NEW ENTRIES
COMMENTS

日本はFXに有利?不利?
    「何も選ばない」生き方のすすめ

ユニフォーム三四郎がデモでFXの勉強を始めた。
以下は、ポンドの場合の備忘録。


日本時間の月曜の午後。

欧州株が堅調に取引を開始したことで
円売りが優勢となっていることに下値を支えられて、
106円台後半で底堅い展開となっている。
ロンドン市場のポンドドルはこう着する。

    → 欧米の株式市況が活況だと円安に向かう
      (午後2時ごろの早めに動けば日計りFXをGo!)

      おやつの午後3時ごろに上昇し始めること多い?かも







■10銭の値幅を見て、勝負してはいけない!

上値が広いと思って、210.60あたりで、買いを入れる。
しかし、スプレッドが7円程度上乗せされるので、チャートの
山の上の方に買いラインが入った。(下のライン)
幸い、山の天井付近(上のライン)まで思惑通りに上昇したので
利益を得ることができたが、利益はたったの2万8千円だけ。

この程度の値幅で勝負するのなら、確立はジャンケンと同じ。
33.333%の確立でしか利益は出ない。あとは、チャートや
指数などを見て、勝負するのだが・・・。スプレッドというのを
実感すると、FXは甘くないと思うのだった。これは、いくら
元手が大きいとしても、勝負するべきでない。少し、下に
振れたら大損することになるからである。





■15分足のチャートを見て、50銭から1円の値幅で勝負?
  (15分足は1目盛12時間)

2~3時間のスパンで、谷に戻っていることが多い。

10銭ならスプレッドが7割を持っていってしまうのだが、
50銭なら14%ということになる。これなら、土俵にあがる
だけの値打ちがあるように思える。

しかし、気長に待たなくてはいけないので、そういう生活
に耐えられるのかが勝負とも言える。




■1分足と15分足のMACDで勝負してみる
  (1分足は1目盛1時間)

勝負というか、深追いを止めてみた。やはり、この後、大幅に下落!!!







■30分足のMACDは実際の額の足とほとんど一致している

後付か?あまり役にたちそうに無いが・・・。












↓破綻した。デモでよかった・・・。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆                     ☆☆☆
☆☆☆ ユニフォーム姿三四郎が紹介されています ☆☆☆
☆☆☆                     ☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆








| ユニフォーム姿三四郎 | 17:38 | comments (x) | trackback (x) | ユニフォーム姿三四郎::備忘録 |
このページの先頭へ
CALENDAR
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<前月 2020/03 次月>>
ARCHIVES
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
OTHERS


このページの先頭へ