NEW ENTRIES
COMMENTS

このメールは、受信者全員または一部に届きませんでした。 差出人:システム管理者 553 5.7.1 配信不能 Relay operation rejected
    「何も選ばない」生き方のすすめ

自宅のプロバイダを変更したら、会社のメールアカウントで
自宅から送信できなくなったりしたことはありませんか?。
また、会社からは送信できるメールアカウントなのに、自宅
や、会社の外のインターネット接続環境からは、送信できない
場合があると思います。

教えて!gooやOKWaveにも回答があるけれど、「ウィルスソフト
を再インストールせよ」とか「メルアドが間違っていないか?」とか、
とても専門的な回答とは言いがたい。そんな理由だったら、
【553 5.7.1】のエラーコードを返すことは、ほとんどありえない。
そのアカウントで送信できている場合があるのだから・・・。

是非、下記のトラブル解決方法をお試しいただきたい。


差出人:システム管理者
件名:配信不能 : こんにちは
メール本文:このメールは、受信者全員または一部に届きませんでした。

件名: こんにちは
送信日時: 2008/03/25 12:57

以下の受信者にメールが配信できませんでした:

'ttttttt@ezweb.ne.jp' 2008/03/25 12:57
553 5.7.1 <ttttttt@ezweb.ne.jp>... Relay operation rejected


差出人:システム管理者
件名:配信不能 : すみません、テスト送信です。
メール本文:このメールは、受信者全員または一部に届きませんでした。

件名: すみません、テスト送信です。
送信日時: 2007/05/32 12:22

以下の受信者にメールが配信できませんでした:

■ (hhhhhh@hogehoge.jp) 2007/05/23 12:22
553 5.7.1 <hhhhhh@hogehoge.jp>... Relay operation rejected




引越しなどで、自宅のプロパイダが変更になった場合や、
会社で利用していたパソコンを自宅のLAN環境で接続
して、メール送信しようと思ったら、上記のような
メッセージのメールを受け取ることが多くなった。

これは、ここ最近のスパムメール発信者などへの対策を
プロパイダが厳しくしており、プロパイダのLAN
環境から外のメールサーバーへのリレーを拒否している
からだ。つまり、プロバイダは得体の知れない
サーバーへのメールの送信を拒否する傾向にあるようだ。

これを、一度、受信してから送信すれば大丈夫だとか、
ネット上には対策が見つかるが、outlook2003などは
受信だけを先に実行できる機能が無い。また、
outlookの詳細設定の送信サーバー(SMTP)の値を
587にするなどの対策で改善できる場合もあるが、
現時点(2008年春)の時点では、ほとんど無理な
場合が多いようです。

ユニフォーム三四郎の場合、587設定しても改善
できない場合があったが、トラブルシューティング
できたので、備忘録として残しておく。




■■■■■ 改善方法 ■■■■■

接続しているLAN環境(プロバイダ環境)の
送信サーバーを踏み台とするように、outlookでの
アカウント設定をすることで、送信できるようになった。
詳細は以下のとおり。

ZAQというプロバイダの場合の説明になるので、
ところどころZAQの文字が含まれる。
これらの設定は、プロバイダ導入時に送られてくる
アカウントやパスワードを記載した用紙に記載
されているはずだ!。

1)送信が出来なくなって、受信だけができている
 アカウントの設定をoutlookで開く。

2)送信サーバーの設定の値を「mailssl.zaq.ne.jp」
 に変更する。

 注意1:変更前の値は、消えてしまうので、必ず、元々
    の設定値をメモしておくべき。

 注意2:自宅から送信できたのは良いが、翌日に会社など、
     元のLAN環境から同じPCで送信しようとしても、今度は、
     こちらでの送信が出来なくなってしまう場合がある
     ので、必ず元の値を残すか、別のoutolookアカウントを
     新規作成するようにすべき。


3)詳細設定の「送信サーバー」タブを開き、
 送信サーバー(SMTP)は認証が必要にチェックを入れる。

4)次のアカウントとパスワードでログインするを選択
 して、アカウント名とパスワードを入力する。これは
 インターネットに接続やる際にルーターなどに記入して
 いる値と同じ。ここで入力する値は、プロバイダが
 利用者に1アドレスかならず配布しているものを
 入力すること。(ここで、送信しようとしているアカウント
 を入力しては元も子もない。送信時のみ踏み台にする
 ために、プロバイダがくれたID&PWを利用する)





5)詳細設定の詳細設定タブを選び、このサーバーは
 暗号化された接続にチェックを入れる。送信サーバー
 (SMTP)の値がいったん自動的に25に変わる場合が
 あるが、465を上書きする。

※465であったり、587であったり、ここの値も送信の
 踏み台として利用する送信したい場所(自宅など)の
 接続環境(プロバイダ)により違うので注意。




以上の設定をすることで、ZAQの環境からのメール
送信については、トラブルを回避することができた。
他のプロバイダ環境でも、同様に改善できるよう
なので、困っている方は、ぜひお試しいただきたい。



関連キーワード:システム管理者 差出人 553 5.7.1 配信不能
          リレー 拒否 不能 スパム 踏み台 outlook




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆                     ☆☆☆
☆☆☆ ユニフォーム姿三四郎が紹介されています ☆☆☆
☆☆☆                     ☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆








| ユニフォーム姿三四郎 | 22:17 | comments (x) | trackback (0) | ユニフォーム姿三四郎::outlook |
この記事のトラックバックURL
http://www.isagiyoi.com/index.phptb.php/121
トラックバック
このページの先頭へ
CALENDAR
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
<<前月 2021/04 次月>>
ARCHIVES
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
OTHERS


このページの先頭へ