NEW ENTRIES
COMMENTS

テニス界のアイドル『リサ・ボンダー』
    「何も選ばない」生き方のすすめ

1980年代にテニスの世界でアイドルだったリサ・ボンダー
の動画を古いBetaのビデオテープから見つけた。
今はどこかのお金持ちの奥さんにでもなっているだろうと、
気になったので調べてみたら、金持ちは金持ちでも、
とても普通の状況では無い!。

26歳の時に、48歳年上の74歳の大富豪カーク・カーコリアン
と結婚して28日後に予定通り(?)に離婚。これには、
リサ・ボンダーが身ごもった娘さんを認知するためということで、
双方が合意の上での結婚&離婚だったらしい。当初、娘の
養育費は月額5万ドル以上で、自家用ジェットで旅する生活。
これを、月額32万ドルにアップさせる訴訟も起こしたらしい。

しかし、その後のDNA判定で、娘さんの父親は別人と判明。
リサ・ボンダーも、そのことを認めたらしい。最初から、
知っていたに違いないが・・・。

当時、テニス界で活躍する女の子は、ある程度、裕福な
家庭で英才教育を受けることが多い。天真爛漫で、あどけなさ
の残る、本当に可愛いプロテニスプレイヤーだった。ちょっと
信じられないけど、こういうことも実際にあるのですね。

以下は、引用です。

リサ・ボンダー Lisa Bonderの動画
http://www.youtube.com/watch?v=r65xhJFK-Bg

テニス界のアイドル『リサ・ボンダー』
テニス界のアイドル『リサ・ボンダー』
テニス界のアイドル『リサ・ボンダー』

テニス界のアイドル『リサ・ボンダー』


リサ・ボンダー=クレイス
Lisa Bonder-Kreiss

■国籍 アメリカ
■出身国/居住国 アメリカ/アメリカ
■生年月日 1965年10月16日
■性別 女
■利き腕 右利き (バックハンド両手打ち)
■身長 178 cm
■体重 61 kg
■プロ転向日 1982年



Lisa Bonder
From Wikipedia, the free encyclopedia

Lisa Bonder-Kreiss (also known as Lisa Bonder Kerkorian), (born October 16, 1965) was a professional tennis player from Saline, Michigan. She played on the WTA tour from 1981 to 1991 and won four titles before retiring, the first in 1982 in Hittfield and then three in a row in Tokyo in 1982 and 1983.[1] She reached the 4th round of the US Open in 1983 and 1984 and at Wimbledon in 1984. She also reached a quarterfinal at Roland Garros in 1984. Notable career victories include wins over Chris Evert, Mary Joe Fernandez, Virginia Ruzici, and Andrea Jaeger. According to TennisForum.com, Bonder reached a career high ranking of 9. [2] She retired with a 108-109 win/loss record.[3]

She was involved in a legal dispute with ex-husband of 28 days, billionaire Kirk Kerkorian, over the paternity of their daughter Kira Rose Kerkorian.[4]
http://en.wikipedia.org/wiki/Lisa_Bonder





カーク・カーコリアン
提供: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
カーク・カーコリアン(Kirk Kerkorian、1917年6月6日 - )はアメリカ合衆国の実業家で、ビヴァリー・ヒルズ(カリフォルニア州)に本拠を置く投資企業「トラシンダ社」の社長兼CEOである。ラスベガス市(ネバダ州)の形成に関わった重要人物の1人であり、「メガリゾートの父」として知られる。
経済誌『フォーブス』が発表した世界長者番付の2006年度版によると、2006年の資産は約90億ドルで、世界で40位の富豪である。

カーコリアンは1999年、プロのテニス選手リサ・ボンダー (Lisa Bonder) と結婚した(28日後に離婚)。離婚後ボンダーから、「資産家の娘にふさわしい生活をさせるため」として、娘の養育費を月額32万ドルに増額するよう求める訴えを起こされた。

さらに映画プロデューサーのスティーヴ・ビング (Steve Bing) からは、プライバシー侵害の訴訟を起こされた。カーコリアンは、ビングがボンダーの娘の父であると主張。その主張はのちにDNA型鑑定によって確定し、ボンダーもこれを認めたが、ビングがごみ箱に捨てた糸楊枝を盗んで鑑定を行ったこと、これをカーコリアンが指示したことはプライバシーの侵害であるとして、10億ドルを求めて提訴した。




米カジノ王、血縁ない子に養育費支払う判決
最終更新:2010年10月23日 11時40分
 大富豪で米国カジノリゾートの父、カーク・カーコリアン氏(93)が、前妻で元美人プロテニス選手リサ・ボンダーさんと、子供の養育費で争っていた件で、米ロサンゼルスの裁判所は月10万ドルを支払うよう命じた。月額32万ドル以上を主張していたリサさんは、上級審で争う方針。
 74歳と26歳という48歳の年齢差を超えて結婚した2人。ただし、1カ月も経たない間に離婚。リサさんが身ごもった子供を認知するためという事情だったようだが、大富豪の娘に見合った生活水準をさせてやって欲しいとの意味を込めて32万ドルの養育費を求めて訴えを起こしていた。
 これだけでも十分にドラマティックだが、その後のDNA判定で、娘の父親は別人と判明。父親はどうやら、映画プロデューサーのスティーヴ・ビング氏だったという。
 とはいえ、血縁関係のない娘に、1000万円近くの養育費を払わなければいけないのは、納得がいかない気もするが、3000万円近く払うよりは遥かにダメージは少なくて済む。
 米経済誌フォーブスによると、カーコリアン氏の総資産は63億ドル(約5130億円)。
(http://media.yucasee.jp/posts/index/5168?oa=ymr6003)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆                     ☆☆☆
☆☆☆ ユニフォーム姿三四郎が紹介されています ☆☆☆
☆☆☆                     ☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


▽▼▽▼▽▼ この続きを読む ▼▽▼▽▼▽





| ユニフォーム姿三四郎 | 12:10 | comments (x) | trackback (x) | ユニフォーム姿三四郎::あきらめ |
街の灯 ラストシーンはハッピーエンド!
    「何も選ばない」生き方のすすめ

チャップリンの『街の灯』のラストシーンは確かに
思わせぶりである。

「こんな、おじさんだと思わなかった?」という
ような笑顔がフェイドアウトしてTheEndとなる。

ああ・・これではその後の2人の行く末に疑問を
持つ人も少なくないだろう。そう思って、google
やYahooで検索してみると、おもった通り悲観論の
方が多いくらいだった。

harles Chaplin『City Lights』


もし、このブログに訪問されて、結末がどちらかを
まだ迷っている方は、何度もラストを見直して欲しい。

Charles Chaplin『City Lights』
http://www.youtube.com/watch?v=kpeiPbjDlDs




街の悪ガキにからかわれている男を見て、面白がって
笑っていた少女が冷たく感じられるかも知れない。
しかし、花を差し出し、心付けを渡そうと立ち上がって
追う少女を見て、深い情け深さと優しさを感じる。
逃げるチャップリン。

観客は「早く気づいてあげて!」と願う。

手のぬくもりに気がついて、彼女は手を肩まで
たぐるようにつたわせる。その手を自分の顔に
当てて・・・。

”You?”
「あなたなの?(まさか、あなたが?)」

このシーンで少女の驚きと落胆を表している
ことは間違いない。しかし、彼女はまだ手を握り
しめている。

”You can see now?”
「見えるようになったの?」

そう訊ねるチャップリン。

彼女は右手を握ったままだった手を、さらに
包み込むようにあわせて・・・

”Yes,I can see now.”
「見えますとも。(あなたのおかげですよ。)」

その手を胸に引き寄せる。二人は、ずっと目を見つめた
ままである。はにかむように微笑むチャップリン。


このラストシーンは二百数十回撮影された中から
チャップリンが選んだということにヒントがある
かも知れない。この採用されたシーンが、終盤の
撮影からピックアップされたものだと予想できるのは、
「結局、はじめの方に撮ったのが良かった」などと
いう情報が漏れていないことからも確証が高いと
感じている。

つまり、なんども撮影しているうちに納得のいく
ラストシーンに昇華していったと思うのである。
彼女が困惑の表情をしていることばかり気になって
しまって、この素晴らしい映画がバッドエンドだと
心配してしまっている皆さん!。大丈夫。
『街の灯』は間違い無くハッピーエンドです。

※結婚するとか、いっしょに暮らすとか、そういった
 後のことまでは心配しなくて良いと思う。彼は、
 彼女の元をいさぎよく立ち去るかも知れないし、
 そうだとしたら、彼女はずっと彼のことを
 慕い、彼を忘れることなく生きていくのだと
 思う。いずれにせよ、彼にも彼女にも優しさが
 満ちあふれているから、それだけでハッピー
 な人生が用意されていると信じて良いのだ。


以下は引用です。

かつて、故・淀川長治さんは、ヒロインの表情をこう評した。「まあ、(私を助けてくれた人は)こんなにみすぼらしい人だったの・・?という一瞬の軽蔑・・・しかし、その次の瞬間に、その100倍もの尊敬のまなざしに変わる」と。
(http://susumuito.cocolog-nifty.com/blog/2006/11/post_82b8.html)



チャップリンは後に語っているこのラストシーンは、「彼女をじっと見ているうちにだんだん引き込まれていって、自分が自分でないような素晴らしい感じがしてきた」。まさに絶望の淵から幸運の絶頂に立たされた男の表情なのだ。
(http://summaars.net/citylights.html)


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆                     ☆☆☆
☆☆☆ ユニフォーム姿三四郎が紹介されています ☆☆☆
☆☆☆                     ☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆








| ユニフォーム姿三四郎 | 15:27 | comments (x) | trackback (x) | ユニフォーム姿三四郎の幸せ |
秘湯 ビューティー 「山田べにこ」さん
    「何も選ばない」生き方のすすめ

『解禁!日本全国スゴイ女SP』で”いきすぎ秘湯ビューティー”
のコーナーに出演していたのは”山田べにこ”さんという
28歳のOLさんだそうです。

温泉オタクなんでしょうか?。なかなかの美人でスタイル
も良く、頭も悪くなさそうです。撮影もやらせっぽくないので、
好感が持てますね。ブログも派手さは無いのですが、
きっちり感があって情報量も豊富です。


べにこのおふろたび - 温泉紹介 -
http://www2.ocn.ne.jp/~veniko/

主に関東以北が行動範囲のようですが、うちの近所の
数カ所の小さな温泉銭湯にも訪問されていたようで、
評価もきっちりされていました。山田べにこさんが以前、
スタート地点として選んだ、長野の木島平「馬曲(まぐせ)温泉」
はユニフォーム姿三四郎も昔つかったけど、素晴らしい
温泉だったなぁ。

山奥で、若い女性がひとりであぶないと、ヒヤヒヤさせ
るのも、TVの演出のうちなんでしょうか?。なんとなく
嘘ばかりのバライティが多いなか、このコーナーだけは
リアルで健康的な色香を感じました。

河出書房より山田べにこさんの書籍も発売される予定
らしいです。




以下は、参考。

旅ジャーナリスト会議 山田べにこ
http://tabija.com/cat18/cat12/


2009年10月11日 19:00
日曜ビッグバラエティ「ニッポンの愛すべき“温泉バカ”~いで湯の達人大集合~」

温泉を愛してやまない色々な人々に密着取材。温泉めぐりのために高価なキャンピングカーを
購入した家族、温泉再興のために奮闘する人々の姿など、温泉一色の3時間。

※山田べにこさん出演で放送されました。

2011年9月
仙人温泉小屋でお手伝い見習い中です




■追記■
結婚後のブログを数ヶ月で閉鎖されたようですが、幸せそうでなによりです。
文章もお上手なので、今後、何かストイックになれるものを見つけられたらライターになれそうですね。
昔、運営されていた「べにこのおふろたび」も情報量が豊富で、親切(おそらく)な、べにこさんのお人柄が出ていたと思います。いずれにしても、お幸せに!。

べにこのおふろたび
http://www2.ocn.ne.jp/~veniko/
リンク先は存在しません

2011/9/末をもちまして、下記にサイトに移転 (&縮小)
http://beniko026.web.fc2.com/
現在は全く関係の無い別人のサイトです

べにこのファミリー日記
http://benitako.blog.jp/
リンク先は存在しません

カテゴリ
ごあいさつ

日記をはじめてみました(元・山田べにこです)

はじめまして、or ごぶさたしております。
元・温泉愛好家の、元・山田べにこと申します。

旅チャンネル・BS日テレ 等で放送中の温泉番組、
「野天湯へgo!」 にて進行役を務めていたものです。
http://www.tabichan.jp/hotspring/notenyu
http://www.bs4.jp/guide/document/notenyu/ 
 ※ この番組は、過去撮影分をリピート放送しています。

そんなわたくしですが、結婚し、現在は専業主婦として、
関西の地で夫とともに、慎ましくもささやかな幸せを大切に、日々暮らしております。

2013/11 現在、妊娠中で、もうすぐ子供が生まれる予定です。
子育てで忙しくなる前の、つかの間の穏やかな時間を過ごしております。
( 2013/12時点 すでに女の子が生まれております )

妊娠中の平和な時間を使い、頭の中がお花畑である今、なんとなく
ブログをはじめてみました。


-----
◆ブログの内容

本ブログには、基本的に温泉レポを載せる予定はありません。
もし、温泉情報を期待して訪問してくださった方がいらっしゃったら、ごめんなさい。

書きたい内容は主に、親バカ&夫ノロケになると思いますので、
面白み・有益な情報はありませんが、個人の日記ですのでご容赦ください。

ちなみに出産後、落ち着いたら、資格取得(温泉とは無関係)へ向けた
勉強を始める予定のため、このブログは短期で終える予定です。


-----
◆ここ数年での、温泉に対しての取り組みの変化

20代のころ、温泉が「生きがい」であったわたし。

この先も、温泉好きであるということは、一生変わりませんが、
温泉はわたしにとって、「家族と楽しみを共有するための手段」のひとつへと変わりました。

20代の若いころ、取り憑かれたかのような激しい(?)温泉めぐりは
今ではすべて、遠い昔のよい思い出ですね。
子供が大きくなるまでの間は、もちろん、お出かけも控えますし。

30代以降は、家族なかよく健康に、のんびりと心穏やかに過ごしていきたいなぁ。


----
短いあいだになりますが、よろしければ、本ブログを生暖かい目で見守ってくださいませ。
よろしくおねがいいたします。

2013年11月22日  元・山田べにこ








2014年02月03日17:20

カテゴリ

ブログ閉鎖のお知らせ
育児に追われ余裕がないため、
「べにこのファミリー日記」は、本日をもって終了いたします。

短いあいだでしたが、ご愛読ありがとうございました。



- - - -
今後のメディア出演及び、「山田べにこ」の名前を使用した活動は、行う予定はありません。

温泉を通じて経験してきたことは、今後の人生に活かしていきたいと思います。

今まで本当にありがとうございました。





1

2013年12月19日11:23

カテゴリ
ごあいさつ

子供が生まれました

ご報告

先日、元気な女の子の赤ちゃんが生まれました

BlogPaint LDRにて初対面

おかげさまで安産で、母子ともに健康で、出産を終えることができました。
生まれてきた子を抱いたときは、夢かと思うほどうれしくて、感動しました。

小さな小さな我が子の可愛い寝顔に、日々癒されており、
家族が増えた喜びに、自分の人生史上、最高の幸せを感じております。

生まれてきてくれて、本当にありがとね

今はただただ、すべてに感謝の気持ちでいっぱいです。
そしてこれからは家族3人で、新たな時間を紡いでいきたいと思います。



2013年11月26日19:47

カテゴリ
お散歩

甲山森林公園 イノシシ遭遇のため、お散歩断念
午前中、夫に妊婦検診に付き添ってもらったのち、
午後は、お散歩のため、西宮市にある甲山森林公園へと訪れました。
http://kabutoyama-park.com/

途中、苦楽園口のパン屋さん、「リョウイチヤマウチ」さんで購入した
サンドイッチや焼きたてパンをお弁当にして、さっそく出発!


・・・のつもりが、森林公園内を歩き始めてから10分後、

夫のうしろ2mの場所に、イノシシさんがあらわれた!
夫はまだ気づいていない。
IMG_7220

さきに発見したわたしは、「夫くん、うしろ、うしろ・・・」 と、
志村けんさん仕様につぶやく。

騒がないだけまだよかったとはいえ、とっさに”イノシシ”の単語が出てこなかったので
おそらく、わたしはプチパニックでしたね。

夫はすぐにわたしを、高いベンチの上に避難させたのち、しばらく動向を見守る。
ウリ坊ではないけど、すこし小さめのイノシシなので、まだ子供なのかしら?

もしかして、バックに入れてあった 「焼きたてパン」 の香りに
引き寄せられちゃったのかな。


しばらくして・・・、
BlogPaint
「何もくれないのかよぅ」 と、イノシシさんは、山奥へと去った。

もしまた遭遇したとき、わたしが素早く動けないため、
突進されたら危ないと判断して、この日のお散歩はあきらめ、撤退。

そんなおどろきの出会いがあった一日でした。

2013年11月26日17:01

カテゴリ
お散歩

新西宮ヨットハーバーで、お散歩デート
毎日ダラダラと家に篭もり、日に日に出不精となるわたしに、危機感を感じる夫は
「今日は、海沿いをお散歩しよう!」と。

連れてきてもらったのは、西宮にある、新西宮ヨットハーバー。
http://www.sinnisi-yh.co.jp/

01
センターハウス。誰でも自由に入場できます。

画像1
センターハウス内には、日本人で初めてヨットの単独太平洋横断をなしとげた
冒険家・堀江謙一さんのボートが展示されていました。


海沿いはウッドデッキの遊歩道が整備されていて、潮風を浴びながら
心地よいお散歩ができます。

端から端まで歩いたのち、ベンチに座って船と海を眺めてボーっとしていたら、
いつの間にか夕暮れに。
画像1

BlogPaint
天気のよい日だったので、綺麗な夕景が眺められました。
デートコースにとてもいいかも。

芝生広場も整備されていて、ワンちゃんのお散歩やジョギングをされる方が
多く、地元の方たちの憩いの場のようですね。

そして芝生でお子様が走り回る微笑ましい光景が、印象的でした。

予想以上によい場所でした。
わたしたちもまた、子供を連れて遊びに訪れたいとおもいます。

2013年11月26日11:05

カテゴリ
その他

芦屋の猫カフェ ねこの手
夫もわたしも、ねこ大好き!

久しぶりに ねこまみれ になりたく、阪急芦屋川駅のほど近くにある
猫カフェ 「ねこの手」さんに訪問しました。
http://www.a-nekonote.com/

01赤いらせん階段を登った、2階にあります。


ちなみに、「妊婦が猫に触るのはよくない」と言われることがありますが、
わたしは実家で以前、猫を飼っていましたし、
産婦人科で抗体検査も受けているので、何も心配なく訪れています。

ですが、動物アレルギーのある方や、妊婦さんの動物カフェへの訪問は、
自己の責任と判断が必要ですね。


ちなみに、こちら猫カフェの猫ちゃんたちは、いつでも清潔にされていて
きちんとワクチンも受けられていますよ。


さて、2階にあがり、手を消毒してから入店。
BlogPaint
さっそく、たくさんの猫スタッフさんがお出迎え。

こちらの猫スタッフさんは、保護猫出身が多いとのこと。

とても人懐こく穏やかな子ばかりで、
オーナーさんが一匹一匹に、愛情をかけてあげているのだなぁ、
というのがとてもよく伝わります。



BlogPaint
ソファーに座ったわたしたちに、「新入りさん、いらっしゃいませ~」と、
まず、1匹様がおいでになられる。

こちらは頭をさげて、「こんにちは」 とご挨拶したときの
いぶかしげな一瞬の表情が、またカワイイ!


さっそく、白猫の「ゆきちゃん」が、夫のひざ上にのってきました。

こちらでは、猫スタッフの抱っこは禁止ですが、
「猫スタッフからのひざ乗りはOK」だそう。
BlogPaint
モフモフしながら、据わり・居心地をたしかめて・・・

BlogPaint
ゴロン。 どうやらお気に入りいただけたよう。
夫も、とてもシアワセそう

03 ふくよかなネコちゃん。

わたしの大きいおなかの隣にも、寄り添ってきてくれました。
ポカポカあたたかい~。ありがとね。

安産となりますよう、猫神さまのご加護がありますように。
(最近は、どこでも何でも神頼みのわたし。)


BlogPaint
ねこまみれで、至福のひととき。

BlogPaint夫とおなじ格好をしているネコちゃんも。

猫スタッフさんがみんなフレンドリーで、とても素敵な猫カフェでした。

2013年11月25日19:21

カテゴリ
お散歩

たつの市・コスモス畑,明石焼き2軒

10月のおでかけのこと。

NHKで、「たつの市で500万本のコスモス畑」という映像が流れ、
わたしをお散歩させたい夫に連れられ、翌日、急遽お出かけ。

訪れたのは、たつの市揖保川町馬場地区。
http://www.tatsuno.info/spot/cosmos/index.html
5ヘクタールの休耕田には500万本のコスモスが咲いています。

BlogPaint
お天気もばっちり。見晴らしもよく、心地の良い秋の風景です。

01
前日のテレビの映像と違い、
枯れ花が多く、見頃はちょっと過ぎていたかな。
一週間前の訪問であったら、満開でもっと綺麗だったかも。

広い畑を一周したら、よいお散歩となりました。

BlogPaint
静か&のどかな場所で、気に入りました。
今度は満開時期を狙って、また来ましょ。



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

帰路では、明石名物・「明石焼き」のお店に立ち寄ります。
明石焼きは、地元では「玉子焼」と呼ばれているのですね。

わたしは北関東生まれ・育ちのため、明石焼きは馴染みが薄いので
今回、本場の明石焼きをいただくことができるので、とっても楽しみ!

まず1軒目は、明石焼きの有名店、「今中」さん。
06

以前、とあるお食事処にて、大きくなったお腹を抱えて訪問した際、
ご主人から、
「うちの家内は、今中さんの明石焼きを食べて、安産の願掛けをしたよ!」
「そのせいか、うちは安産だったよー。」 と、お聞きしてから、
わたしも、ご主人様たちの安産あやかりたく、絶対に訪問したいと思っていたのでした。


平日のお昼すぎだというのに、店内はご地元の方で満席。

今中さんのお食事メニューは玉子焼のみ。
さっそく、玉子焼を注文。
08
「玉子焼」600円

20個も乗っていると、迫力があります!
関東でたこ焼きを買ったら、8個入りで500円くらい?と比較すると、
とってもリーズナブルね。

アツアツの玉子焼を、上品に香るアツアツのお出汁に浸していただくと、
ふわふわと優しいたまごに、上品なお出汁が含まれておいしい~。
ハフハフホフホフと、いただきます。

09
テーブルには、沖縄の岩塩(だったかな?)や、甘口ソース、柚子胡椒が
置かれ、味を変えていただくことができます。

岩塩につけると、またシンプルで卵の甘味が引き立っておいしい~。

満腹&しあわせでした。ごちそうさまでした!



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

今中さんをあとにして、もうお腹もいっぱいだったけれど、
せっかくだから 「有名店をもう1軒行きたい!」 と
明石焼きのはしごをお願いする、わたし。

子供が生まれたら、しばらくお出かけも外食もできないし、いいわよね。
・・・と、無理やり夫に納得してもらう。


そうして訪れた2軒目は、「ふなまち」さん。
BlogPaint
地元の方々に愛され続けてきた、昔ながらの店構え。
このようなお店、だいすきです!

こちらも有名店で、満席ですぐに店内には入れず、屋外のベンチで順番待ち。
平日の15時でこれですもの、土日の混雑はもっと凄そうね。


メニューは、玉子焼、お好み焼き(各種)、そば焼き(各種)と豊富です。
11
お食事テーブルのすぐ横に、調理台があります。

半分が調理スペース、半分がテーブル席という、こじんまりかつ
効率的な造り。
昭和の雰囲気を感じさせる、素朴で愛らしい店内です。

客席は10席前後?と少なく、混雑時は相席で通されます。


12
まずは、「玉子焼」500円

14
ソース(甘口・辛口)、青のり・かつお、唐辛子があり、
味を変えて、食べ比べできます。

わたしはお出汁でいただくのが一番好きですが、
ほかの調味料のなかでは、甘口ソースが好みかな。
(辛口は、わたしには本当に辛かった・・)

玉子焼のふわふわトロリとした食感に、はまってしまいます。
結局、お腹いっぱいだったのも忘れて、お出汁とともに
おいしくペロリといただいてしまいました。

13
「ブタソバ」 350円

玉子焼が続いたので、趣向を変えて注文してみました。
太めな麺のシンプルで懐かしいお味のする、「そば焼き」。

おいしくいただきました。ごちそうさまでした。



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

結局食べ過ぎてしまい、当初の目的だったコスモス畑のお散歩の意味がないかも・・・。

でも、おいしい明石焼きがいただけて、よかったな。
安産祈願にかけつつ、お腹の形がさらに明石焼きのように丸くなって帰宅したのでした。


2013年11月25日13:04

カテゴリ
お散歩

小豆島

11月の前半は、香川県の小豆島へ日帰りで。
かねてから訪問してみたかった寒霞渓に、紅葉シーズンを狙って訪れてみました。

夫は再訪だけど、わたしは初訪なので、とっても楽しみ!

カーフェリーを使用し、行きは 日生港(岡山)→大部港(小豆島)、
帰りは、坂手港(小豆島)→神戸港 へと戻る予定。

最近は、旅の計画から運転など、何から何まで、すべて夫まかせ。
いつもありがとね。
子供が生まれたら、車の運転は交代しましょうね。


よいお天気の日。 山陽道の紅葉はまだまだこれからのよう。
01

日生港からは、「瀬戸内観光汽船」で、車を載せ込みます。
http://www.setouchi-kankokisen.co.jp/

10:05発の船に乗り込むつもりが、ちょっと早めに港に到着してしまったため、
日生で周辺散策を。

やってきたのは、日生港から車で5分ほどの場所にある、
「五味の市」。
朝9:00から開店する、日生の漁協市場。
http://www.hinase.net/02kankou.html

02
ここには、ソフトクリーム大好きなわたしとして、
ちょっと気になる一品があるのです。


03
建家の中では、早朝に水揚げされた、とれたてで新鮮な魚貝類が販売されています。

わたしは、つわり後から引き続き、鮮魚コーナーのにおいがダメになったままなので、
マスクをしての入場。
このエリアはさっと引き上げることとなり、お魚市場が大好きでゆっくり見たいのに、残念。。。


お目当ては、場内最奥でコーナーが設けられた、「カキフライソフト」! 
04
ソフトクリームのうえに、2つのカキフライと、刺身じょうゆが
トッピングされています。

カキフライが載せられて250円ですから、良心的な価格設定ね。


BlogPaint
わたしのソフトクリームめぐりに付き合わされる夫。

ワクワクしている私とは反対に、
「めずらしいものばかり食べたがるね~。」と、あまり乗り気でなさそう??


本日、1本目。 
06
感動のご対面?
ソフトクリームのミルクと、「海のミルク」の牡蠣とのコラボレーションね。

インパクト大の見た目に、ケラケラ笑いながらソフトクリーム写真を
撮るわたしを、すこし冷ややかな目で見ている夫。

BlogPaint
でも、実際に手にしたら、なんだか楽しそう。 聖火ランナー風?

お味の感想は、
わたし ・・・ 意外とおいしい!
夫 ・・・ カキフライとソフトは、別で食べたい。

楽しく、美味しかったです。ごちそうさまでした。


日生名物「カキオコ」の屋台も、発見。
69
カキオコ好きな夫は、こちらは乗り気。

ですが、平日の朝の訪問のため、まだ準備されておらず、
フェリーの出航時刻がせまってきたので、断念。。。

日生地区には、カキオコを食べられるお店があるので
またいつか来ましょ。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

さて、日生港へ戻ります。
08
ちょうど、船が到着したところ。

車のまま乗船し、出航!
約1時間の船旅です。

やわらかい照明の2等客室内。
09
ボックス席もあり、ゆったりとくつろげます。

10
離れていく日生の街を、窓から眺める。

無風の瀬戸内海での船上は、とっても穏やか。
船の揺れもちょうど心地よいくらいで、夫くんはこの後、爆睡。

11
せっかくのよいお天気なので、甲板にも。

心地よい潮風をあびながら、瀬戸内海の島々を眺めていたら、
あっという間に、小豆島・大部港に到着。
12


下船直前に、船内の売店に立ち寄って、夫くんが購入したのがコチラ。
70
小豆島の名物おやつ、「島の味」。

島のしょうゆを使った名物のあげせん。
あげせんなのにあっさりとしていて、昔懐かしい素朴なお味。

これが夫婦で大ヒットで、封を開けたら手がとまらず、
ひと袋があっという間に終わってしまう!

帰宅してからも、取り寄せ・箱買いする一品です。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

さて、下船後、県道31号を進み、寒霞渓の頂上をめざします。

わたしは助手席で、「島の味」をバリバリと食べて、すでにご機嫌。
14


標高が上がるとともに、色付く木々。
15

大部港から車で約20分、寒霞渓頂上に到着。
16
http://www.kankakei.co.jp/

寒霞渓は、群馬の妙義山,大分の耶馬溪とともに、「日本三大渓谷美」
と呼ばれる景勝地。
ロープウェイからの眺望をたのしめるのは、寒霞渓だけだそう。

紅葉は、頂上周辺が見頃のようなので、
頂上からロープウェイ往復 & 周辺ウロウロすることに。

ロープウェイは、片道約5分。 さっそく出発!
山頂駅(標高612m)から降り行きます。
17

BlogPaintゴンドラは40人乗り用だそう。

BlogPaint
絶壁の奇岩・奇峰と、紅葉。
BlogPaint
急峻な斜面にそそりたつ奇峰。
23

ロープウェイの影が、りんごみたいでカワイイ!
24

紅雲駅(標高300m)に到着。

山麓へ降りていくと、紅葉はほとんどみられなかったので
ロープウェイから降りずに、そのまま頂上に向かって折り返す。


25
頂上駅へ到着。楽しい空中散歩でした。

ロープウェイは、約300mの標高差があるので、
比較的長い期間、紅葉を楽しめるのでいいですね。

ロープウェイ以外でも、「表神懸12景・裏神懸8景」
という、奇岩めぐりのハイキングコースもあるので、いつか歩いてみたいな。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

山頂駅周辺では、お散歩を。

ロープウェイ頂上駅のすぐ横には、展望台がありました。
27
願掛け・厄落としの「かわら投げ」があるみたいね。
厄落としはもう済ませたので、今回のかわら投げはパス。

断崖の絶景ね。
BlogPaint

むこうのおやまはまだ色付き始めたばかり。
1週間後くらいが、ここからの紅葉は見頃かな。
71


夫曰く、「初訪時のほうが頂上の紅葉はよかったよー」
ということで、帰宅して写真を見せてもらうと ↓↓↓72
確かに、同じ場所を撮影しても、訪問時期によって風景が全然違うわね。
紅葉の「当たり年」とかもあるのでしょうけど。


さらに、ちょこっと周辺散策。
寒霞渓訪問は、わたしに「マイルドな運動をさせる」のも目的だそう。

BlogPaint山頂駅から徒歩5分ほどの、鷹取展望台へ。

BlogPaint
久しぶりに木々の中を歩くと、気持ちいい~。

お天気ばっちりで、紅葉も映えます。
29
34
32

鷹取展望台に到着。
33
断崖から、海と山を眺める絶景ね。

人の多い山頂駅横の展望台より静かですので、ボーっとのんびり
落ち着いちゃう。
いつかまた、お弁当を持って訪れたいかも。



で、山頂駅横の売店へ。
36
さきほど食べた「島の味」とは違う、あげせんを発見!
もちろん、即・購入!

ここでもお目当てのソフトクリームがあり、軽食コーナーへ。
37

本日、2本目
73
「完熟オリーブソフトクリーム」 300円

ピンク色がカワイイ、ソフトクリーム。
オリーブが名物の小豆島ならではの一品ですね。

オリーブオイルのような味を想像していたけれども、食べてみると、
完熟ならではの甘味?があるも、さっぱりとしたお味。


さらに、オリーブ牛コロッケバーガーを注文。
39
オリーブ牛コロッケって何かしら・・、オリーブ油で揚げているのかなぁ、
と思って、お店の方にお聞きしたら、
オリーブの飼料で飼育された「小豆島オリーブ牛」を使ったコロッケだそう。

ボリューム十分で、オリーブ牛を食べた気分になって満足。



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

さて、紅葉の寒霞渓を後にして、島の南側に降りていきます。

さっそく、さきほど購入したあげせんを、また食べる。
43
マルキンさんのしょうゆせんべい。

こちらも島の味と同じく、素朴な味わいでおいしい~。
食べていて、ほのぼのとしちゃいます。


途中、山腹の道路を横断するお猿さんたちに遭遇。
68
あわてて車の窓を閉め、軍団の横断が終わるのを待つ。
まったく、人・車を怖がらないのね。



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

麓まで降りたものの、帰りの船の乗船時刻まで、
まだ時間があるので、あちこち寄り道。(主にソフトクリームめぐり)


はじめは、マルキン醤油記念館へ。
http://moritakk.com/know_enjoy/shoyukan/

お目当ては、売店で販売される、「しょうゆソフトクリーム」。
47
和風の建物の売店。ここでソフトクリームが販売されています。

記念館は別の建物で、しょうゆの製造方法や歴史について
展示され、見学ができます。

周囲はしょうゆの香ばしい匂いがプンプン。
すごく好きな香りなのですが、つわりの名残か、今のわたしには
すこし刺激が強すぎるようで、記念館の見学はパス。

それでもきっちり、しょうゆソフトクリームは食べようとする、
ヘンに執着するわたし。

本日、3本目。
46
「しょうゆソフトクリーム」250円

お醤油色ですが、醤油の味がそれほど主張しておらず、
普通においしい。

お店の方は「キャラメル風味ですよ」とおっしゃっていましたが、
なんとなく納得。

立ち去る前に、建物前の記念撮影スポット前で、パチリ。
BlogPaint
あら、お醤油樽が、「金太郎さんの前掛け」 みたい!!
カワイイ写真が撮れました。



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

「醤油と佃煮の街」、小豆島。
しょうゆ記念館に続いて立ち寄ったのは、「つくだに屋さん 本店」。
http://www.tsukudaniyasan.com/

ここでも懲りずに、ソフトクリームを。
「佃煮ソフトクリーム」とは、どんなお味なのでしょう・・・。
74
ソフトクリームは店内で購入可能。
棚にはさまざまな種類の佃煮が置かれ、販売されています。


本日、4本目。
49
佃煮ソフトクリーム。250円
星型にカットされた、こんぶの佃煮がトッピング!

バニラソフトに佃煮の煮汁が入っているそうですが、
これはたしかに、うま味を感じられる佃煮味で、納得!

わたしが食べたくて訪れたのですが、冷えちゃう&栄養偏り防止のため、
夫のを少し分けてもらう程度に食す。(ワガママをきいてくれてありがとね)



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

フェリー出航時刻の、1時間半前。
坂戸港の周辺で待機していたものの、中途半端に時間が余ってしまう。

そういえば、「せっかく島に来たのに、新鮮なお魚を食べていない!」
と気付き、あわてて近くのお食事処へ。

やってきたのは、港から徒歩5分のところにある、「大阪屋」さん。
フェリー待ちの時間で気軽に立ち寄ることができます。
55
各種定食や、新鮮な魚貝がいただける、昔ながらの素朴な食堂。

お昼時から少しずれていたけど、店内は賑わっています、


BlogPaint
店内は、レトロな雰囲気。

お刺身が食べたかったので、小豆島のご当地丼である、
「醤(ひしお)丼」を注文。


「醤(ひしお)丼」とは、
 1) 「醤の郷」の小豆島で作った醤油やもろみを使っている
 2) 小豆島の魚介、野菜やオリーブなど地元の食材を使っている
 3) 箸休めはオリーブか佃煮を使っている
・・・・というお料理だそう。

58
大阪屋の「ひしお丼」 1000円
新鮮な地の魚を数種類使った、おさしみ丼です。

美味しくいただきました。ごちそうさまでした~。



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

帰りは、坂手港と神戸港を結ぶ、「ジャンボフェリー」を利用。
http://www.shoudoshima-ferry.co.jp/
約3時間の船旅です。

坂手港に船が到着。
61

15:50、出航!
62
楽しかった、小豆島。ありがとう~。

64
船上からは、沈む夕日を眺め・・・

65
船は、ライトアップされた明石海峡大橋の下をくぐり

66
神戸市街地の夜景。神戸港に到着!

夕方の便は、瀬戸内海に沈む夕陽、明石海峡大橋のイルミネーション、
神戸の夜景のすべてを、船上から楽しめるので、ロマンティックでいいかも。


一日充実した、小豆島旅行でした。
小豆島には温泉もありますし、干潮時に現れるエンジェルロードなど
今回巡りきれなかった場所がたくさん!

子供が大きくなったら、次はキャンプで訪問したいな。

2013年11月22日18:57

カテゴリ
お散歩

六甲山牧場
大きなお腹で、なかなか身体が思うように動かなくて
家でゴロゴロしがちな毎日。

でも、安産のためは、できるかぎりは運動しなくちゃね。

ダラダラなわたしに、わたし以上に危機感を覚える夫は、
「お散歩に行こう!」と、よく連れ出してくれます。


今日は天気がよいので、六甲山方面へお出かけへ。

01
秋晴れのお出かけ日和。
六甲山の麓も、だいぶ色付いてきました。

やってきたのは、六甲山上にある「六甲山牧場」。
http://www.rokkosan.net/

「人と動物と自然と のふれあいの場」をキャッチフレーズとした
羊・ヤギ・牛・馬などたくさんの動物を飼育する市立の高原牧場。

02
南ゲート入口。

北と南に入口がありますが、北ゲートには階段があるため、
ベビーカーや車椅子の方は南ゲートの利用を推奨されています。


03
なだらかな丘陵地に、赤レンガの建物。
スイスの山岳酪農をモデルに作られているそう。

広い敷地内で、たくさんの羊が放牧されています。
販売されるので頭数は変動するようですが、牧場では約120頭もの
羊さんがいるとのこと。

放牧されているのは、メスの羊のみ。
春先には、仔羊が100匹ほど生まれるのですって。


さっそく羊さん軍団を発見! まぁカワイイ!
05
天気がいいのに、なぜか建物の日陰で寄り添っている、羊さんたち。

人間にとっては肌寒い季節なので、ポカポカ陽気のこの日は、
羊さんも、ひなたに出ていたほうが気持ちよさそうにみえるけどなぁ。
無風の日だから、寒くて建物で風除けとも思えないですし。

ウール100%を着込んでいるだけに、ポカポカなのかしら??

・・・なんてことを思っていたら、どうやらここは厩舎前らしい。
お食事待ちかしら?

04
モコモコのかたまり。
ほとんど鳴かずに、とってもおとなしく寄り添っています。


06
集団から離れ、わたしたちと一緒について来た1頭さん。

07
わたしの目の前で立ち止まって、一言。 「メー」。

あらためて、まぁカワイイ!!

08
その後、数頭を引き連れて、草むらへ移動。
とってもフリーダムね。


BlogPaint
芝生の羊さんたちは、ひたすらずっと草をはんでいます。
のどかな風景。


羊さん以外のほかの動物は、基本的に柵で囲われて飼育されています。

まずは、やぎ舎。
12

14

13
ゆるーい表情でお出迎え。


賢い3匹の牧羊犬がおり、
シープドックショーも開催しています。15

人間による追い込みは、羊がパニックになるために禁止されています。

ですが、羊を追いかけて遊んでいる人もいて、
羊が斜面から駆け下りてきて、ちょっと危なかった。
16


その羊さんが駆け降りてきた道をさかのぼり、南エリアから北エリアへ移動。
17 お天気ばっちり、お散歩日和!


北エリアには、ポニーや牛、ヤギ、馬などがいます。

生後2ヶ月の、子牛ちゃん(ホルスタイン種)。
20


ミニブタさんは、小屋のなかでお昼寝中。
BlogPaint


起伏のある牧場をぐるっと一周でき、いいお散歩になりました。


最後は、神戸チーズを取り入れたチーズフォンデュをいただけると
楽しみにして訪れた、「神戸チーズ館」。

28

わたしはチーズ大好き!
妊娠中でリストリア菌が怖いので、非加熱のナチュラルチーズは
もちろん控えているけれども・・・。

レストランは建物の2階にあり、窓際だと六甲山牧場が一望できます。
27



22
前菜は、合鴨のロースト。
こちらで作られたカッテージチーズ?とバルサミコ酢が添えられています。

35
あらびきポーク100%特製フランク。


やってきたチーズフォンデュ。
23
和牛ステーキと温野菜。

24
バゲット。

25
チーズフォンデュは、牧場製の三種のブレンドチーズを、神戸ワインで溶かしています。

わたしはお酒が苦手。夫も得意でない。

外食でチーズフォンデュを食べると、ワインのアルコールが飛んでいなくて、
わたしは酔ってしまうことがしばしば・・・。
だから、家でチーズフォンデュをするときは、牛乳で溶かして作っています。

でもここのものは、ワインの匂いがほとんどなくて、わたしには食べやすかったかな。


26
デザートは、洋梨のコンポートとケーキ。

食後は夫はコーヒーを、わたしはグレープフルーツジュースをいただき、
おなかいっぱい。ごちそうさまでした。


結局、摂取カロリー>>>今日の運動量だけど、ダイエット目的ではないし
まあいいか。と納得し、自分を甘やかす。



おなかいっぱいでも、これを食べてから帰ろうと、
帰る直前に南ゲート売店へ向かうわたしたち。
29


お目当ては、「神戸チーズ入りソフトクリーム」!
31
チーズ料理を食べた直後にもかかわらず、はっきりとわかる濃いチーズ味で
おいしい~。
それでいて後味さっぱりと食べやすく、個人的には先ほどいただいた
チーズフォンデュよりも、満足かも。


カワイイ動物たちに、とっても癒されました~。
家族連れはもちろん、カップルさんも楽しめるいい場所ですね。

うちも赤ちゃんが大きくなったら、動物と戯れにみんなでまた来たいと思います。

2013年11月22日16:20

カテゴリ
ごあいさつ

わたしの夫
わたしの夫のご紹介。

山登り好き。
BlogPaint

0

結婚するまで、夫はわたし以上にあちこちお出かけしていたけれど、
赤ちゃんが大きくなるまでは、大好きなお山のぼりもお休みして、
一緒に子育て注力宣言!
本当にありがとね。

今は無事に赤ちゃんが生まれてきてくれることが最優先ですが、
子供が大きくなったらどこへ行こうかなど、毎日あれこれと夫と話し合ってます。
でも、そんなお話ができるのもきっと、余裕がある今だけね(笑)。

2~3歳くらいになれば、動物園にも行けるかなぁ。
もっと大きくなったら家族一緒にハイキングに行ったり、
オートキャンプもしてみたいな。
島旅もしたいな。
子供には、たくさんの経験をさせてあげたいな。

まだ遠分先だけど、いつかまたあちこち連れていってね~。



カテゴリ別アーカイブ
ごあいさつ (3)
お散歩 (5)
その他 (1)
最新記事(画像付)

日記をはじめてみました(元・山田べにこです)
子供が生まれました
甲山森林公園 イノシシ遭遇のため、お散歩断念
新西宮ヨットハーバーで、お散歩デート
芦屋の猫カフェ ねこの手
たつの市・コスモス畑,明石焼き2軒
小豆島
六甲山牧場
わたしの夫

ライブドアブログ

Powered by ライブドアブログ



懐かしの「べにこのおふろたび」のトップページ




出産前後のブログにアップされていた、よりそうご夫婦?の写真


↑ ちっちゃ!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆                     ☆☆☆
☆☆☆ ユニフォーム姿三四郎が紹介されています ☆☆☆
☆☆☆                     ☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆








| ユニフォーム姿三四郎 | 23:36 | comments (x) | trackback (x) | ユニフォーム姿三四郎の幸せ::旅行 |
「なんちゃって介入」とは
    「何も選ばない」生き方のすすめ

GI 和田仁志さんのコメントを毎日とても楽しみに
している。

アメリカのマネー経済の独占時代が終焉して、
各国が自国の通貨に有利なように介入を行うことが
今後多くなると予想される。介入を警戒するように
なると、「なんちゃって介入」なんていうものが
沸いてきて、それに反応した市場参加者が、さらに
コントラストを強めてしまう・・・なんてことが頻繁に
起こりそうだ。「なんちゃって介入」の詳しい説明
は「よろずのつぶやき」by Wadaから引用させて
いただいた。

以下は引用です。

「なんちゃって介入」とは、いわゆる、ごく一部の市場参加者が介入を思わせる買い方(売り方)をした結果、市場全体が本当の介入と勘違いして行動してしまう状況を指しています


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆                     ☆☆☆
☆☆☆ ユニフォーム姿三四郎が紹介されています ☆☆☆
☆☆☆                     ☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆








| ユニフォーム姿三四郎 | 11:15 | comments (x) | trackback (x) | ユニフォーム姿三四郎::ユニフォーム三四郎の為替取引(FX) |
プログラムの終了 AUMMsgWndName
    「何も選ばない」生き方のすすめ

以前にも書いたとおり、IEに愛想を尽かして、
mozilla firefoxを利用している。ずっと、安定して
IEと比較して、驚くほどサクサク動作するので、
もう手放せない。

しかし、シャットダウン時に「プログラムの終了 SW」とか、
「1つ以上のPDF文書・・・adobe・・・本当に終了しますか」
などと表示されて、シャットダウンが中断してしまう
ことが続いた。

AUMMsgWndName

また、「プログラムの終了 AUMMsgWndName」とも表示
されるので、Adobe Reader8をコントロールパネルの
プログラムの追加と削除でアンインストールしてみた。
続いて、Adobeのサイトで、Adobe Reader9を新たに
インストール。AUMMsgWndNameというのは、
ウイルスとかでは無くて、アドビのモジュールの
ようだ・・・。


これは、Adobe Reader8に残したままのセキュリティ
ホールをユーザーにバージョンアップさせることを
目的として、AdobeがAdobe Reader8を使ったままの
ユーザーを最新版である「Adobe Reader9」にアップデート
させる為にAdobeが確信犯的に行っているようにも
思える。Adobeの思わく通り、Adobe Readerを最新版で
再インストールしたら簡単に解決したのである。



ところで、昔は、Acrobat Readerと言っていたように
記憶しているが、最近は「Adobe Reader」と
なっているようだ。「プログラムの追加と削除」の
中を何度も探してしまった。寄る年波には勝てない。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆                     ☆☆☆
☆☆☆ ユニフォーム姿三四郎が紹介されています ☆☆☆
☆☆☆                     ☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆








| ユニフォーム姿三四郎 | 21:34 | comments (x) | trackback (x) | ユニフォーム姿三四郎::備忘録 |
このページの先頭へ
CALENDAR
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
<<前月 2009/09 次月>>
ARCHIVES
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
OTHERS


このページの先頭へ