NEW ENTRIES
COMMENTS

5日と25日の移動平均線がクロス寸前
    「何も選ばない」生き方のすすめ

ユニフォーム姿三四郎は豪ドルは、まだ下がると考えて
いるのだが、金利差が好きな国民は、自国の国債より
有利と、選択肢の無い状態で外貨を買ってしまっている。

しかたなく起きている円キャリーなのだが・・・。まだ、
しばらく日本は金利を上げることができないのだろうか?。









バフェット動く
Filed under: 未分類 — 為替予報士 @ 1:35:10
こんばんは。為替予報士です。
24日の米国市場は比較的落ち着いた、というか、方向感が乏しいです。
{材料が少ないということもあります}
少しずつ、落ち着きを取り戻す段階かと思います。(願望も含んでますが)
さて、朝方にバフェットと率いるバークシャーハサウェイが、ゴールドマンサックスの優先株50億ドルを取得するということが伝わりました。優先株の利回りは10.0%とのこと、約500億円ほどのインカムゲインを得られるということで、さすがバフェットです。
分からないものには投資しない、というスタンスのバフェットが投資したということは、米金融当局が出した金融安定化策が実行されれば、金融市場は維持されるというか、落ちつくだろうと考えたのでしょう。
(最悪でも、ゴールドマンは大丈夫だ、と踏んだのでしょう。もちろん、財務内容を見てると思いますが)
米テレビ局とのインタビューでは金融市場はかなり危険な段階まで追い込まれていたというようなことを言ってました。
{バフェットといえば、今週、バフェット自身が公認という言うか、出版に携わったバフェットの自叙伝が出版されました。
いまのところ英語版しかないので、早く翻訳して出版してもらいたいですね。}
最後に、為替ですが、豪ドル円に注目しています。
現在は綺麗に25日移動平均線に上値を抑えられている状態です。
そこに5日移動平均線は上昇してきており、25日移動平均線とクロスするかしないかの局面が明日、明後日にやってきそうです。
ここで上抜ければもう一段の戻りがありそうです。(チャートを見た感じは89円前後が焦点かなぁと思います)
個人的には89円台かなりのレジスタンスと思うので一回目は戻り売りを狙ってみたいなぁと思うのですが。
(プロの目線 http://www.starkawase.jp/blog/)
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆                     ☆☆☆
☆☆☆ ユニフォーム姿三四郎が紹介されています ☆☆☆
☆☆☆                     ☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆








| ユニフォーム姿三四郎 | 08:45 | comments (x) | trackback (x) | ユニフォーム姿三四郎::ユニフォーム三四郎の為替取引(FX) |
このページの先頭へ
CALENDAR
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
<<前月 2020/02 次月>>
ARCHIVES
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
OTHERS


このページの先頭へ