NEW ENTRIES
COMMENTS

北朝鮮の核実験
    「何も選ばない」生き方のすすめ

ユニフォーム姿三四郎は悲しい。

マスコミの論調も、その取材を受けた大衆の反応も、おおむね対抗措置
重視になっている。つまり、日本も核保有して、対抗しようという論調だ。

電車の中で、傍若無人な者がいても、注意ひとつしない国民が、
北朝鮮のこととなると、強行論ばかりが目立つ。電車の中で注意しない
のは、とばっちりを受けて、財産(命や肉体や怪我の治療費)を守りたい
から。そう考えているとしたら理解できる。

北朝鮮にも、同じように対応したらいいのではないか。傍若無人も
度が過ぎれば警察が動くべきであり、北朝鮮もアメリカなり、ロシア・中国
が動けば良い。

少し、心配なのは中国が、表向きは反対しながらも、実は容認して
いる気配が濃厚であること。中国は世界の真ん中という意味で「中」と
言っているらしいが、国民性を見てもあまり上品な国家とは言えない。

現時点で、この中国と接近することにより、アメリカと離れることは
自殺行為である。小泉総理の靖国参拝には、強く反対だが、こういう
背景があったとしたら、思慮が深いとも言える。

いずれにしても、拉致と抱き合わせ(過剰反応)で単独での制裁などは
仮想敵国とこちらから挙手しているようで、あぶない対応だと言える
だろう。なぜ、周辺国と同調して、制裁することを優先しないのだろうか。

なにか、事情があるのかも知れないが、ユニフォーム姿三四郎は詳しく
ないので、この辺でやめる。

「金持ち、ケンカせず」。

これが、経済的に貧しくなったとしても、当家の考えかたです。
商売でも、サラリーマンでも、長い目で見ればこれがもっとも
利口な考え方です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆                     ☆☆☆
☆☆☆ ユニフォーム姿三四郎が紹介されています ☆☆☆
☆☆☆                     ☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆








| ユニフォーム姿三四郎 | 18:00 | comments (x) | trackback (x) | ユニフォーム姿三四郎の悲しみ |
このページの先頭へ
CALENDAR
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
<<前月 2020/02 次月>>
ARCHIVES
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
OTHERS


このページの先頭へ