 [ No.1542 / 1664 ]
>twenty_cross様から見て99歳下なんですね!

そういうことになりますね!!

昨夜は我が家に戻っていましたので早速赤ん坊をお風呂に入れてやりました。
家内は「あなたが赤ん坊をお風呂に入れた数がこれで20人ですよ」と。
なるほど考えてみたら子供5人、孫14人、曾孫1人ですからそうなります。

twenty_cross様、tacci5963様、そして皆様方、今年もよろしく。

じじ

じじさん
(投稿者のID/ニックネーム:ji_ji_1947) 返信 返信
これは メッセージ 1541 ねこまんま さんに対する返信です このメッセージを違反報告

大河ドラマ 2012/ 1/ 9 6:47 [ No.1543 / 1664 ]
「平清盛」が始まりましたね。

神戸では源平時代の名残を顕す物質的なものがほとんどないのですが。
私の在所のお隣、神河町の砥峰高原がドラマのしょっぱなに登場して、ちょっとびっくりしました。

ねこまんまさん
(投稿者のID/ニックネーム:tacci5963) 返信 返信
このメッセージを違反報告

Re: あけましておめでとうございます 2012/ 1/ 9 16:47 [ No.1544 / 1664 ]
新年の御挨拶
まず皆様に 新年お目出とう御座います 
を申し上げます。
jiji様には小生の白寿を迎えたことを、
祝って頂き有難う御座います。

まだまだ頑張るぞ! と母に貰ったこの命
そう簡単に失わず、亡妻には暫く川の
向こうで遊んで居ろと
二人に乾杯します。
北野町に生まれて中学を最後に兵庫県を
離れ、岩手の田老鉱山にも2年勤務 
内地の各所を転々とし、台湾で日米開戦を
知った。 シンガポ―ルのチャンギーで
日本の敗戦を知った。
ブキテマの丘 マレイ半島を南下してきた
山下軍団がシンガポールに上陸し
ブキテマの丘で山下将軍が英軍総督に対し
無条件降伏をYESか NOかを迫った所の近
くで 日本民間人が抑留生活をおくる。
20年初旬日本に帰る。以後関西で働く。
長かったとは思わない、
勤務中は転勤が多く忙しかった 

今は浪々の身である 
静かに 頑張って居ょうと思う。

有難う御座い居ました。                                   
jiji1947さま      twenty_cross
           

twe*t*_cr*ssさん
(投稿者のID/ニックネーム:twenty_cross) 返信 返信
これは メッセージ 1542 じじ さんに対する返信です

えべっさんへ行ってきました 2012/ 1/10 10:35 [ No.1545 / 1673 ]
tacci5963さん

>砥峰高原がドラマのしょっぱなに・・・
そうですね、予告で知っていました。
お近くにお住まいだそうですね。
砥峰高原は数年前にハイキングしたところです。
ちょうどススキの綺麗な時期でしたからよく覚えています。

twenty_crossさん
新年のご丁寧なご挨拶をありがとうございました。
お健やかに白寿の新年をお迎えになったようでご同慶の至りです。

昨夜は柳原戎神社と大黒様にお参りしてきました。
相変わらず大勢の人出で賑わっていました。
車で行きましたが線路沿いの道路はそれほど多くの車ではなく
今年は悠々路上駐車ができました。
この日ばかりは取り締まりはされないだろうと、いつも路上です。

神楽の笛と舞いを見て、お供えに上がった大きなマグロを拝んで(?)帰ってきました。
屋台は沢山出ていましたが、お昼にタコ焼を作って食べましたので
タコ焼はパスしてトウモロコシ焼を1本だけ買って帰り、孫にもおすそ分けしました。

この円高と震災で不況の世の中、今年はどうなるのでしょうね。
頑張って仕事いたします。

じじ

じじさん
(投稿者のID/ニックネーム:ji_ji_1947) 返信 返信
これは メッセージ 1544 twe*t*_cr*ss さんに対する返信です このメッセージを違反報告

Re: えべっさんへ行ってきました 2012/ 1/10 19:51 [ No.1546 / 1673 ]
柳原蛭子 と言えば、交差点近くに毎年栄螺の壺焼き屋が出ていました。
子供の頃、貝類が嫌いな癖にいつも憧れて店内で栄螺やおでんを食べている大人たちを見ていたものです(笑
まだあの店は出店しているのでしょうか?
結構広い面積を占有して、大きなテントを張って、長椅子と長いテーブルを数組置いていました。

ねこまんまさん
(投稿者のID/ニックネーム:tacci5963) 返信 返信
これは メッセージ 1545 じじ さんに対する返信です このメッセージを違反報告

Re: えべっさんへ行ってきました 2012/ 1/11 8:47 [ No.1547 / 1673 ]
tacci5963さん

はい、相変わらず壷焼き屋は健在でした。
目に入っただけで3台はありました。
昔と違って壷の形はよく揃っていて、
コンロもうまく作られていました。
長椅子の屋台もありますが、椅子のない屋台もありましたよ。

壷焼きといえば三宮駅付近で昔は何台もの屋台が
酔客相手に商売をしてましたね。
いつの頃か完全に撤去されてしまいまして寂しくなりました。
私も夜毎に三宮界隈を徘徊してましたからあの味は忘れられません。
ただ、しっかりと科学調味料を使っていたことは確かですが(笑)

じじ

じじさん
(投稿者のID/ニックネーム:ji_ji_1947) 返信 返信
これは メッセージ 1546 ねこまんま さんに対する返信です このメッセージを違反報告

艀 2012/ 1/15 9:23 [ No.1548 / 1673 ]
昨日、淡路島へ遊びに行って、帰りに明石海峡を通る船を見たら、新幹線が艀に乗せられて運ばれて行くのを見ました。
電車が明石海峡大橋の下をくぐるのは滅多に見られないので写真を撮りましたが、気がついた人は撮鉄さんたちだけでした(笑

ねこまんまさん
(投稿者のID/ニックネーム:tacci5963) 返信 返信
このメッセージを違反報告

Re: 艀 2012/ 1/16 23:15 [ No.1549 / 1673 ]
あけましておめでとうございます。
うーん、明石海峡の下の新幹線ですか。それはそれは貴重なものを。私は鉄道ファンではないですが、もしその新幹線の座席に座って瀬戸内海を旅できたら、、、、、なんて思うと楽しいですね。
私は一年だけ西高丸小学校に通いました。垂水の海を見下ろす、まるで砲台のような地形のてっぺんに建っていて、子供心に、こんな景色のいい学校ほかにあるだろうか、と思うほどでした。
昭和50年でしたが、明石海峡を40万トンのタンカーが通ると言うのが話題になり、授業の途中で先生が窓辺に近寄って、ほら、あの船だよ、と生徒を呼び寄せてくれました。窓に重なるようにして船を眺めたことを懐かしく思い出しました。

zor*kilさん
(投稿者のID/ニックネーム:zorokil) 返信 返信
これは メッセージ 1548 ねこまんま さんに対する返信です

Re: 艀 2012/ 1/17 7:03 [ No.1550 / 1666 ]
zorokilさん

西高丸小学校に通われましたか!

私は高丸小学校で出身で、二年生の時、担任の先生が産休になり、代理の担任に若い女性の先生がやって来ました。
生徒に年齢が近いせいもあって、本当の担任が可哀想になるくらいクラス全体が懐いてしまいました。

当時は産休期間が短く、担任は二学期を休んだだけで、三学期には復帰。
代理の先生は、新しく出来た西高丸小学校へ転属になりました。

すぐ近くだったのですが、やはりなかなか会えませんから、みんなで放課後に西高丸小学校を見下ろせる土手まで行って、「先生を帰せ」と言いながら見ていました。
すると、全く偶然ですが、その先生が高学年の体育の授業で運動場に出ていられました。(私たちは低学年でしたから、早く授業が終わったのです。)
みんなで声をかけると、先生は気がついて手を振って下さいました。


>子供心に、こんな景色のいい学校ほかにあるだろうか、と思うほどでした。

中学校は垂水中学で、毎日明石海峡を見ていました。
サンフラワーの赤い太陽のマークの船や大型タンカーが通る度に窓際に駆け寄り授業が中断しましたが、先生も一緒になって走ったので、叱られませんでした(笑

何故か難しい数学の時間に限って「潜水艦や!」と誰かが叫び、先生が窓際に来ると「あーあー、沈んでしもうた」でした(爆笑

ねこまんまさん
(投稿者のID/ニックネーム:tacci5963) 返信 返信
これは メッセージ 1549 zor*kil さんに対する返信です このメッセージを違反報告

Re: 艀 2012/ 1/17 17:00 [ No.1551 / 1666 ]
ほのぼのとしたお話にほっこりさせていただいております。

tacci5963さん
艀の新幹線写真、ブログで拝見いたしました。
ほんと、珍しい光景でしたね。

明日から仕事で中国へ行きます。
3日間で帰ってきます。

じじ

じじさん
(投稿者のID/ニックネーム:ji_ji_1947) 返信 返信
これは メッセージ 1550 ねこまんま さんに対する返信です このメッセージを違反報告

1.17 2012/ 1/21 19:19 [ No.1552 / 1666 ]
ここでは書かないと決めていますので、書きませんが、よそのカテのよそのトピで、阪神・淡路以外の土地の人たちが、あの日の思い出を書いていました。
しばらく数人が連投され、遠くの方々にとっても特別な日だったのだな、と思います。

ねこまんまさん
(投稿者のID/ニックネーム:tacci5963) 返信 返信
このメッセージを違反報告

明日 2012/ 1/27 21:14 [ No.1553 / 1666 ]
久し振りに神戸に行きます。
大学のクラス会です。
すっかり今浦島なので、道に迷いそうです(笑

ねこまんまさん
(投稿者のID/ニックネーム:tacci5963) 返信 返信
このメッセージを違反報告

三宮に行ってきました 2012/ 1/28 20:40 [ No.1554 / 1666 ]
さんちか、店の配置が換わってなくて良かったです。
方向音痴なので、食品コーナーと服飾コーナーが入れ替わったりしたら、大変でした。
でも地下鉄からJRの方向へ行く時、「ああ、昔はここに映画館の入り口があって、みんなが待ち合わせの場所にしていたんだなぁ」って思いました。
今回はさんちかと交通センタービルの10階だけでしたが、久し振りに神戸の気分を楽しみました。

やっぱり神戸はお年寄りもオシャレですね(笑

ねこまんまさん
(投稿者のID/ニックネーム:tacci5963)


Re: 三宮に行ってきました 2012/ 1/29 1:17 [ No.1555 / 1677 ]
神戸は道が新しく出来たりはしていませんが、店は替わりましたね。
また、三宮のJR-阪急の接続のところは陸橋(デッキですかね)がかかったりして様子もかわりました。
ぼんやり歩いていて、電車に乗る前に本でも買おうか、と交通センタービルにあったブック神戸が頭に浮かんだり、今丸井があるところにあった、カジノド三宮(待つもよし、待たせるもよし、勝てばさらによし)があるような気がしたり。

zor*kilさん
(投稿者のID/ニックネーム:zorokil)






Re: 三宮に行ってきました 2012/ 2/ 3 11:22 [ No.1556 / 1674 ]
tacci5963さん、いつ頃から三宮をご存知ないのでしょうね。
そんなにしょっちゅう三宮へ行くことはありませんが、
昔からですと随分変わったと思いますよ。

前に山一證券の富士山の描かれた壁のお話を懐かしく読ませていただきました。
私は産まれが岡山なので、はじめ「山側」「浜側」という言葉に馴染めませんでした。
三宮駅の「山側」の○○で待ってます。
と言われたときにあの富士山を「山側」と思ったほどでした。

駅の高架下に友人の鉄工所があり、三宮駅から歩いてすぐでしたから
駐車場代わりによく使わせていただきましたが、震災以後なくなりました。

飛行場やポートアイランド(2期)などはほんとは神戸には不用でしたね。
大きな会社が神戸から離れてしまって活気が無くなってしまいました。
東門街も人がグンと減ってしまいましたし、北野坂も少し寂れてきています。

おしゃれな神戸をもう一度取り返したいと思っているのは私だけではないでしょう。

じじさん
(投稿者のID/ニックネーム:ji_ji_1947) 返信 返信
これは メッセージ 1554 ねこまんま さんに対する返信です このメッセージを違反報告

ノスタル爺の懐かし写真館 2012/ 2/10 21:52 [ No.1557 / 1674 ]
かなり以前に神戸新聞で連載されていた昭和時代初期の写真を掲載した特集記事です。

http://club.kobe-np.co.jp/mint/photo/natsukashi/index.html

学生時代(昭和50年代初期)三宮駅で電車を待っていたら、突然北側の繁華街から煙りが流れて来て驚いたことがあります。
どこかのキャバレーか飲み屋さんが火事になったのです。
まだ明るい時間でしたから、営業中の火事ではなかったはずです。
キャバレー「新世界」と言う大きな店があり、地球儀みたいなドーム屋根だったと思います。

ねこまんまさん
(投稿者のID/ニックネーム:tacci5963) 返信 返信
このメッセージを違反報告

Re: ノスタル爺の懐かし写真館 2012/ 2/14 12:13 [ No.1558 / 1674 ]
昭和40年代の懐かしい写真を数多く拝見させていただきました。
歩行者天国、ゴーゴー・・・懐かしかったです。

じじ

じじさん
(投稿者のID/ニックネーム:ji_ji_1947) 返信 返信
これは メッセージ 1557 ねこまんま さんに対する返信です このメッセージを違反報告

トゥエンティークロスさんお元気? 2012/ 2/22 8:19 [ No.1559 / 1674 ]
このところお顔をお見せでないので気になっています。

じじ

じじさん
(投稿者のID/ニックネーム:ji_ji_1947)

Re: トゥエンティークロスさんお元気? 2012/ 2/26 12:56 [ No.1560 / 1677 ]
神戸の大昔話
jiji様 小生の身に御配慮下され 
有難う御座います
小生も皆様の投稿を読んでおり、新開地に
行きスケートをした事があるなとか、
春日野道の少し東にあった小野鉄工所は健在
だろうか、神鋼病院に入院した事とか
色々思い出しました。

昔は「十年一昔」と言いました。
あまり昔の事を話すと若い人にわからないし、
神戸がそれだけ発展進歩した事が現実に
わからない。 別世界のような気になる。

今の海岸通りの赤煉瓦造りの建物は、
明治大正の頃に外国の商社が神戸に支店を設け、
東京の日本政府と交渉した。名残の建物です。
そして メリケン波止場はただ一つの船着場で、
本船は沖に停泊し乗客はランチで、荷物は
艀で波止場に着き 陸上に上がった。

「窓を開ければ 港が見える メリケン波止場
の灯が見える」
淡谷のり子さんの歌声が今でも
耳に聞こえる気がする。

明治の時代に入り政府は神戸に造船所を計画 
鈴木商店が 川崎造船所を建設 
松方氏が社長になった。神戸高商卒の
人を使い、造船した船で当時欧州で戦争中の
フランスに食糧を送った。
又政府は川崎造船所に潜水艦を発注した。
其の経緯によってか、今も時時
潜水艦の進水式が行なわれている。

小生高齢の身となり、色々な所が消耗し、
筋肉も固くなっている 無理をするな
転ぶな と医者に言われます。
いろいろなお祭りとか、年末のルミナリエに
も行けませんが、TVで見て楽しんでいます。
又皆様の投稿も読んでいます。
「神戸の大昔の話し」で頑張っていますから  
宜しく

JI JI 様 有難う御座いました。    
             twenty_cross 

twe*t*_cr*ssさん
(投稿者のID/ニックネーム:twenty_cross)
これは メッセージ 1559 じじ さんに対する返信です

Re: トゥエンティークロスさんお元気? 2012/ 2/28 13:42 [ No.1562 / 1677 ]
トゥエンティークロスさん,お元気のご様子で安心いたしました。
季節の変わり目はとかく体調を崩し易いもの・・・
これからさき暖かくなってきますのでご自愛のほど。

このところ皆さんおいでになられていませんのでちょっと寂しいです。
私は脇浜にあった中田造機という会社にご縁をいただいて勤めていました。
浜側にエアブレーキ、今はナブコさんですか、があり、
少し東には神戸製鋼所がありました。
ちょっと西には川鉄の本社、北にはダンロップがあって
春日野道、灘駅界隈はとても活気がありました。
今残っているのはダンロップの本社、川鉄の本社ぐらいでしょうか・・・
工場はほとんど立ち退いてしまいましたねぇ・・・
寂しい限りです。

神戸製鋼の本社はまだ昔のままなのでしょうかね?

平野に友人がいまして商店街が平清盛で活気づくかと
期待していたようですが
どうやらあまり人の動きはないようで残念です。
たまに観光地図を広げて歩いておられる人を見かけますが稀ですね。

メリケン波止場のお話が出ていましたが、
私もその頃をうっすら覚えています。
2号線ギリギリまで海があって正直驚いたんですよね~。
今は埋め立てられてしまってまったく面影はなくなってしまいました。
中突堤が突堤ではなくなっていますから。。。

外国船が多数頻繁に立ち寄って、
コンテナ基地も活気があった頃が神戸が一番華やいだ時期でしたね。
もうあのような神戸に戻ることはできないでしょうが、
神戸っ子の血にはまだ熱いモノが滾っていると思います。
今の混沌とした日本を神戸からなんとかしていくことができないかと
私は真剣に考えているところです。

幼少の頃岡山の田舎で育った私は、友人の親戚が神戸にあって、
アクセントの全然違う言葉を話す親戚のお兄ちゃんにあこがれました。
「俺も神戸で働こう、そして神戸っ子の奥さんを貰おう」
と決心して高校卒業と同時に出てきました。

ほとんど夢はかなったのですが、
神戸のほうが変わってしまって悲しい思いをしています。
もしも私が神戸市長でしたら観光の目玉に
「第二ポートタワー」を建てますね。
六甲山を見下ろす1000M、世界一のタワー。
震災があったからこそ、それに耐えられる構造のタワー・・・
しょせん夢物語でしょうけど(笑)

戯言でした。

じじ

じじさん
(投稿者のID/ニックネーム:ji_ji_1947)
これは メッセージ 1560 twe*t*_cr*ss さんに対する返信です

3月3日の給食 2012/ 3/ 3 20:26 [ No.1563 / 1677 ]
小学校の時、6年間ずっと同じメニューだったのが、3月3日の給食でした。

パンとマーガリン、牛乳はいつも通り。
おかずが・・・


おかずじゃないですね。
善哉でした。
お餅の替わりに白玉粉で作った四角いものが入っていました。
それに蜜柑一個。
甘い善哉は嫌いだったので苦痛でした(笑

ねこまんまさん
(投稿者のID/ニックネーム:tacci5963)

Re: 3月3日の給食 2012/ 3/ 7 9:08 [ No.1564 / 1677 ]
女性にとって3月3日は特別な日なのですね。
私は娘が4人いますがとりわけて祝ってやることをしなかったので
心の中では何か思っているかもしれませんね。

時々ブログを拝見させていただいていますよ。
コメントはしていませんが頑張ってお続けください。
一万円のお話にはほっこりいたしました。

昨日会社の裏山で鴬の鳴き声を聞きました。
また駐車場の隅に植えてある紅梅白梅が綺麗に咲きはじめました。

春ですね。

じじ

じじさん
(投稿者のID/ニックネーム:ji_ji_1947)
これは メッセージ 1563 ねこまんま さんに対する返信です

イカナゴの季節 2012/ 3/15 20:42 [ No.1565 / 1677 ]
垂水の実家からイカナゴのクギ煮が届きました。
偶然、その朝YTVで垂水の商店街とイカナゴを紹介していました。
テレビの取材を受けた鮮魚店で母はイカナゴを買ったそうです。
各地に散らばった同級生たちも実家からの春の便りをブログなどにアップしています。

ねこまんまさん
(投稿者のID/ニックネーム:tacci5963)

今日は南京町へ 2012/ 3/20 23:40 [ No.1566 / 1677 ]
行ってきました。
美味しい中国料理を食べて、華僑の青年部が演じる獅子舞を見てきました。
神戸名物観音屋のチーズケーキも味わってきました。
カワサキワールドにも行きました。

故郷っていいわぁ(笑

ねこまんまさん
(投稿者のID/ニックネーム:tacci5963)

Re: 今日は南京町へ 2012/ 3/23 9:17 [ No.1567 / 1677 ]
永らく南京町には行ってませんね・・・
あそこのエストローヤルという洋菓子屋さんでは娘がアルバイトしたことがありました。
社長が私の友人の友達だそうで、友人の結婚式には手作りの大きなケーキを作ってくれたのを思い出します。

じじ

じじさん
(投稿者のID/ニックネーム:ji_ji_1947)
これは メッセージ 1566 ねこまんま さんに対する返信です

卒業式 2012/ 3/28 6:47 [ No.1568 / 1677 ]
京都大学の卒業式の名物が仮装だそうですが、神戸の大学では何も伝統はないのでしょうか?
神戸大学は特になかったのですけど。

卒業生総代が女性で、場内が驚きでざわつきましたが、今では珍しくないでしょうね。

ねこまんまさん
(投稿者のID/ニックネーム:tacci5963)

Re: 卒業式 2012/ 4/ 3 13:27 [ No.1569 / 1677 ]
シーズンになりましたね。
我が社も昨日入社式がありました。
孫たちもそれぞれ進学、進級していきました。

それにしてもいつまでもこの寒さは参ります(><)

ねこまんまさん
私、神戸の大学を出ていませんので話題提供できなくてすみません。

じじ

じじさん
(投稿者のID/ニックネーム:ji_ji_1947)
これは メッセージ 1568 ねこまんま さんに対する返信です

暴風雨 2012/ 4/ 4 7:02 [ No.1570 / 1677 ]
みなさん、大丈夫でしたか?
浸水被害も出た様ですが。
こんな風は初めてです。

ねこまんまさん
(投稿者のID/ニックネーム:tacci5963)

入社式 2012/ 4/ 5 19:30 [ No.1571 / 1677 ]
入社式といえば、、、、、、

ほんのチョイ昔
社章を背広に付けて出勤するサラリーマンよく見かけましたが、、、

最近見かけませんな~
私もスリーダイヤ社章、小箱に3個もあるの見つけました。

oya**5さん
(投稿者のID/ニックネーム:oyak35) 返信 返信
これは メッセージ 1569 じじ さんに対する返信です このメッセージを違反報告

うちの会社は古い体質 2012/ 4/ 9 13:12 [ No.1572 / 1677 ]
ですからすべて昔ながらの社風です。
ただ若い人のウケはイマイチですが(笑)

昨日本山にある「パレルモ」という無国籍料理のお店に行ってきました。
アースマラソンと称して世界49カ国の料理を2年にわたって作ってこられました。
明日が最終日なので家内とちょこっと応援に行ってきました。
いろんな新聞各紙に大きく取り上げていただいたようで
きょうも大きな取材を受けているようです。

友人にそんな人がいることがなんだか嬉しいです。

じじ

じじさん
(投稿者のID/ニックネーム:ji_ji_1947) 返信 返信
このメッセージを違反報告

訂正です 2012/ 4/ 9 16:58 [ No.1573 / 1677 ]
アースマラソンは49カ国ではなく

世界195カ国の料理でした。

きょうはテレビの取材だったようです。

じじさん
(投稿者のID/ニックネーム:ji_ji_1947)

Re: イカナゴの季節 2012/ 4/11 23:48 [ No.1574 / 1673 ]
昭和47年に灘から垂水に引っ越したときに初めていかなごの盛り上がりを知りました。あちこちでいかなごを炊く匂いがして、垂水の市場の前にはお上さんたちがビニール袋を持って並んで。漁村にきたなあ、、、と実感しました。
昭和62年に知り合った大学の後輩の女の子は兵庫区の上沢でしたが、いかなごそのものは知っているけど、家で炊いたことはないし、食べたこともない、と言っていました。

今では灘のどんな食堂に行っても小鉢に入って出てきますな。

40年かけて東へ広がったんですね。
垂水で少年時代をすごした者としてなんとなくうれしいです。

nokomoto2000さん
(投稿者のID/ニックネーム:nokomoto2000) 返信 返信
これは メッセージ 1565 ねこまんま さんに対する返信です このメッセージを違反報告

Re: イカナゴの季節 2012/ 4/17 17:00 [ No.1575 / 1673 ]
今年のイカナゴは値段が安かったこともあって
我が家ではクギ煮を12Kg作りました。
なにしろ多方面で待っていてくださいますので毎年大変です。
やっとその季節が終わりましたね。

垂水が発症だとはうかがっていましたよ。

じじさん
(投稿者のID/ニックネーム:ji_ji_1947) 返信 返信
これは メッセージ 1574 nokomoto2000 さんに対する返信です このメッセージを違反報告

Re: イカナゴの季節 2012/ 4/17 21:20 [ No.1576 / 1673 ]
実家から大量に送って来たので、二パックは婚家の親戚に分けました。
残りは小分けして冷凍しています。
順番に自然解凍して食べています。

ねこまんまさん
(投稿者のID/ニックネーム:tacci5963) 返信 返信
これは メッセージ 1575 じじ さんに対する返信です このメッセージを違反報告

にくてんとそばめし 2012/ 4/21 23:14 [ No.1577 / 1673 ]
今日、高砂のにくてんを食べに行きました。
入ったお店ではそばめしもやっていて、両方注文して二人で分けて食べました。
とても美味しかったです。

ところで、そばめしは 子供の頃に母親がやきそばの余ったのに残りご飯を入れて作っていました。
テレビで話題になるよりもっと以前の話です。
母はお好み焼きを店で食べるなんてことをしない人でしたから、自分で考えた残飯処分方法だったと思います。

にくてんは、神戸では戦前にお好み焼きをそう呼んでいた、と昔神戸新聞の「いいみみ」に載っていました。
高砂のものとは違っていたと思います。
高砂のは、おでんの具材を刻んで入れていますね。
神戸のにくてんの思い出を語ってくれる人はいませんか?

高校の前にあった駄菓子屋みたいな店で焼いていて、えび煎餅の大判みたいなのにはさんで食べていた様な記憶がありますが。

ねこまんまさん
(投稿者のID/ニックネーム:tacci5963) 返信 返信
このメッセージを違反報告

Re: にくてんとそばめし 2012/ 4/26 13:10 [ No.1578 / 1673 ]
高砂にはカツメシの美味しい店もあったような気がします。
ソバメシは家で昔からやってましたので名物って言われると「え?!」て思いますが。。。

それはそうと神戸駅北側に三陽電車のターミナルがありませんでした?
記憶違いかもしれませんが。。。

じじ

じじさん
(投稿者のID/ニックネーム:ji_ji_1947)

Re: にくてんとそばめし 2012/ 4/27 17:45 [ No.1579 / 1658 ]
山陽電車の駅があったのは国鉄兵庫駅北側ですよ

ossankobeさん
(投稿者のID/ニックネーム:younghiho1999) 返信 返信
これは メッセージ 1578 じじ さんに対する返信です このメッセージを違反報告

Re: にくてんとそばめし 2012/ 5/ 2 13:23 [ No.1580 / 1658 ]
あ、そうでしたね・・・ご指摘ありがとうございます。

じじさん
(投稿者のID/ニックネーム:ji_ji_1947) 返信 返信
これは メッセージ 1579 ossankobe さんに対する返信です このメッセージを違反報告

神戸高速鉄道 2012/ 5/12 21:05 [ No.1581 / 1658 ]
阪神と阪急と山陽が相互乗り入れした神戸高速鉄道。
子供の頃「電車を持たない鉄道会社」と学習雑誌に紹介されていましたが、なにしろ子供だったので、電車は走ってるけどなあ、、、、、なんて思っていました。

nokomoto2000さん
(投稿者のID/ニックネーム:nokomoto2000)

レストランフック 2012/ 5/15 15:49 [ No.1582 / 1674 ]
たしかの花隈城東側の上り坂のところにお店があり、三宮にもありました。40年前、ここで生まれてはじめて肉の刺身を食べました。またこの店は大丸地下にも惣菜店があり、ここのハンバーグは子供時代の好物でした。ラジオ関西にあったBOONにもよく連れて行ってもらい、ポタージュスープの食べ方を学びました。気にしなかったのですが、既に両店ともなさそうですね。

tok*owa*k*rserさん
(投稿者のID/ニックネーム:tokyowalkerser) 返信 返信
これは メッセージ 1 ほくしー さんに対する返信です このメッセージを違反報告

昔のメモ帳の中の神戸 2012/ 5/19 17:10 [ No.1583 / 1674 ]
昔のメモ帳の中の神戸
暫く御無沙汰しました、実は腰を傷め歩くのも
やっとで 外出も出来ず
最近やっと買い物に出られるようになりました。
昔は三宮 ハーバーランドもよく行ったのですが、
メリケン波止場 神戸事件のあった三宮神社
徳川幕府が始めた造船所 旧税関のあった辺り 
を歩き、記念の石碑に記してある銘文をメモ
帳に書き 今それを拾い読みしています。

神戸市の歴史は確かに「日本の明治大正の歴史」
の一枠を占め、大正昭和と 神戸港も
川崎造船所のガントリークレーンは神戸の象徴
として神戸の人の記憶に残った。
今はメリケン波止場は広場となり、
造船所のガントリークレンは姿を消した。

神戸の歴史は確かに日本の明治、大正、昭和の
前期までは日本国の歴史の「一幕」を占めて
いた事は確かである。シーメンス事件も支店長
の自宅が御影にあり今もあると思うが

今NHKで平清盛の時代の事を演じている。
京都が首都で京都に行くを上るノボルと言った
須磨の鵯越えの坂落としで源氏の源義経が
平家の陣地の背後を攻め大勝をした。
「鹿の越え行くこの坂道 馬の越えない道理は
ないと 大将義経 真っ先に」。
理屈っぽい歌だが僕は歌った覚えがある。
今も鵯ヒヨドリの名は地名に残っている。

神戸港も変わった。
海は埋め立てられ、港島町ができ  
メリケン波止場は広場となりメリケンパークと
なった。
学校、住宅 工場 研究所ができた。
神戸も次の世代に向かって進んでいると思う
そして その時は世界の歴史の一角を担って
動くだろう。

世界は今 技術 経済 外交の争いで ある。
もう老人の出る幕ではない事は知っている。 
しかし老人が自分の若かりし日に今を
重ねて思考する事は許されると思う。

じじ様 では又  twenty_cross

twe*t*_cr*ssさん
(投稿者のID/ニックネーム:twenty_cross) 返信 返信
これは メッセージ 1580 じじ さんに対する返信です このメッセージを違反報告

Re: 昔のメモ帳の中の神戸 2012/ 5/24 11:27 [ No.1585 / 1674 ]
トゥエンティクロスさん

お久しぶりですね。
お見えじゃないのでお体の具合でも悪くされたのではないかと案じていました。
やはり膝を痛めておいででしたか。
人間って体のどこか一箇所でも悪くなるとまったく活動できなくなりますから不思議です。
やはり「病は気から」でしょうかね。

さて昨日仕事で綾部に行くことになり、そのことを掲示板に書きました。
すると朝篠山にお住まいのネットの友人(77歳弾性)から電話があり、帰りに是非篠山へ立ち寄ってほしいと言われます。
仕事は30分で早々に切り上げて11時に篠山まで戻ってきました。
どうやら私に紹介したい場所があるということでした。

行ってみますとそこは前にこのトピで話題になったことがある旧垂水警察を移築した建物がある「お菓子の里」でした。
話には聞いていましたが保存状態がとてもよくてすっかり気に入りました。
二階は小さなホールになっていて、友人が言うには「じじさん、ここでライブしたらどうですか」ということでした。
パンフレットに目をやるとクラシックコンサートなども催しているようなのでちょっと本気で計画する気になっています。

7月には我が家でジャズライブしますので皆さんのご意見を伺ってみます。

>京都が首都で京都に行くを上るノボルと言った
母が昔私にしてくれた笑い話の中に出てくる言葉に「上洛」というのがありました。
まさしく京都に上るという意味ですね。

鹿が駆け下りる鵯越は有名な話です。
ちょっと場所は違いますが私は一時期長田区鵯町に住んでいました。
結婚直後は葺合でしたから今三木ですので「都落ち」ですな。(笑)

>世界は今 技術 経済 外交の争いで ある。
>もう老人の出る幕ではない事は知っている。 
>しかし老人が自分の若かりし日に今を
>重ねて思考する事は許されると思う。

トゥエンティクロスさん、今からは日本の文化を見直す時代ではないかと思っています。
年長者が意見を言えて若者が日本文化に精通してくれるようになることを願っています。
モノづくりでは海外に勝てそうにありませんからね。
文化だけは死守したいもの。

じじ

じじさん
(投稿者のID/ニックネーム:ji_ji_1947) 返信 返信
これは メッセージ 1583 twe*t*_cr*ss さんに対する返信です このメッセージを違反報告

べったん 2012/ 5/27 15:47 [ No.1586 / 1674 ]
べったんが消えてから何年経つでしょう。
恐らく今の40代後半~50代前半くらいが最後のべったん世代ではないでしょうか。
べったんやビー玉はみんな賭けて取り合いしてまして学校もそのあたりを問題視して出来る限り止める様に誘導してたみたいですし。
銀玉鉄砲にスパイ手帳に2B弾。
みんな懐かしいな。

東灘ローカルではべったん飛ばしというのが流行ってたな。
べったんの角を靴などで思いっきり叩いて飛ばして遠くに飛んだ奴が勝とかね。
勿論、ルールを決めて買った人が負けた人のべったんを取ってましたが。

kinconkan_kenchanさん
(投稿者のID/ニックネーム:kinconkan_kenchan)

正解は 2012/ 5/30 21:17 [ No.1587 / 1674 ]
本線(ほんせん)は、兵庫県神戸市長田区の西代駅から兵庫県姫路市の山陽姫路駅までを結ぶ山陽電気鉄道の鉄道路線。

西代というか市民プールに近い感じでしたね。長田区役所の前あたり。

50年前の記憶なんで現在の西代駅が当時の始発かどうか?                                         兵庫駅は遠いでっ!

upper_up_upさん
(投稿者のID/ニックネーム:upper_up_up) 返信 返信
これは メッセージ 1579 ossankobe さんに対する返信です このメッセージを違反報告

Re: にくてんとそばめし 2012/ 5/30 21:25 [ No.1588 / 1674 ]
昭和30年代でもお好み焼きは「にくてん」と呼んでました。

基本は牛肉でしたね。最近は豚肉が基本なんでしょうか?

「ドロ焼」という名のお好みを長田のオカンが発明したと姫路で食べた

けど「ドロ」と言うより「ヘド」。。。。。

upper_up_upさん
(投稿者のID/ニックネーム:upper_up_up) 返信 返信
これは メッセージ 1577 ねこまんま さんに対する返信です このメッセージを違反報告

同窓会 2012/ 6/ 8 6:51 [ No.1589 / 1674 ]
最近、高校や大学の同窓会のお誘いが増えました。
同級生の多くが神戸を出て、関東や外国へ行っているのですが、みんな集まる時は「神戸で」です。
実家が引っ越したり親が亡くなったりして神戸に帰ることがなくなった人でも、「神戸で会おう」と言えばやって来ます。

明日、高校の部活の同窓会を元町で開きます。
男性は来られないみたいで、女性のみの集まりとなるので、昼食会です。
何人かはネットで普段でも連絡を取り合っているのですが、実際に出会う機会がないので、楽しみです。
また神戸の話をしようかな(笑

昨日、履いていく靴を、と店で探したら、「神戸 靴」と書かれたサンダルがありました。
値引き対象ではなく、予算の倍したのですが、それでも安い方で、しかも丈夫で歩きやすい。
長田の靴屋さんが作ったに違いない、と思い、購入しました。
明日は雨が止みますように。

ねこまんまさん
(投稿者のID/ニックネーム:tacci5963) 返信 返信
このメッセージを違反報告

Re: 同窓会 2012/ 6/ 8 8:34 [ No.1590 / 1674 ]
きょうはねこまんまさんの同窓会だそうですね。
女性ばかりとはちょっと寂しいんじゃないでしょうか。

ちょこっとブログ拝見しましたよ(^^)
盲腸の経過はよろしいですか?

家内は神戸生まれの神戸育ちで靴の道楽が激しい人。
最近大○百貨店にはあまり行かなくなりましたがそれでもよく買っています。
まあほかにあまりお金を使わない人ですから私の酒に消えるお金のことを思えば大目に見ざるを得ません(笑)

先週は姪っ子の結婚式で東京は青山の教会へ出向きました。
ついでにスカイツリーやらロッポンギヒルズやらを見学。
夜は宇都宮の友人宅に泊まって翌日は那須高原のツツジを観にいきました。
ちょっと盛りは過ぎていましたが見事なツツジでした。
近くの大丸温泉でゆっくりして彼の勤め先の保養所で一泊。
翌日ゴルフしてまた宇都宮の家へ。
彼自慢の貸し農園で野菜を収穫、夜は彼が覚えたての蕎麦を打ってくれました。
友人とはいいものですわ。

帰路は飛騨まわりで帰り、郡上市の山奥に一人で生活している友人を訪問。
半月もすればホタルの乱舞が見られるというので今月23日にもう一度伺うことにしてお暇しました。

今夜は会社の若者を自宅に招き、一献傾けます。

じじ

じじさん
(投稿者のID/ニックネーム:ji_ji_1947)

同窓会行ってきました 2012/ 6/ 9 21:31 [ No.1591 / 1677 ]
とっても楽しかったです。
中国料理も美味しかったし。

初めて地下鉄海岸線に乗ったのですが、新長田駅での連絡、ホームからホームじゃなくて連絡通路が長いのに驚きました。
なんでそうなるの?

ねこまんまさん
(投稿者のID/ニックネーム:tacci5963) 返信 返信
このメッセージを違反報告

Re: 同窓会行ってきました 2012/ 6/11 12:07 [ No.1592 / 1677 ]
同窓会って楽しいでしょうね。
先日三宮のライブハウスに行ったら60年以上前に小学校を卒業した方々の同窓会を行っていました。
まさかねこまんまさんたちではないでしょうね(^^)

新長田の連絡通路の長さには驚きますね。
しかも切符を一度機械に通して。。。難儀な話ですわ。
また三宮も繋がってなくてフラワーロードをかなり南に歩かねばならない。

神戸の行政はどこかでおかしくなっていますね。
山を削って埋め立てて両方に生まれた土地で商売してきたまではまだいいとしましょう。
その後の飛行場に関しては開いた口がふさがりません。
新長田の再開発でも住民無視で大変な問題が起きています。
このままでは商店街がゴーストタウンになってしまいます。

六甲道周辺も大変な様変わり・・・
永年住んできた者には異様な景色・・・
いらんわい・・・と思ってしまった。

道路行政も情けないですね。
南北の道路はほとんどが有料。
新神戸トンネル、六甲山トンネル、芦有などですね。
だから有馬道がやたらと混雑。
西神戸有料道路だけは無料開放になったからまだよかった。
あれは墓参りするのにお金がかかった住民の不満も入ったかも。

東西の道路は2号線は塩屋で慢性的な渋滞。
それ以外はすべて有料道路。
43号線は速度制限が40Km/hでおまわりさんの稼ぎ場所。

神戸をよくしたいとみんなは思っているのになんで行政がこうも体たらくなの。
いらんことにお金を使いすぎちゃうん?

じじ

じじさん
(投稿者のID/ニックネーム:ji_ji_1947) 返信 返信
これは メッセージ 1591 ねこまんま さんに対する返信です このメッセージを違反報告

Re: 同窓会行ってきました 2012/ 6/12 12:10 [ No.1593 / 1677 ]
メモ帖から 須磨を想う
 
熊野 ゆや は謡曲の題名である。
侍女の名前である。
平宗盛に寵愛を受けた熊野は清水の花見の宴で

「いかんせん都の春も惜しけれど 
       なれし東の 花や散るらん」

と一首読み 故郷の母の病気見舞いを許される。

ゆや は京に居て。東の江戸の病気の母の事
を気にしていたのだろか。
遠江 とうとうみ ゆや と微かにメモって
あるが 何処かな。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
平清盛が神戸福原に都を移したとテレビで見た。

壽永3年(1184)2月7日
16歳の平敦盛は源氏方の熊谷直実によって
首を討たれた   
直実は其の首を供養し 身は出家したと聞く

○○60年(1985年)発掘
下部埋設した地輪の下に四角に囲った基礎壇
遺構あり、其の段の上部を地上に出し 積直す

     明治壬寅9月建之○○ 不明
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
須磨公園の西 国道に沿って建っております。               

平家の歴史であり ゆやと読むのも謡から知る。
須磨は4、5年前身体の丈夫な頃に行きました。
源平盛衰記の一ページに埋もれ 暫し幽玄の地に
身を置いた気がしました。

どちらの銘文も何方様の作か記録するのを忘れ、
大変失礼しました、お許し下さい

じじ様    では又    twenty_cross

twe*t*_cr*ssさん
(投稿者のID/ニックネーム:twenty_cross) 返信 返信
これは メッセージ 1592 じじ さんに対する返信です このメッセージを違反報告

Re: 同窓会行ってきました 2012/ 6/12 13:14 [ No.1594 / 1677 ]
トゥエンティクロス様
お久しぶりでございます。

ちょっと調べてみましたら、こんな一文に出会いました。

「平宗盛[たいらのむねもり]は、遠江国[とおとうみのくに:現在の静岡県]の遊女熊野[ゆや]を側に置き、都にとどめています。母が病気のため熊野は暇乞い[いとまごい]をしていますが、宗盛は花見に連れて行こうと考えています。」

能「ゆや」の解説の冒頭にありました。
須磨は私が神戸で一番好きな場所です。
吉備楽の歌詞の一節に

「明石の浦に舟泊めて 潮待つ夜半の月みれば 須磨の松風夜もすがら
吹く笛の音に通ひきて 調べ淡路の島とほく あはれ千鳥ぞ鳴きわたる」

というのがあります。
七五調のいい詩です。

琴を弾き、笛を吹いて昔を偲んでおります。

じじ

じじさん
(投稿者のID/ニックネーム:ji_ji_1947) 返信 返信
これは メッセージ 1593 twe*t*_cr*ss さんに対する返信です このメッセージを違反報告

明石の浦に 2012/ 6/19 20:49 [ No.1595 / 1677 ]
明石の浦に

明石の浦に 船泊めて
ーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーー
調べ 淡路の島 遠く
あはれ千鳥ぞ 鳴きわたる

いい詩歌ですね、七五調で何時頃の詩でしょう。 
小生は知りません
しかし まだ明石大橋のない時代の 
須磨の浜に、小船を泊めて 吹く笛の音を
千鳥が淡路の島へ運んでくれるだろう。

まだ穏やかな夢を見る時代だったのでしょう。
ー――――――――――――――――――――

命 短し 恋せよ 乙女
赤きい唇 褪せぬまに
熱きい血潮の 冷えぬまに
明日の つきひの ないものを   
             吉井 勇 氏作

小生のまだ若い頃 大正終りから昭和の初期
にかけて、女性の間で歌われたと思います
僕も何時の間にか覚えました。
確かに若い女性の血を沸かした歌だと思います。
一杯飲んでくちずさむ時もあります。 
昔の歌ですが。

此の頃の歌の文句は話し言葉で 
何処で切るのか、始るのか 
大正の老人の感覚ではわからない時がある
時代遅れですね。

日本の工業技術 経済 外交 スポーツ 
教育 優秀なのだが 何か 
切れ目のないような気がする。
老人のたわごとです。

平清盛が盛んに出るが 
小生は 昨年12月14日赤穂義士の話しが
出る かと思ったが 出なかった。 
毎年決まって出る番組であるのに残念でした。

又時代遅れした事を 書きます  よろしく

jijiさま        twenty_cross



 

twe*t*_cr*ssさん
(投稿者のID/ニックネーム:twenty_cross) 返信 返信
これは メッセージ 1594 じじ さんに対する返信です

Re: 明石の浦に 2012/ 6/21 13:08 [ No.1596 / 1673 ]
トゥエンティクロスさま

昔の唄にはいい歌詞がついているものが多いですよね。
あまり意味を理解しないで唄っている場合もありますが7・5調はなぜか乗ってしまいます。
きっと日本人のDNAに刷り込まれたなにかがそうさせるのでしょうね。

日本の工業技術に疑問を投げかけておられましたね。
私も同じ思いと危機感を抱いている一人です。
戦後の何もない時期から先人たちが必死でモノづくりをしていたスピリットはもはやなくなってしまいました。
売れそうなモノがあれば一斉にそちらに傾くメーカー。
携帯電話がいい例でもはや蓋付きの携帯なぞどこにもなくなってしまいそうな勢い。
じつは私は昔から蓋月携帯を使っていません。
だからといって今のモノに飛びつくようなばかげたこともしません。
携帯は電話とメールが素早く利用できればそれで十分なのです。
そのために「蓋」は無用の長物と私は思っていました。
タッチパネルも昔からあるもので今にはじまったものではありません。
ほんとに個性というものが消えかかっています。

自動車ですが、私は2人乗りでスピードは60Km/hぐらいまでで電機で走れるものが欲しいとずっとメーカーに言ってきました。
それがやっと今になって実用化されようとしています。
電池は鉛電池で十分なのに値段の高いリチウムイオンでなければならないような錯覚。
充電は頻繁にすればいいことなんです。
ですから改造電機自動車がどんどん登録されていってますよね。
心臓部のモーターは情けないことに輸入しなければ国産では駄目。
日本のモーターは高機能に走っていて難しいのです。

さて仕事に戻ります。

じじ

じじさん
(投稿者のID/ニックネーム:ji_ji_1947) 返信 返信
これは メッセージ 1595 twe*t*_cr*ss さんに対する返信です このメッセージを違反報告

港巡り 2012/ 6/26 23:10 [ No.1597 / 1673 ]
日曜日に、ハーバーランドへ行きました。
久し振りの訪問で、買い物や食事が目的ではなく、どんなお店があるのか、来月来神される遠方の客を案内するための下見でした。
時間が余ったので、中突堤方向の海を眺めながら階段に座っていたら、遊覧船の呼び込みの声が聞こえました。
なんとなく船に乗りたくなって、帆船型の遊覧船に乗りました。

港巡りは小学生の時に乗って以来でしたが、川崎造船所辺りはなんとなく当時の面影があるように思えました。
乾ドックは空でしたが、大きな空間を見て、隣に立っていた乗客が「ドックって大きいねぇ」と感心していました。
私の祖父は昔そこで働いていました。
一度、作業中に船から落ち、運良く海に落ちたので泳いで戻ったと言っていました。

三菱造船所は閉鎖が決まっています。
現在建造中の大型自動車運搬船と海自の潜水艦が完成したら、閉じてしまうのです。
小学生の時も、やはり潜水艦を作っていたのを覚えています。
巨大な船舶がわずか三ヶ月で出来てしまうと説明を聞いて、みんな驚きました。
私は、あの船が完成しなければ良いのに、と何故か思ってしまいました。

兵庫埠頭の近辺には、私の実家の本籍地があります。
父が子供時代を過ごした土地です。
今では船大工町と言う地名すら残っていませんが。

祖父は造船所で働き、父はケミカルシューズの会社で働いていました。

神戸空港に飛行機が下りるところを見て、ポートアイランドの大学を眺め、第一突堤にいた日本丸と銀河丸を見ました。

船を下りて、チケット売り場がある建物に入ると、船員さんたちが撮影した世界の風景の写真展をしていました。
船の上からでなければ見られない美しい世界に多くの人が魅入っていました。

神戸はやはり港あっての街です。

ねこまんまさん
(投稿者のID/ニックネーム:tacci5963) 返信 返信
このメッセージを違反報告

日本の技術は 2012/ 6/27 17:27 [ No.1598 / 1673 ]
ご返事有難う御座いました。
当方も老人なりに用事があり、役所の人とか
保険所の方とかが何かと調べにきます
返事が遅れてすみません。

お話の事よく読みました日本人の器用な手
さばきで色んな機械を運転し、他国に負けない
精密な製品を作るのはよいが、製品が小物
ばかりになって行くような気がする。
原発も僕の知るところでは冷却水用のパイプ
のジョイントが故障であったり、送水用ポンプ
のモーターが故障であったり とか、一般の
送水仕事くらいしか注意しか、してなかった
のではないか。

話しは変わる
明治10年ごろ神戸の鈴木商店が鉄鋼部商事部
その他の部をつくった。造船所もつくり社長に
松方氏を迎えた。今の川崎造船所である。
社長はすぐドイツに出張ドイツの造船所で建造
する潜航艇の事を調査し資料を集めた。
川崎造船所は鈴木商店が倒産の時も政府が援助
し造船を続けた。平成の今日も潜水艦の建造
を続けている。日本は今特殊な索敵能力を持
つ潜水艦を建造する優秀な技術者がいる
松方コレクションの中に、世界に有名な絵画
とか書籍の中に混じってドイツ海軍の機密を
要する図面とか文書があったらしい。    
今はどうでしょう手先の小物もよいが 
儲かるかも知れぬが。

電気モーターの所再三読みました。
小生はモーターの事については全く門外漢で
あるのでなにも言えませんが
モーターは外部の固定磁場が発生し、内部に
回転するローター磁場があれば回転する
ドイツのモーターは優秀だと言われますが
何か磁場の金属が違った成分の物か
形態的には変えようがないと思いますが

二次世界大戦でニュージランド海辺に派遣
された海軍の軍艦が何処から飛んでくるか判
らない砲弾によって被害を受けた。
ヒリッピンの東海域の軍団もやられた。
日本には未だなかった 
レーダー(方向探知機)という測定機が。

僕は携帯を持ちません。話す相手が居ない 
しかし便利な物ですね 此の頃写真機まで
ついた携帯がありますね
無断で人の顔を撮る人がいますね 
どちらも何とも、ないのかしら。

技術面で方角違いであったり、
考えた こともない事であったりで
わけ の判らん事を書きました。御免下さい。

jiji 様       twenty cross

twe*t*_cr*ssさん
(投稿者のID/ニックネーム:twenty_cross) 返信 返信
これは メッセージ 1596 じじ さんに対する返信です このメッセージを違反報告

ブログ更新しました 2012/ 6/27 23:39 [ No.1599 / 1673 ]
日曜日の写真集、最終回は、港巡りの船から見た風景です。

ずっと変わらないのは、ポートタワーだけ?

ねこまんまさん
(投稿者のID/ニックネーム:tacci5963) 返信 返信
このメッセージを違反報告



Re: 日本の技術は 2012/ 7/ 2 15:03 [ No.1600 / 1677 ]
ねこまんまさま

ブログ拝見しました。
神戸港遊覧の様子が沢山の写真とともにアップされていて見事でしたね。
神戸に住んでいてもなかなか舟での遊覧はできないものです。

twenty cross様

長文のメールありがとうございました。
楽しく拝読させていただいています。
神戸で造船業が栄えた時代はもうとっくの昔になってしまいました。
しかし創業時代のスピリッツは消えてほしくないと思っています。
いまにきっと、とんでもない大きな発明で船舶の未来を切り拓いてくれるのではないかと期待しています。
日本人にはそれぐらいの創造力はまだまだ残っていると思います。

教育制度が見なおされ、若い人たちが将来の日本のために今自分が何をなして、
どうあるべきかについて真剣に考えてくれるようになれば大丈夫です。

モーターについて補足しておきます。
私は電機屋でなく機械屋ですが、モーターはやはり機械の一部と考えています。
世界中のモーターは今「高効率モーター」に移行しつつあります。
何が違うかと申しますとローターのマグネット取り付け構造が埋め込み式に変わってきています。
また内蔵マグネットが希土類(レアメタルも含めて)という物質でできていて中国がそのほとんどを押えています。
中国は自国に輸入されるモーターのすべて(0.4KW以上)をこの高効率モーターでなければならないと法律で定めてしまいました。
そこで日本は慌てているわけです。

また高機能モーターはサーボなどに代表されるように高額な制御装置が必要になります。
日本人は考える力を持っていますのでそれらに即対応していきました。
結果、安価な直流モーターなどは生産ラインから外れ、高機能、高効率モーターに移行。
かくして電機自動車などに使われるモーターは輸入に頼らざるを得ないのです。

モノづくりの原点に立ち返ってこれからさきどうするかを真剣に考えていきたいところです。

今後の目玉商品は小規模発電装置になるような気がします。
家庭での消費電力は家庭で賄う時代がきっとやってきます。
イニシャルコストが高額なものやメンテナンスにお金のかかるものではなくってね・・・

じじ

じじさん
(投稿者のID/ニックネーム:ji_ji_1947)
これは メッセージ 1598 twe*t*_cr*ss さんに対する返信です

昨日も神戸 2012/ 7/ 8 8:25 [ No.1601 / 1677 ]
おはようございます

昨日、名古屋と広島からネット友さんたちが来られて、新港第二突堤で海を背景に自動車の撮影(男性たちは自動車の同好会です)。
お客さんの奥さんやお子さんたちも一緒にハーバーランドで昼食と取ってから、「お船に乗りたい」と言うお子さんの希望で、港巡りの船に乗りました。

また乾ドックや潜水艦を見ました。
前回は日本丸が来ていたので、そちらへ遊覧船が行きましたが、昨日はもう練習船はいませんでしたので、代わりに三菱造船所の潜水艦(乾ドックに上がっている)にぎりぎり迄接近して見せてくれました。
毎回、少しずつ見せ場を変えるのが、船長の采配でしょうね。
お陰で、録音の観光ガイドのタイミングが少しずつずれていくのがご愛敬でした。(笑

ポートタワーに上ると最上階では七夕の飾り付けがたくさんあり、客が自由に願い事を短冊に書いて付けられる様になっていました。
短冊を見ていくと、外国語の願い事もたくさんあり、子供らしい可愛らしいのや切実な願い事があり、どれもかなうと良いですね。

カワサキワールドでは展示品のバイクなど直接手に触れたり「電車でGo! 神戸版」のゲームをしたりと、子供たちが大喜びでした。

夕方は、南京町で中国料理のお食事。
大人数で予約もしていなかったので、席を確保出来るか心配でしたが、行ったお気に入りのお店では6時半の予約客が来るまでの1時間半だったらどーぞ、と言うことで、大きなテーブルに全員が座ることが出来ました。
神戸の中華料理は大変美味しい、と好評で、子供たちもどんどん自分で取り分けて食べてくれ、完食しました。
8品が1時間の間にざっと出て、あっと言う間に食べ尽くされ、無事にお店に心配もかけずに出ることが出来ました(笑
食事の後は中国雑貨店でお買い物をして、解散。

遠方からのお客さんに喜んでもらえて良かったです。

名古屋の人が「神戸はいいね、観光出来る場所がいっぱいあって、遠くに移動しなくていいもの。」と言っていました。

ねこまんまさん
(投稿者のID/ニックネーム:tacci5963)

みなごろし 2012/ 7/10 23:17 [ No.1602 / 1677 ]
突然仕事中に思い出したことです。
子供の頃草野球(とも言えない子供の野球ごっこ)をよくしました。
9人×2=18名なんて集まるわけもなく、大抵4,5人ずつのチームに分かれて団地の広場や公園で遊びました。
そのときに、先攻と後攻を決めるときのじゃんけんの掛け声です。
チームのリーダー格が一回勝負で決めるときは「先攻後攻一騎うち」と掛け声をかけてじゃんけん。
チームの全員が順番に勝ち抜いていく方法、柔道の団体戦のようなやりかたのときには、「先攻後攻みなごろし」と、声を張り上げていました。
垂水の団地で、昭和40年代の話です。
40年ぶりくらいに思い出して、一人で懐かしがっています。

nokomoto2000さん
(投稿者のID/ニックネーム:nokomoto2000)
これは メッセージ 1586 kinconkan_kenchan さんに対する返信です



Re: みなごろし 2012/ 7/11 6:53 [ No.1603 / 1654 ]
>先攻後攻みなごろし

私の学校では

「先攻後攻どっこんて!」

でした。
男の子では
「どっこんて、みなごろし!」
と言う子もいました。

>垂水の団地

上高丸ですか、明舞ですか?(笑

ねこまんまさん
(投稿者のID/ニックネーム:tacci5963) 返信 返信
これは メッセージ 1602 nokomoto2000 さんに対する返信です このメッセージを違反報告

Re: みなごろし 2012/ 7/14 10:47 [ No.1604 / 1654 ]
上高丸です。校区は西高丸ですが。
ところで、ねこさんは垂水中学ですよね。僕らが上高丸小学校に通っていた頃、一学年8クラスか9クラスありました。多分40人以上の学級です。
で、垂水中学に行く小学校は垂水小学校、高丸小学校、上高丸小学校(その後千代ヶ丘、西高丸)だと思うのですが、一体何人かよっていたのでしょうか。
私は中学に上がる前に校区外に越してしまったので、わからないんです。
よければ教えてもらえませんか。知ってどうするわけでもないんですけどねw

nokomoto2000さん
(投稿者のID/ニックネーム:nokomoto2000) 返信 返信
これは メッセージ 1603 ねこまんま さんに対する返信です このメッセージを違反報告

Re: みなごろし 2012/ 7/14 16:01 [ No.1605 / 1654 ]
垂水中学校の生徒数は

私の学年が約675人、45人学級で15クラス、各学年で同じ15クラスずつでした。
二歳下の妹の時は17クラスあったので、私が3年生の時は2100人越えていました。
妹はテニスコートに建てられたプレハブ教室で1年生を過ごしました。

あまりにふくれあがったので、昭和52年、名谷に福田中学校が出来ました。
妹が卒業した直後だったと思います。
綺麗な溜め池があったのですが、それを埋め立てて学校を建てたのです。


生徒数が2000人を越えた中学校など、そうあるものではないでしょう。
遠足の時は、観光バスが1学年で12台ほど、3クラスくらいはくじ引きで分割され、よそのクラスのバスに振り分けられました。可哀想でしたね。
バス会社も大口の客ではあるけれど、バスの台数を揃えるのに苦労したと思います。車輌の新型旧型でクラスのテンションも上下しましたし(笑

学年によって、山陽バス、神戸市の観光バス、神姫バスなど、会社が違いました。

修学旅行も新幹線ほぼ一本貸し切り、残った車輌に生徒数の少ない神戸市街地の中学校が乗り合わせました。
修学旅行は静岡で、箱根、富士山、伊豆半島を廻りましたが、全員が同じ場所に一度に行っても施設に入りきらないので、半分に分けて、一部の行程を入れ替え制にしたと思います。
箱根の芦ノ湖の遊覧船で半分の生徒とすれ違ったのを覚えています。

あの頃が垂水区の一番の成長期だったのかな?

ねこまんまさん
(投稿者のID/ニックネーム:tacci5963) 返信 返信
これは メッセージ 1604 nokomoto2000 さんに対する返信です このメッセージを違反報告

垂水の昔話 2012/ 7/14 22:48 [ No.1606 / 1654 ]
丁寧な情報ありがとうございます。
僕は昭和50年ごろ上高丸小学校に通っていました。その時の児童数が多分2000人くらい。で、運動会ってどんな様子だったのだろう、と想像したのです。
父兄も来ていたと思います。両親そろって、と言う時代でもなかったかもしれませんが、児童一人に親が一人来たとしてもあの狭い校庭に4000人も集まって徒競走だとか玉入れなどしていたかと思うと、どんなに騒々しかっただろうなんて思ったもので。
で、そういえば中学校てどんなんだったのだろう、と思ったのです。
そのころは垂水中学の南側には林というか森が残っていましたね。小学生のときにはそこでよく遊びました。
プールでは垂水スイミングスクールの夏休み練習があり、そこにもよく通いました。
確かにあのころは垂水の成長期だったのでしょうね。とても懐かしいです。

nokomoto2000さん
(投稿者のID/ニックネーム:nokomoto2000) 返信 返信
これは メッセージ 1605 ねこまんま さんに対する返信です このメッセージを違反報告

Re: 「神戸の昔話」が聞きたい 2012/ 7/15 13:43 [ No.1607 / 1654 ]
メリケン波止場 を想って

「メリケン波止場」僕は子供の頃から知って
いた言葉だ。そしてよく行ったと思う
歌にもうたわれた。沖に碇泊している本船から
乗客はランチに乗り波止場に接岸し道板を渡
って上陸していた。
今は大きく埋めたてられメリケンパークとなり
波止場の姿は無く地震で破壊された所が
一部残っているだけである。
「メリケン」僕は考えていると変なことを考えてきた、

明治の初期 アメリカの船が日本に来て、
神戸を日本の拠点として貿易その他を発展
させよう とした。
そして本船よりランチに乗り換え波止場に
接岸した。山を背景にした神戸を見て
「Oh! AMERICAN」と言った、
それを日本人が聞いて 「おー メリカン」
と聞こえた。皆さん AMのM にアクセント
をつけて叫んでください。おー メリカン 
となるでしょう。
それが、だんだんと伝わって「メリケン波止場」
になった。僕の妄想です。
それまでどう呼んでいたか、名もない波止場で、
手漕ぎの漁船が沖で獲った獲物を陸揚げする
に使うだけで、港としては徳川幕府の時代は
尼崎港の方がよく使われたのと違いますか。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
近頃外国の地の名称が紙上に出る事が多くなった、
明治の初めもこうだったろうか。
明治の人の頭脳は面白い 外国の町の名称を
見事に漢字にしてしまっている

華盛頓ワシントン 倫敦ロンドン 磐谷バンコック  
新嘉坡シンガポール  剣橋ケンブリッジ  独逸ドイツ   
摸斯科モスクワ 浦塩斯徳ウラジオストック 桑港サンフランシスコ   
土耳古トルコ  {無断借用お許しを}

今の人には判らないかもしれない、僕にも
桑港 わからない独逸いかにも一人で走りそうな

日本には片仮名があるから似たような発音が
できるが、本当の発音はできないらしい。
然し之からは必要になるだろう。世界は変わ
ってきたから。
この頃やたらに 片かな英語が目に付く
 
これからの相手は外国ですぞ、英米では
4カ国語くらい話せる人が多いと聞く然し
言外の意を察するのは難しいだろう。
日本で云う「言外の言」ですな。

若い知と力に溢れる方々、頑張ってください 
日本はどうなるべきか 考えてください。

hoxy43 さま   如何ですか twenty_cross、

twe*t*_cr*ssさん
(投稿者のID/ニックネーム:twenty_cross) 返信 返信
これは メッセージ 1 ほくしー さんに対する返信です

Re: 垂水の昔話 2012/ 7/16 8:46 [ No.1608 / 1673 ]
上高丸だったかどうか、忘れましたが、生徒数が爆発的に増えた頃、小学校の運動会を二回に分けて行った学校があったと記憶しています。
日を分けたのではなく、午前の部と午後の部に分けたのです。
運動会の楽しみの一つだった家族との昼食も廃止され、生徒は教室に入って食事、保護者は運動場の隅っこで・・・でした。
多分、保護者が運動会に来ない生徒の心情を気遣って、と言う理由だったと思いますが、それって何か変だと思いました。
昔はそう言う子供は仲の良い友達の家族とかが呼んであげていたものです。

垂水中学校の南の「森」は、校内では「落ち葉コース」と呼ばれるマラソンの練習コースでした。
1年生は走ることを許されず、2年生になって体育の授業や部活動で陸上部などが使用しました。
木の根が張りだしていたり、坂道や急斜面があって、スリルがありました。
「落ち葉コース」を走ることは、「もう1年生じゃないんだ」と言う自覚を生徒に与えましたね(笑

ねこまんまさん
(投稿者のID/ニックネーム:tacci5963) 返信 返信
これは メッセージ 1606 nokomoto2000 さんに対する返信です このメッセージを違反報告

神戸の水 2012/ 7/24 23:20 [ No.1609 / 1673 ]
ハーバーランドにいたら、港巡りのレストラン船が船着き場に入りました。
乗客を降ろして、船内の清掃と夕方のクルーズの準備に入りました。
食料品などが積み込まれ、ゴミが搬出されました。
そのうち、消防のホースと同じものが船から延びて、岸壁のマンホールへ導かれました。
若い船員がマンホールの蓋を開け、もう一人が中のバルブを開くと、水が噴出しました。

ハーバーランドの観光客がそれに気が付きました。
「あ、ほんまの神戸ウォーターや!」

船員は手で水をすくって口に含んだり、顔にかけたりして、ちょっと水遊びしてから、ホースを繋いで船に導水しました。

マンホールは誰でも開けられるのかも知れませんが、あの水の勢いでは、知らない人がバルブを開けたら危険でしょうね(笑

ねこまんまさん
(投稿者のID/ニックネーム:tacci5963) 返信 返信
このメッセージを違反報告

Re: 神戸の水 2012/ 7/30 0:42 [ No.1610 / 1673 ]
30年ほど前、タウン誌(これも懐かしい響き)で港にある船舶用の水道の記事を読んだことを覚えています。1立米150円だか200円だかで一般家庭用よりやや高い、と書いていたような記憶です。烏原貯水池や布引貯水池の水が使われているのだとのことでした。
いつか見に行きたいと思っているうちにあっと言うまに30年経つんですからおそろしいもんですな。
今のマンションに引っ越すときに、水のおいしいところがいい、と思い水道局に行きました。烏原貯水池のエリア、千狩ダムの水が飲めるエリアってのが決まっているのだろうと思い、その場所によって住むところを決めようと思っていたのです。
しかし、水道局の人によるとそれでは不公平になるので、各地の水道施設で淀川の水とブレンドして品質を均一にして供給しているのです、と言うことでした。あるいは、震災などのときにライフラインの確保ということになれば水源によって系統があると臨機応変な対応が出来にくいという点もあるのかもしれません。
でも、港の水は神戸の看板のようなものなのでブレンド対象ではないんでしょうね。

ところでそんなんで探したマンションは古いマンションで山手にあるのですが、なんと自家用の井戸を持っているのです。びっくりするほど水がうまいです。こんなマンションもあるんですね

nokomoto2000さん
(投稿者のID/ニックネーム:nokomoto2000) 返信 返信
これは メッセージ 1609 ねこまんま さんに対する返信です このメッセージを違反報告

六甲の水! 2012/ 7/31 8:50 [ No.1611 / 1673 ]
コンビニなんかで、見なくなって久しい。
どうしたん?
ちなみに東京です。

yuyuyuyuさん
(投稿者のID/ニックネーム:yurerihi) 返信 返信
これは メッセージ 1610 nokomoto2000 さんに対する返信です このメッセージを違反報告

Re: 六甲の水! 2012/ 7/31 22:45 [ No.1612 / 1673 ]
販売元の会社が販売エリアを西日本に限定したからです。

ねこまんまさん
(投稿者のID/ニックネーム:tacci5963) 返信 返信
これは メッセージ 1611 yuyuyuyu さんに対する返信です

Re: 「神戸の昔話」が聞きたい 2012/ 8/ 2 17:45 [ No.1613 / 1677 ]
北野町、山本通りニ丁目

僕は神戸の北野町で生まれた。そして近くの
頌栄幼稚園に入園した。
幼稚園の近くに神戸女学院があった。学生は
未だ着物姿であった。

女学院の事を少し書きます
「エルザ、タルコット女史」が明治8年諏訪山
山麓の山本通り2丁目にある2千坪の土地に
木造の2階建て洋館を「神戸ホーム」と名ずけ、
寄宿者10名通学者24名の女生徒で授業を
はじめ「神戸諏訪山女学校」とも「山本通り
の女学校」とも呼ばれた。
4年後{英和女学校}と改め 明27年から
現在の『神戸女学院』を校名とした
昭和8年岡田山に移転したが 発祥の地の
神戸は今も校名に残されている。
           「神戸の昔話」より

神戸唯一の女学校の生徒は、着物姿であった、
よそ行きの着物に袴をはき、足下は編み上げの
足首の上を締める黒皮靴であった。下駄草履は
見なかったと思う、学校の支給もあっただろう
祭日は羽織袴 編み上げ靴で来るので
山本道りは 一寸はなやかであったろう。
僕は見た事はない。

幼稚園が何処にあったか覚えて居ない、
とにかく今の北野通りを横切り細い裏道を下り
異人館通りを横きり、坂を下る道があった、
その道の西側に沿って幼稚園の大門があった、
異人館通りの角に赤い昔の郵便ポストがあった
のを覚えている。そこの台石で一服するのである。
家はハンター坂を登りきって北野通りを西に行き
淨福寺に行く道の角にあった。今は無いだろう。

其の頃は未だ子供は男女とも着物が多く男は
ニコニコ絣、女は矢絣でしたかな、草履か
下駄穿きで たまに服を着た子供が居ると
半ズボンにゴム靴の短靴である。
女の洋装は無かった。自動車など無かった。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
この頃は女性の服装の変化は全くめまいが
するほど忙しい。どれが会社の勤務服か、
会社で勤務服、作業服に着かえるのだろうが、
通勤の服装にしても帽子から脚の先まで、
どうしてこんな組み合わせが出来るのかな
と感心する。

昭和の始め頃会社に勤務した頃は Yシャツの
カラーと胴部は別でカラーは特殊なボタンで
2箇所留める、袖口にも装飾のカウスボタンで
留める。カラーは糊付けで固い。
とても今頃の会社勤務の人には考えられない。

今ロンドンでオリンピック大会が開かれている。
世界中の人の服装習慣が見られる。
北欧の女性の金髪は見事だ あれは、本物だ

35度の気温では外に出るに出られず    
この辺で失礼します。   

hoxy 43 さま        twenty_cross

twe*t*_cr*ssさん
(投稿者のID/ニックネーム:twenty_cross)
これは メッセージ 1 ほくしー さんに対する返信です

オリンピック 2012/ 8/ 9 6:54 [ No.1614 / 1677 ]
ディーン元気さんが頑張っておられました。


3,4歳の頃、東京オリンピックの聖火を見た様な記憶があります。
国道2号線をびっしりと人が並んで走ってくる人を待っていました。
多分聖火リレーだったと思いますが、定かではありません。

ねこまんまさん
(投稿者のID/ニックネーム:tacci5963)

立秋が過ぎ・・・ 2012/ 8/ 9 8:34 [ No.1615 / 1677 ]
少し暑さが和らいできたかんじがいたします。
今朝我が家の気温(室温)は24°で久々熱帯夜から開放されました。

twenty_cross さん

山本通り付近の女学校のお話、楽しく読ませていただきました。
とても写実的名内容で、古い写真でも見ている気分になりました。
山本通りというのは私の友人の親戚に山本という人がいまして
その先祖が山本通りに住んでいてその名前になったと聞いています。
ありうる話ではありますが、真偽のほどは定かではありません。

今朝は女子レスリングに釘付けになりました。
伊調さんはすごいですね。

それにしても小原さんの彼岸の優勝にはもらいなきしました。
オリンピックに彼女の51キロ級がなく、ご苦労の末の快挙。
31歳とけっして若くない年齢でありながらこの2年、
オリンピックに向けて努力を重ねてこられたそうです。

神戸の話ではなくてすみませんが、ちょっと感動しましたので・・・

じじ

じじさん
(投稿者のID/ニックネーム:ji_ji_1947)

Re: 立秋が過ぎ・・・ 2012/ 8/20 17:24 [ No.1616 / 1677 ]
v阪急六甲から新在家まで
北野町から六甲に移りました。大正10年頃かな。
じっと昔の事を思い出していると色々な事が
ありました。移転した家は今の阪急六甲の
東の踏切を下った所に警察の駐在所があります
道を隔て材木屋の倉庫があり其の北側の細い
道を東に行くと山側に2階建ての家が2軒あった。
手前の一軒である,畑つきで大通り迄畑があり、
色々な物をつくった。
阪急六甲の南の改札は変わって居ない。
道の真中に一本木が立っている。乗客は神戸
行きは改札で「ヤー」とか挨拶をして通り
ホームに上がる、大阪方面の客は線路を横切
って北側に出てホームに上がる。
阪急上筒井終点は今の王子公園入口までだっ
たかと思う。まだ関学は移転しておらず、
僕は校門の傍で独逸の飛行船「ツエッペリン」
が飛来するのを見た。
六甲駅下り線の柵に沿って,六甲山ゴルフ場
行きの駕籠が並んでいた、駕籠かきは傍で
将棋をして待っていた。其の当時ゴルフなぞ
今のように一般の人がするスポーツではなく、
外人が時々やる程度であったでしょう。
勿論自動車とかケーブルカーもなく普通の
登山道路を駕籠に乗った客を二人の担ぎ手で
担いで上るのだから大変だったでしょう。
六甲駅南の森は八幡神社の森で、中に小さい
池があり,うす暗くあまり人は行かないようだ。
神社の参道の大鳥居の前を一筋下がって水道筋
が通る。市電が、も一つ下の道を通り石屋川
迄開通したのは何時か知らない。

国鉄六甲駅 は未だ無かった。灘駅の次は
住吉駅であった、然しあのガードは昔の手旗
信号の時代と同じ踏み切りの位置にある。
南に行くと島氏(阪神電車の重役)の邸宅があり
請願巡査が何時も立っていた
其の辺りから南は田圃が多かった、秋の刈り
入れ時になると黄金の波が打った。

海岸近く下ると小泉製麻がありフィリッピン
から麻を仕入れ麻袋を作り軍に納入した。
今のようにビニール袋は無く全て麻袋詰が
多かった。
今「新在家」と阪神電車の駅があるが 
僕らが泳ぎに行った頃は少し東に「東明」と
云う駅があった
阪神高速線が石屋川を渡る西側に東明幼稚園}
がある。浜辺は土地造成で埋め立てられたのだろ
東明の海は遠浅だから気をつけろ。と言われた  
「遠浅」 とは浪打際で急に海底が深くなり
10メートルほど泳ぐと海底が浅くなり立つ事
ができる 其の間が子供には危険なのである。
「夕新日報」が休息所を建て高台で監視をして
いた。
男は褌 僕も褌を藤井の傳さんに締めてもらい
一緒に行く 女の人はあまり見なかったが
子供は水着を着た、スカートが着いていた

古い話しであるが、老人の頭の何処かに残り、
何かの拍子に浮んでくる。老いの繰言と
云わないで下さい。
明治維新以来 阪神間の発展は目覚しいもの
であったでしょう。
今は 若い人の時代です  
若人の一言が国の盛衰を決定する時代です。
頑張ってください。
JI_JI_ 1947 様  twenty_cross      

twe*t*_cr*ssさん
(投稿者のID/ニックネーム:twenty_cross)
これは メッセージ 1615 じじ さんに対する返信です

Re: 立秋が過ぎ・・・ 2012/ 8/24 13:21 [ No.1617 / 1677 ]
twenty_cross 様

懐かしいというか、私たちの記憶にはまったく無いほどの
昔のお話をありがとうございました。
私は灘の下河原に10年、そして2号線を挟んで鹿ノ下で20年
自分の会社を経営していました。
廃業してはや5年になりますが、六甲界隈のことはまだよく覚えています。
家内が烏帽子町の産まれ、育ちでしたからなんとなく六甲に魅力がありました。

阪急六甲の南側の細い通路に大きな木があったことは覚えていますが
今でもあるのかどうかは定かではありません。
東の踏み切りは車でも歩いてでもよく渡りました。

新在家の小泉製麻は昔の工場もまだ形が残っていたことも記憶にあります。
ボーリング場があって全盛期だった頃はそこでよく遊びました。

家内は大石の浜で製鉄所から落ちて流れたコークス拾いをよくさせられてと言っておりました。
物資の乏しい時代でしたから貴重な燃料だったのでしょうね。

また断片的でいいですので昔のお話をお聞かせください。

暑さは体に障りませんか。
おだいじになさってください。

じじ

じじさん
(投稿者のID/ニックネーム:ji_ji_1947)
これは メッセージ 1616 twe*t*_cr*ss さんに対する返信です

うを仙が閉店していました 2012/ 8/27 22:47 [ No.1618 / 1666 ]
実家がお気に入りだったお寿司屋さんが6月に閉店していました。
5月のブログでは全然そんなこと書いていなかったので、ショックです。

垂水駅前の家がごちゃごちゃ建て込んでいる中に小さなお寿司屋さんを見つけてから、我が家のお気に入りでした。
どんどんお店が大きくなって、暫く足が遠のいたこともありましたが、親の法事などで最近はまた利用する機会が増えていただけに残念です。
ブログで初めて知ったのですが、創業は明治時代だそうで、111年の歴史に幕を下ろされた訳です。
古いお店を守るのも客の役目だと思うのですが・・・

ねこまんまさん
(投稿者のID/ニックネーム:tacci5963) 返信 返信
このメッセージを違反報告

Re: 立秋が過ぎ・・・ 2012/ 9/ 4 16:20 [ No.1619 / 1666 ]
サッカー は何処カら
僕はfoot ballが好きだ。敢えて「フットボール」
と言う
中学でフットボールをやり、其の全体的な動き
と責任を感じた。メンバーは今と同じで11人
FW5 HB3 FB2 GK1 今はキーパーは
別として、人員のは位置が 3、2、3、2になったり
2、3、3、2、になったりする、キーパーは別と
して、ボールのパスも昔と違って ロングパス 
バックバス その他のバスも有って見ていても
目まぐるしい キーパーも忙しくなった。

僕はフットボールを神戸のシーメンスクラブの
そばのグランドで見た。各個人の動きで全体が
変化した、其の頃はサッカーと云わなかった。 
フットボールである。
 
終戦後米軍が神戸に進駐し サッカーと称し、
各地で始めた。今は全国米式でサッカーと呼ぶ。

ナデシコジャパンの世界大会での優勝で、
サッカーは爆発したように日本全国に広がった
年配の男も女も小学校の子供も ボールを
蹴飛ばす ズボンを穿いた奥さんも孫を相手に
ボールを蹴飛ばす。 
変わったものだ 手まりつきがサッカーボール
に変わった。

ベッスル神戸も上位組みの中ほどにあがった
ように見たが。頑張ってください。
ナデシコ ジャパンの優勝の時の戦況は
試合は同点で終わり、最後の決着をゴール前の
定点から相手のチームが蹴った。
日本のゴールキーパーも必死で身体を宙に飛ばし。 
顔はボールを睨み宙に浮いた右足で見事ボール
を蹴り返した。  あの様は今も目に浮ぶ。

昔は神戸一中と御影師範が強かったのだが今
は聞かない。

コンサイスで調べましたが
american football米式蹴球 association
football ーsoccer
ややこしいすね、然し、もとはイギリス人達が
始めたスポーツでしょうからイギリスから来
ようがアメリカから来よぅが、どちらでもよい
と思う、僕はサッカーが呼びやすいと思う。

じじ様  御元気ですか   
          当方少々バテ気味です  
              twenty_cross

twe*t*_cr*ssさん
(投稿者のID/ニックネーム:twenty_cross) 返信 返信
これは メッセージ 1617 じじ さんに対する返信です このメッセージを違反報告

twenty_crossさま 2012/ 9/ 5 8:53 [ No.1620 / 1666 ]
お声をかけてくださりありがとうございます。
おかげさまで夏風邪もひかず元気で頑張っています。

先日の月曜日に兵庫(新開地)に出向きました。
神戸ジャズボーカルクイーンコンテストに入賞した3人の女性が同時出演すると聞いたからです。
わが国最初のジャズバンド「井田一郎とラッフィング・スターズ」が誕生し、
プロのジャズバンドによりジャズが最初に演奏されたのが神戸です。
大正12年(1923年)4月のことで、今から89年前のことになります。
twenty_crossさんはまさにその時代を生きておいでになったわけですね。
ところで3人の女性はすべて私がよく知っている方たちで大変盛り上がりましたよ。

フットボールについては私はほとんど知りません。
最近テレビでよく見ますが一瞬のうちに得点してしまいますのでそれを見逃すと退屈なゲームのようにも思えます。
両チームのせめぎあいが見所なのかもしれませんが・・・

先日湯郷温泉に行きました。
なでしこメンバーの誰かの郷でしょうか、売店でグッズがいろいろ売られていました。
用向きは翌日のゴルフコンペでした。
あまりうまくはありませんがお付き合いでけっこうあちこち参加させていただいています。

話は違いますが私は今「大麦粉」にかかわっています。
あるNPOに参加してこの食材がとても体に良いけれども
なぜか食べられていないことに注目して「ドラフトバーレー」なるものを開発したのだそうです。
それならということで今販路とレシピの開発をやっています。
ネットで調べますとけっこう「大麦粉」は売っていましたが「生」かどうかは定かではありません。

余談でした。

じじ

じじさん
(投稿者のID/ニックネーム:ji_ji_1947) 返信 返信
これは メッセージ 1619 twe*t*_cr*ss さんに対する返信です このメッセージを違反報告

お店の案内 2012/ 9/12 7:09 [ No.1621 / 1666 ]
神戸新聞に兵庫県内の飲食店や工芸品の製作所・販売所の案内をするコーナーがあります。
飲食店は老舗があれば新しい新鋭のお店もあり、行ってみたい所ばかりです。
町工場は、やはり歴史のある所が多いですね。
神戸も長田や兵庫、灘区の職人さんを紹介されています。海の近くに古い工場が集まっていて、震災後も頑張っておられるのです。
もし読む機会があれば、それをガイドに下町の風情を味わう散歩に出かけられるのも良いかも知れませんね。

みかんの味がする「アップル」とか、探して飲んでみるのも(笑

ねこまんまさん
(投稿者のID/ニックネーム:tacci5963) 返信 返信
このメッセージを違反報告

Re: 神戸高速鉄道 2012/ 9/13 10:50 [ No.1622 / 1666 ]
2,30年前、阪急の路線を山陽電車が走っているのを見たときはびっくりしたね。

fir*tji*m*さん
(投稿者のID/ニックネーム:firstjinmu) 返信 返信
これは メッセージ 1581 nokomoto2000 さんに対する返信です

Re: 「神戸の昔話」が聞きたい 2012/ 9/13 10:59 [ No.1623 / 1677 ]
>>英米では4カ国語くらい話せる人が多いと聞く

・・・いや米人は日本人に優るとも劣らず外国語ができないのが多いという話の方をよく聞くが。

 フランス人もフランス語しかしゃべらないとも聞く。

fir*tji*m*さん
(投稿者のID/ニックネーム:firstjinmu)
これは メッセージ 1607 twe*t*_cr*ss さんに対する返信です

Re: 「神戸の昔話」が聞きたい 2012/ 9/15 21:29 [ No.1624 / 1677 ]
はじめまして、

さて、何からカキコしようかと悩んでいます。

中山手のにしむらコーヒ店,懐かしいですが、

オーナの川瀬喜代子さん、星になったそうです。

寂しくて、

タンタン

蘭子さん
(投稿者のID/ニックネーム:noruweikafuka)
これは メッセージ 1623 fir*tji*m* さんに対する返信です

神戸市よ 健在なれ 2012/ 9/22 14:11 [ No.1626 / 1677 ]
戸市よ 健在であれ

平清盛が、今NHKで大活躍である ヒヨドリ越えとか、 
平敦盛が16歳で源氏の熊谷直実に首を切られた
それを供養すると、上部を地上に祭りなおした。
福原も 新開地も賑やかである。
神戸は歴史が見え 身に感じる所である。

今神戸は電気工学的にも 文学的にも建設的
にも教育的にも、商業的にも開発し将来海外
への飛躍の基地としての容貌を供えてきた。

京都の先生が 神戸人は チョコマカ、して
お祭り騒ぎが好きだ。と皮肉っておられたが
まー 良いでしょう。  
福原 以来お祭り騒ぎが好きなんだから。
―――――――――――――――――――― 
いまの阪神新在家駅のすこし西に
「ニッケル、ライオン」と云う会社があった。
後で知ったが
外国と貿易をする会社の書類関係を官庁との
間を調整する会社と聞いた。一隻のモーター
ボートが有り、今の新在家の海を西東に
走っていた。それが非常に速く当時の
水上警察のモーターボートも追いつけない
との話しであった。  
其のボートの名を「乙女」といった。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
徳井と言った土地の一画に一軒の小屋があって
一人の若い女が住んでいた。気が変で着物も
だらしなく着流しで、僕は一度見た。
水道筋を通って都賀まで行くらしい。
彼女の名を「乙女」と言った。、
皆に可愛がられて不自由はしていないようだった。 
家の近くに塚があった「乙女塚}か 求女塚
乙女 の名の多いところである。
野坂氏の「火垂るの墓」で一行ほど書かれて
あっつた様な気がする。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ニッケル、ライオンは今も健在で、
ボートも走って居る事だろう。

地震学者の申されるには近いうちに、
数百年後に ?
西南海地震層が動き出すそうです。前の地震
より、もっとでっかいのが神戸を揺すります
其の上に又違った神戸市が建設されるでしょうが。
今の人は誰も居ない。

そして又新しい神戸市が新しい歴史を作るでしょう。
「お上にのぼる」と言うことが起きるかもしれない。

また離島の事から悶着が起こった。僕は思い出す『鉄の○ 』
のあの一言を。

 JIJI 様         twenty_cross

twe*t*_cr*ssさん
(投稿者のID/ニックネーム:twenty_cross)
これは メッセージ 1620 じじ さんに対する返信です

towentycrossさま 2012/ 9/22 20:37 [ No.1627 / 1677 ]
はじめまして
かなり前から お話がおもしろく私が
聞いていた祖母や母の話に合致することも多く
たとえば鈴木商店のお話とか、どんなかたかな
といつも興味深く拝見しています。

今回の新在家のお話、そういえばいまイエローハットに
なってる場所にあったボーリング場のなかのレストラン
のなまえが確か 乙女でした    yacco

key*ie*d200*さん
(投稿者のID/ニックネーム:keyfield2002)

Re: towentycrossさま 2012/ 9/27 15:28 [ No.1628 / 1677 ]
yacco様

はじめまして、じじです。
レストラン乙女、私はあのマージャン屋さんとボーリング場へよく行ったものでした。
最近の女性をみていると乙女ってもう死後に近いような気がします。

twenty crss様
たしかに灘東部の東明あたりには乙女塚がありますね。
その名前に近い海運会社は今でもあります。
創業が明示13年とありました。
今は神戸の荷役がすごく落ち込んでいますので商売は大変だと思います。

今朝野田総理の国連本部での演説を生中継で聞いていました。
皆さんはいろいろ言われるけれども立派でしたよ。

衆議院の先生方を見回しても総理を任せられるような
人材がいないのはほんとにつらいですね。

じじ

じじさん
(投稿者のID/ニックネーム:ji_ji_1947)



Re: うを仙が閉店していました 2012/10/ 4 21:20 [ No.1629 / 1674 ]
そうですか。うおせんがねえ。
垂水の子供の頃、まだファミレスがなかったころには増田屋で食事をするのが楽しみでした。それで、ちょっとはりこんだ時にはうおせん。
そうかー、閉められましたか。

zor*kilさん
(投稿者のID/ニックネーム:zorokil) 返信 返信
これは メッセージ 1618 ねこまんま さんに対する返信です このメッセージを違反報告

法事 2012/10/ 7 18:16 [ No.1630 / 1674 ]
父親の13回忌で垂水に帰省して、今自宅に帰ってきました。
お盆にも戻っているので、今更懐かしいと言うつもりはありませんが、日曜日に商店街がシャッターを閉めているのはなんとも寂しい限りです。

池姫地蔵がとても可愛らしい帽子をつけてもらっているのは、微笑ましかったです。
私がいた頃は、「地蔵前」と言う山陽バスの始発停留所で、お地蔵さんは暗くてちょっと夜中は恐い雰囲気でしたけど。

そう言えば、先々週、先週、と夕方のYTVの情報番組「ten!」の火曜日の「おでかけコンシェルジュ」で御影、水曜日の「お宝発見!街かど☆トレジャー」で垂水が紹介されました。
市民でも気が付かない面白いスポットなどを紹介してくれますよ。

ねこまんまさん
(投稿者のID/ニックネーム:tacci5963) 返信 返信
このメッセージを違反報告

Re: レストランフック 2012/10/11 11:11 [ No.1631 / 1674 ]
 BOON(ブーン)は今はないのですか?30年程前に
北区図書館のある建物に入ってた家族で日曜日よく
食事した思い出深いレストランです。もう大分前に
なくなり寂しく感じてました。
初めてカタツムリ食べた エスカルゴ 白髪の女性が
店にいた コスモポリタン も閉店してしまいました。
中にバターをまいてあげたキエフ風カツレツを知った
はなわグリルは健在でしょうか。その他思いで深い店
が無くなったと知ると残念です。 

fun*d*30さん
(投稿者のID/ニックネーム:funado30)

Re: レストランフック 2012/10/12 21:47 [ No.1632 / 1677 ]
レストラン フック は「ロック・フィールド」と言う会社ですね。
神戸コロッケを販売しています。
会社のHPをご覧になると現在のことも少しわかると思いますよ。

はなわグリルは、私学会館にある 「欧風料理 ハナワグリル」と同じお店のことでしょうか?
こちらも健在で、HPをお持ちですから、ご覧になると良いですよ。
日曜日はお昼のみの営業みたいです。ビジネス街なので、そうされているのでしょう。

ねこまんまさん
(投稿者のID/ニックネーム:tacci5963)
これは メッセージ 1631 fun*d*30 さんに対する返信です

Re: レストランフック 2012/10/14 19:23 [ No.1633 / 1677 ]
 もう40年以上前なので、元町の西寄りとしか覚えてません。
その後訪れる機会がありませんでした。雑誌等でも有名でしたが
地震後はあまり聞かなくなったので、その影響で閉店したのか
と気になってました。

fun*d*30さん
(投稿者のID/ニックネーム:funado30)
これは メッセージ 1632 ねこまんま さんに対する返信です

Re: レストランフック 2012/10/16 12:14 [ No.1634 / 1677 ]
懐かしい名前が出ていますね。
レストランBOON・・・もうないと思います。
コスモポリタンは機械の修理で何度かお邪魔しました。
しかしここもなくなってしまいましたねぇ。。。。

トアロードのガード上西側にロシア料理の「ワシリ」がありました。
お手ごろ価格でよく利用したものですが一時期味を落としてしまい
しばらくしてなくなっていました。
今ロシア料理はバラライカというお店がけっこう女性に人気があるようです。
このお店も創業はかなり昔と聞いています。
昨年行きましたがなかなか美味しい料理を出してくれました。

じじ

じじさん
(投稿者のID/ニックネーム:ji_ji_1947)
これは メッセージ 1631 fun*d*30 さんに対する返信です

Re: レストランフック 2012/10/16 21:41 [ No.1635 / 1677 ]
バラライカは懐かしいです。
学生時代、よく行きました。
シチューが壺に入っていてパンで蓋をしてありました。
ピロシキも、ボルシチもカツレータも美味しかったです。

バラライカと同じビルにカルメンと言うスペイン料理店も入っていました。
今もあるみたいですが、お店にいつもいらしたオジサンはもう亡くなられたかも。
お昼にカルメンでパエリアを食べていたら、外国人が入ってきて、壁にかけてあったギターを手に取り、勝手に弾き始めました。
流しのミュージシャンかと思いましたが、ただの客だったみたいです。

一番好きだったのは大丸の近くにあったギリシア料理の「グリークヴィレッジ ギリシア村」でした。
私が生まれて初めて西洋料理の本格的なコースを食べた店でした。
前菜だけでもかなりの量で、その後で大きなお皿に具沢山のスープ、魚料理、鉄鍋に山盛りの肉料理、と出てきて、お腹がはち切れそうになりました。
デザートが心配になり、同伴のアルゼンチン人に「デザートは何かな?」と言ったら、「きっとアイスクリームだと思うから大丈夫」と返事がありました。
ところが、出てきたのは巨大なシナモン風味のアップルパイでした。
西洋人がどれだけたくさん食べるのか、思い知らされました。(笑
この店は従業員が全員白人の男性で、それが日本人に頭を下げて商売をしているのが珍しかったです。
入り口にクロークがあって、鞄も上着も全部預けて身軽に食事出来るのも珍しかったです。(つまり、支払いをしないと荷物を返してもらえない。)
オーナーは元船員だったそうです。
かなり人気があってテレビでも紹介されていましたが(キダタローさんが訪問していました)、いつのまにかひっそりと閉店されました。
オーナーが歳を取って国にお帰りになったのでしょうか?

ねこまんまさん
(投稿者のID/ニックネーム:tacci5963)
これは メッセージ 1634 じじ さんに対する返信です

矢よりも速く月日はたつ 2012/10/22 16:10 [ No.1636 / 1677 ]
「ブキティマ}の丘
年末も近くになりました。
僕は昭和20年の年末を思い出す。今思い出して
みると夢のように感じるが、それがだんだんと
現実味を帯びてきて あの三か月ほどの間の
生活が思い出される。
[ブキティマ] の丘の2次大戦開始当時の状況
そして、山下将軍と英軍の将校とのYESか
NOの折衝。日本軍はシンがホ―ルへ進駐した。

我等は広島で船に乗り新嘉坡へ灯火官制のもと航海した。   
『 ブキティマ』はシンカホールからマレイ半島に
向う途上にありにあり、巨砲は設置されていたが、
マラッカ海峡の方のみ向けられ、山下軍には全く
無効であった。しかし日本陸海軍の敗北となり
昭20年8月15日 日本は全面的に降伏した。

我々日本民間人が{ブキティマ}の北にある
「ジョロン」の抑留所に収容され、帰国の船
を待った。年末近くに日本に向う船があり、
それに便乗した。船倉に居た我々は握り飯と
僅かの水で暮らした、茣蓙にこぼれた米も
拾って食った。豊後水道を通り広島の大竹港に
入港した。僅かな食費と目的地までの旅費を
貰い汽車に積め込まれた。
広島は瓦礫の野で惨憺たるものであったが 
戦前の姿を知らない。 原爆の仕業である
三宮を過ぎ。灘で降りたあの辺も被害はあった
がそれほどひどくない様だった。が旧我が家
には他人が住み 両親は柏原に疎開していた。

何処かで米軍が中国に侵入した。直ちに
米軍の総統「マッカーサー」は罷免となり
「老兵は死なず だだ消え去るのみ」
の言葉を残し厚木から日本を去った。

神戸の話しはありませんが転勤の時 
灘の親の下で待機したり酒を飲んだりして
灘 六甲 三宮辺りは自分の本拠と思って
おります。
今は町の様子もすっかり変わりましたが
自分も、年をとりました。
神戸から一歩も動かなかった両親の後を
追って 英知と青春に満ちる神戸で 
皆様に励まされるまま少し頑張ろうかとも
思っています。
Jiji 様      twenty_cross

twe*t*_cr*ssさん
(投稿者のID/ニックネーム:twenty_cross)

Re: 矢よりも速く月日はたつ 2012/10/24 9:03 [ No.1637 / 1677 ]
twenty_cross 様

私の母は大正5年生まれでした。(父は8年)
前のあなた様の書き込みから白寿のことをお伺いしてもう半年以上になります。
もしかしたらもう100歳になられましたでしょうか。
ということは大正元年のお生まれでしょうか。

両親は軍属として満州に渡り終戦で舞鶴に引き上げて帰ってきました。
ロ兵に追われながら頭を丸めて命からがら逃げ帰って話をよく聞きました。
母は看護婦をしていましたので戦前は陸軍病院に勤務していました。
しかし帰国後は中学校の養護教員として、
また定年後は医科大学の保健室勤務として働いていました。

父は機械開発関係の仕事をしていましたが
晩年は私の会社で設計を手伝ってくれました。
しかしもう21年も前に癌でこの世を去りました。
母は6年前に老衰で自宅で亡くなりました。
在宅介護は大変でしたが私の3女が訪問看護婦をしていますので
毎日立ち寄っては様子を看にきてくれてたすかりました。

母が亡くなってからは生活が一変しました。
毎日の看病から私たち夫婦は解放され、今は自由な毎日を送っています。
と言いましてもご縁をいただいて昭和42年にお世話になった会社から
再度勤務してほしいとのお話で65歳の今も現役で勤めております。

終戦からこちらの神戸のこと、ほとんど知りませんので
また断片的でもまったく問題ありませんのでお教えください。

私の現在お世話になっている会社は西区にあります。
お近くでしたら是非お会いしてご尊顔を拝したいとの思いもございます。
体調がよろしいようであればまたお返事ください。

じじ

じじさん
(投稿者のID/ニックネーム:ji_ji_1947)
これは メッセージ 1636 twe*t*_cr*ss さんに対する返信です

マウリッツハイス美術館展 2012/10/28 20:30 [ No.1638 / 1677 ]
今日は久し振りに神戸に出て、博物館でフェルメールやレンブラントを見てきました。
旧居留地がとても綺麗で、いつ見ても感動します。
私の故郷は美しいです。

博物館には国宝の銅鐸などがたくさん展示されています。
どれも神戸市内で出土したものです。
神戸にこんな国宝があるなんて、気が付かない人も多いのでは?
気が遠くなるほどの「昔話」を、銅鐸の文様が語ってくれますよ(笑

ねこまんまさん
(投稿者のID/ニックネーム:tacci5963)

今の神戸は新時代に向う 2012/11/ 6 13:54 [ No.1639 / 1677 ]
昔しの神戸
昔 神戸に鈴木商店と言う店があった。
一次大戦後の頃の話しです
鈴木よねさんが店主で金子直吉さんがやり手で、
今の商社のような仕事で、国内商売をしていた。
戦争が勃発と共に忙しくなり、三井、三菱が
軍に徴発されている間に欧州の戦局が変わった

鈴木商店は西欧州の食糧供給を一手に引き受けた。
船会社から船を借り上げ食糧の麦をスエズ運河
を通って欧州の各国に売り一躍財閥になった
鈴木は三井三菱と肩を並べた。
当時の社員は殆ど「神戸高商卒」で若い者が
船を手配しスエズを越え莫大な金額の取引に
自分で驚いたと言う。
今でも其の頃の人がなにかの記念日に集まる
と聞く
終戦後のインフレが起こり、
鈴木商店は倒産し、取引銀行もつぶれた。
よねさんは舞子の屋敷に避難した。

「主婦の店」もできた紳大卒の「中内巧」
が社長で全国の薬品店を持った7人の侍が待
っていた。ダイエーも全国に店を出した。

そして平成の時代になった商業の世界も
変化していた 。客は自動車で乗り付けるよ
うになった。

鈴木商店の「造船部門」は『川崎造船所』
になった。 当時海軍省より、潜水艦の製造
を頼まれ造船中であった。鈴木は倒産したが、
海軍省より援助を受け建造を続行した。
松方幸次郎氏を社長に迎え『川崎造船所』を
設立直ちに欧州視察に向う。
鈴木商店脇の小林製鋼を買収『神戸製鋼』を
設立1
15年9月1日関東大震災発生各社で不渡手形乱発
となり鈴木商店倒産。

結局鈴木商店のことを書いた事になりました

『鼠』城山三郎著 「神戸百年の成長」
「海鳴り止まず」 等をお読みください
            著者に失礼します 
                 投稿者    

僕の耳には父が「鈴木よね さんがなー」 
 と呟いたのが今も残っている

ハンター氏も神戸に造船所を作るつもりで
あったが協力者に合わず、此花区に
「日立造船所」を設立した」

今の神戸は新しい将来の新神戸に向って進み
つつある。

Jiji さま    twenty_cross

twe*t*_cr*ssさん
(投稿者のID/ニックネーム:twenty_cross)
これは メッセージ 1637 じじ さんに対する返信です

Re: 今の神戸は新時代に向う 2012/11/ 8 11:54 [ No.1640 / 1677 ]
ねこまんまさん

フェルメールをみてこられたそうでよかったですね。
テレビであの女性の横顔そっくりな生女性が時々出ていて笑います。
あどけなさの残る顔にしっかりと女性を感じてしまいます。

トゥエンティクロスさま
鈴木商店のこのお話は有名ですね。
でもお父様が「よねさんがなー・・・」
とおっしゃっておられたのを覚えておいでとは、
きっとご親交が深かったのですね。
すごい人脈を持っておられたようで敬服します。

中内さんは晩年お気の毒でしたね。
きっとどこかでボタンの掛け違いがあったのでしょう。
鴨長明の方丈記の冒頭を思い浮かべているところです。

昨日は三木市南にある雌岡山に車で登ってきました。
見晴らしのいいところで多くの方が登っておいででした。
中には笛の練習をされておられる方もいらっしゃいました。

毎日登山会というのがあるようで、記帳所がありました。
麓の道からですと約1キロはだらだらと上ることになります。
うちの会社はそこから近いのですよ。

じじ

じじさん
(投稿者のID/ニックネーム:ji_ji_1947)
これは メッセージ 1639 twe*t*_cr*ss さんに対する返信です

ダイエーの栄光と中内功氏 2012/11/11 10:08 [ No.1641 / 1677 ]
岡本店はダイエーでもかなり古い店舗でドムドムバーガーも入って大変賑わっていました。
昔はよく自宅近辺の店舗を突然視察したそうです。
芦屋浜は完全なニュータウンの実験的店舗でよく訪れたみたいですね。
私も仕事柄、芦屋の山の手などをウロウロすることも多かったのでキャデラック他で移動する彼を何度か見ました。
自宅も大阪方面を見下ろす斜面に立ち六麓荘の中でもトップクラスでしたね。

ダイエーダイエーェエイエイエイエイエー~♪~
ダイエーとってもエイエイエイエイエー~♪~
この歌を知っている人は少なくとも50歳は超えているのでは。

神戸出身の中内さん、流通トップまで上り詰めたダイエー。
ちょっと誇りに思っていましたね。
でも転落するダイエーと最後は家まで取られた創業者の中内さん。
今やイオングループに牛耳られたダイエーを見るにつけ時代の流れを感じます。

atarimae_taisow_cawcawさん
(投稿者のID/ニックネーム:atarimae_taisow_cawcaw)

Re: ダイエーの栄光と中内功氏 2012/11/11 11:13 [ No.1642 / 1677 ]
中内さんは、旧制三中の卒業生で、私の高校の大先輩です。
私が在校の時は、あまり母校にその影響はなくて、「すごい先輩やね」で終わっていました。
その当時のダイエーは絶好調でどんどん店舗を全国に増やしていました。
それなのに、母校の図書館には当時の宮崎神戸市長の寄贈図書があっても中内さんのはなくて、「母校には何もくれない人」と言う印象がありました。

卒業してから、同窓生の年次報告の冊子「神撫臺(台)」が毎年送付されてくるのですが、同窓会総会(三中から長田高校まで全部の統一同窓会)で中内さんが出席された時は必ず写真が記載されていて、同級生には会いたい人なんだな、と思いました。

一度、同窓生総会が全卒業生の名簿を作成したことがありました。
創立から当時の最後の卒業生まで全員の消息を調べて一冊にまとめたもので、その総指揮を執られたのが中内さんでした。
もしかすると、これは中内さんだから出来たのかも知れません。

(当時、映画評論家の淀川長治氏もお元気だったのですが、何故か「所在不明者」になっていました。ホテル住まいだったようですが・・・)

ダイエーがとても寂しい状態になって、ちょっと哀しく思っている後輩の私です(笑

ねこまんまさん
(投稿者のID/ニックネーム:tacci5963)
これは メッセージ 1641 atarimae_taisow_cawcaw さんに対する返信です

Re: マウリッツハイス美術館展 2012/11/16 11:37 [ No.1643 / 1677 ]
 全く同感!です。
テレビ画面も、絵はがきも、実際と変わらないです。
観光で訪れても、期待通りです。新神戸駅で降りたら
教会の塔がホームから見えて歓迎してるかの様です。

fun*d*30さん
(投稿者のID/ニックネーム:funado30)
これは メッセージ 1638 ねこまんま さんに対する返信です

「神戸から」 2012/11/19 7:03 [ No.1644 / 1677 ]
昨日、淡路島へドライブに行ってきました。
目的は鮎屋の滝の写真撮影です。
島内を走っていて気が付きました。
島の所々に(主に高速道路と国道)ですが、「神戸西から50キロ」とか「神戸から54キロ」とか立て札があることです。
何の目的で距離を書いているのかな?と思いました。
家人が「橋を通って、と言う意味? それとも海の上を測って?」と考えていました。

誰かが「淡路島も兵庫県だと言う意味で書いている」と言っていましたが、本当でしょうか?
兎に角、「徳島から」と言う看板はなかったです。

ねこまんまさん
(投稿者のID/ニックネーム:tacci5963)

Re: ダイエーの栄光と中内功氏 2012/11/23 20:47 [ No.1645 / 1677 ]
ダイエー1号店。
当時3歳ぐらいで、覚えていないけれど、5円の袋入りのお菓子を買ってもらって満足してたそうな。
三宮に、当時、珍しくスーパーマーケットです。50年前くらいかな?

tahu-tarouさん
(投稿者のID/ニックネーム:amukosamu)
これは メッセージ 1642 ねこまんま さんに対する返信です

12月ですね 2012/12/ 1 6:50 [ No.1646 / 1677 ]
今年もルミナリエするのでしょか?
話題にものぼりませんが・・・

ねこまんまさん
(投稿者のID/ニックネーム:tacci5963)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「神戸の昔話」が聞きたい1632 Yahoo!掲示板 パソコン版を見る
https://www.google.co.jp/search?q=%E3%80%8C%E7%A5%9E%E6%88%B8%E3%81%AE%E6%98%94%E8%A9%B1%E3%80%8D%E3%81%8C%E8%81%9E%E3%81%8D%E3%81%9F%E3%81%84&ie=utf-8&oe=utf-8&aq=t&rls=org.mozilla:ja:official&hl=ja&client=firefox-a&channel=rcs#hl=ja&gs_rn=5&gs_ri=psy-ab&pq=%E3%80%8C%E7%A5%9E%E6%88%B8%E3%81%AE%E6%98%94%E8%A9%B1%E3%80%8D%E3%81%8C%E8%81%9E%E3%81%8D%E3%81%9F%E3%81%84%E3%80%80no.1645%E3%80%80yahoo!%E6%8E%B2%E7%A4%BA%E6%9D%BF%E3%80%80%E3%83%91%E3%82%BD%E3%82%B3%E3%83%B3%E7%89%88%E3%82%92%E8%A6%8B%E3%82%8B&cp=15&gs_id=36f&xhr=t&q=%E3%80%8C%E7%A5%9E%E6%88%B8%E3%81%AE%E6%98%94%E8%A9%B1%E3%80%8D%E3%81%8C%E8%81%9E%E3%81%8D%E3%81%9F%E3%81%841632%E3%80%80Yahoo!%E6%8E%B2%E7%A4%BA%E6%9D%BF%E3%80%80%E3%83%91%E3%82%BD%E3%82%B3%E3%83%B3%E7%89%88%E3%82%92%E8%A6%8B%E3%82%8B&es_nrs=true&pf=p&safe=off&client=firefox-a&hs=Zix&rls=org.mozilla:ja%3Aofficial&channel=rcs&sclient=psy-ab&oq=%E3%80%8C%E7%A5%9E%E6%88%B8%E3%81%AE%E6%98%94%E8%A9%B1%E3%80%8D%E3%81%8C%E8%81%9E%E3%81%8D%E3%81%9F%E3%81%841632%E3%80%80Yahoo!%E6%8E%B2%E7%A4%BA%E6%9D%BF%E3%80%80%E3%83%91%E3%82%BD%E3%82%B3%E3%83%B3%E7%89%88%E3%82%92%E8%A6%8B%E3%82%8B&gs_l=&pbx=1&bav=on.2,or.r_qf.&bvm=bv.43287494,d.dGI&fp=60e7d6b3c0614a49&biw=1366&bih=590
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆                     ☆☆☆
☆☆☆ ユニフォーム姿三四郎が紹介されています ☆☆☆
☆☆☆                     ☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆








| ユニフォーム姿三四郎 | 09:15 | comments (x) | trackback (x) | ユニフォーム姿三四郎の幸せ::神戸で暮らす |
このページの先頭へ
CALENDAR
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<前月 2019/12 次月>>
ARCHIVES
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
OTHERS


このページの先頭へ